« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月31日 (火)

こんな万年草が入りました

 モリムラ万年草

月末の慌しさ、連休前、いろいろな理由で、Akiさんに出勤をお願いすることになりました。快く、出てきていただいて、本当に感謝しています。

皆とても助かりました。ありがとうございます。

仕事をしながらの母親業は体力も、気遣いも大変な中で、こちらまで無理を言ってごめんなさいね。時間を作ってゆっくりしに行きましょう。

hasshiさんありがとうございました。慣れないことばかりで大変ですが、何でも思いきってやってみてください。

こんな万年草もお店に入ってきました!青々として、勢いがありますね。小さい子ですが、見ていると元気がでてきます。

至らないことばかりですが、私もがんばります!

2006年10月30日 (月)

よし

 オノ万年草

なかなかみんなにとって良い状態というものは難しい・・・。

大切なこと、私たちの指針をしっかりと見つめて一番良い方法を見つけていくしかないですね。

万年草

しっかりと根を張り、じっと深く成長し気がつくと大きな存在感を発揮し、ガーデンに無くてなならない必要な植物に成長します。

君はそんな存在になれますね。

可憐で強いブルーレースフラワー

調和を重んじること 歴史の尊重。

改革をおこなっていくこと 時代の認識と成長。

どちらもが一緒にあってこそ、充実感と、喜びになると思います。

2006年10月29日 (日)

インターフェイス

日記を読んでいただいている方から、花を触ってる時間もないのでは・・?とご心配を頂きまして・・・。大丈夫です!昼間はお店にいる事が多く、レッスンもあり、花仕事をしています。とはいえ、出来るだけいらない口を挟まないように、心がけているため、店では小さくなっていますが???。

200610292223001 ここでは、まだしばらくは、社内向けの話題で。。申し訳ありません。

昨日、社内の仕事で、コミュニケーションが取れていない部分があり、その件について今日、お互いの部門リーダーと話しをしました。

それぞれの事実確認と、考え方を聞き、、、。ごめんなさい。15分しか時間がない3人ミーティングだったこともありますが、途中からまた私がしゃべってしまいました・・。反省ばかりです・・。

方向だけ統一しましたが、根本の問題は、会社の仕事の仕組みにあります。解決にはまだ時間がかかります。その間、頑張って協力体制を作っていただかなければいけません。全員、気持ちの部分と会社としての考え方を持っています。判断が難しい場合はリーダー同士でよく話しをする必要がでてきます。

疑問に思うことや、不安に思う事を、そのままにしないことです。必ず声に出して、確認します。意見が出てきて、それで良いのかな・・と感じたら、必ず相談することが大事です。

・・・とはいえ、なかなか行うは難しいことですね。

ひとつひとつを相談しながら解決していきましょう。一緒に勉強しながら進みたいと思います。

2006年10月28日 (土)

OJT

早朝から皆それぞれの仕事の準備をし、出発。それを見届けてから、依頼されていた作文を仕上げ、今日の1日のスケジュールをスタッフと確認し、私は人材育成に出かけました。丸1日を使って、年間8回の研修です。

今日は何としても勉強したかった、OJTの日でした。

以前日記にご登場頂きました、私が大変お世話になっております社長がおっしゃっられていましたように、清水先生のお声を聞いているだけで、その私たちに対する嘘やごまかしの一つもない、また、等身大の大きな大きな深いお人柄が入った言霊に心を震わされ、自分が洗い出され、同時に心が洗われる思いが致します。す-と涙が出てきます。

今日の内容は、まず自分に影響を与えてくれた人や事象、家族のことなど、とてもプライベートな歴史の振り替えりがあり、とても熱い想いになりました。

2005_sassun_030_20 内容は今から私が取り組まないといけないことばかりで、これから取りかかろうと思いますので、今日はここでごめんなさい。

なにかつかめたら、また報告させていただきますね。

明日もブライダルフェアーなど盛りだくさんです。みんな疲れているときです。くれぐれも気を付けて、不具合があればすぐに相談してくださいね。

2006年10月27日 (金)

久しぶりの神戸花阿彌久保レッスン

本当に神戸でレッスンをしていただくのは久しぶりのことで、とても嬉しい日でした。

10月ではありますが、お花の先生方がレッスンに来られますので、内容はクリスマスがテーマです。

私も何ヶ月かぶりのアシスタントで、しかも生花ではなく、資材やプリザーブドを使用した、本当に当日まで長くそのまま楽しめる作品でしたので、ばたばた走り回り、お越し頂いた生徒さん方にもご迷惑をおかけしてしまったのでは。。と反省です。

作品はさすが先生!と自慢したくなるほどの素敵なデザインです。これはもうしばらくして、クリスマス近くなってから、アップさせていただきます。

早くご覧になりたい方は、お店に来ていただきますと、ご覧頂けます!

次回は11月27日(月)10:30~17:00(予定)←今日も少し時間がかかる作品で19:00位になりましたので・・。

内容は「お正月花」を制作いたします。久保先生のお正月花はまた特別な花ですので、楽しみにしていてください。ご予約はこちらからもご案内させていただきますので、お問い合わせ下さい。

さて、明日はNHKさんの丹波での仕事があります。夜の間に作り込みをして、朝納品予定です。

ブライダルもまだまだシーズン中ですので、明日は全員早朝出勤です。皆さん宜しくお願いいたしますね!

26日の花遊びアップしました!↓可愛いさくひんができました!

http://kamoeyuki.cocolog-nifty.com/hana_school/2006/10/10_a356.html

2006年10月26日 (木)

秋冬の風が吹きました!

060717_034_50_1  昨日の強風も、まだ冷たさはあまりなく、どちらかといいますと、動いていれば汗ばむような陽気でしたが、今日、急に秋がやって参りました。

落ち葉の舞方も、昨日までとはリズムが違う様子です。

昔から、この「変わる日」に気がつくことがとても好き?でした。今日から違うことに驚きがあります。三十○云年生きていていても、やはり、それに気がついた瞬間には自然に対する畏敬のような驚きを感じます。

さて、花屋ではこの日から、室内に入れなければいけないものと、まだ戸外でお客様にご覧頂けるものを明確に分けていくことになります。そして、まもなく11月、クリスマスの装飾準備に取りかからなければいけません。

秋冬を肌に感じました今日より、テンプレートも秋色に衣替えを致しました。そして、髪も、秋色にして参りました!

髪のカットに行くときは、店にいるスタッフに2時間ほどカットに行ってきて良いかを伺い、OKを頂いて出かけます。いつも同じビルの3階sirsia-okapiにカットをお願いしています。基本的にまな板の上の鯉で、「何とでもして下さい」なのですが、今日は珍しくカラーの色を相談頂きました、、。「赤かグリーンか迷っているんです・・。」私は迷わず「赤」でお願い致しました。赤は血色良く、若々しく見える(はず)です!

お店では・・・。

「先生(恥ずかしながら私のことです)がイメージチェンジをしてこられる間に、店も変わってますからね!」と大がかりな模様替えが始まっていました。

3階では・・・。

2ヶ月ぶりのカットでしたので、2ヶ月分の話しがあり、よかったこと、失敗したこと、今1階は模様替えをしているので、見に来てね!と宣伝などなど・・。それと、今店でウエストシザーバッグ選びが流行っていましたので、おしゃれな美容師okapiからの情報を仕入れて帰って参りました。

「変身!若返ってますねエ~。」←よく心得ているさすがベテランスタッフの一言です。これで私は満足し、機嫌も上々。他からも「カットに行くたびに若返りますねえ。」←本当につぼを押さえていらっしゃいまする。

お茶でも買ってきてあげようかな と思うわけです。

まんまと作戦に乗ってしまいました。

20061023_011_10_1  お店もレイアウトが変わり、イメージチェンジです。皆のアイデアがどんどん出てきているので、私は黙ってお茶だしです。

newスタッフhassiもがんばって、頑張りすぎて、大事な額を壊してしまいました。が、泣き寝入りせず、自分で直すための道具が必要だと、私に相談して参りましたので、たしかあそこにあった・・・と記憶をたどり、滅多に使用しない小さなドライバーを見つけだし、何とかひどい状態を脱することができました。一応、製造元にまた相談してみなければ。。と思いますが、、。

ちょっとづつ、クリスマス前の準備が進んでいる花萌のお店をまた覗きに来て下さいね。

★プラスα:まんまと作戦にはまり自動販売機で缶コーヒーやジュースを購入しましたが、なんとそのうちの1本が「777」並び!もう1本頂くことができました!「わーきゃー当たってる!」と騒いでいるところに、丁度補充か点検のお仕事に来られていた、アサヒの方おふたりに「ありがとうございます!」と声もそろって言って頂きまして、

この場合「おめでとうございます」ではなくて「ありがとうございます!」ということに会社で決められているんだなと、、とアサヒさんの心意気にも気持ちよさを感じ、うれしく思いました。

ありがとうございます。

神戸ウエディング会議

昨日ご一緒させていただきました方から、仕事のヒントになるお話しを頂きましたので、今日急に出来た時間を使って行って参りました。魅力もあり(仕事の内容)、問題もあり(内部的にも外部環境からも、、)、まだまだ検討しなければならない事が多くありましたが、お話し(情報)を頂けた事をとても嬉しく思いました。心から感謝申し上げます。

来年度の計画中でしたので、急ぎ行って参りましたが、この件はじっくりと検討して行かなければと思っています。

夜は神戸ウエディング会議の分科会会議、新規プラン立ち上げミーティングでした。

神戸がウエディングの街であること、を世界に発信していくプロジェクトです。ロングウィッシュの廬さんを中心に、熱い熱い話しが飛び交いました。

神戸ウエディング会議のオフィシャルHPで、いろいろな情報をご覧頂けます。近いうちにまた新しい情報がアップしますので、是非ご覧になって下さい。

→ http://www.kobewedding.com/

2006年10月25日 (水)

経営指針セミナー&プレプレ例会

ミニスカート (ガーベラ)

昨日の経営指針の勉強会は、一緒に勉強頂いている方の会社の歴史を踏まえた現状認識や対策をお話頂き、社外取締役的立場で、意見を交換する形式で進められました。

今年に入って、数回欠席してしまっている為、感覚が鈍く、自分の中に焦りが生まれました。昨年度、休まず勉強してきたことを元に、自分なりに考えていたつもりが、全然足りていません。もう一度やり直しです。

勉強会の終了後、今日は11月例会のプレプレプレ?発表のミーティングでした。お酒の席でしたので、より本音がこぼれてきます。より良い例会にするためのそれぞれの思いを社長さん達がぶつけ合う訳です。

今回、座長と発表者の意図することと、聞き手サイドが聞きたがっていることにズレがあったため、かなり強い表現も飛び交い、良い意味でも悪い意味でも「すごい」とたじたじでした。

私もまだ入会2年目ですし、発表者の方も同じ位の方ですので、少し気持ちは分かるような気がいたしました。

自分が勉強すればするほど、見えるものが違ってくるのです。自分の見えるものが違ってくると、自ずと、会社の舵取りの方向も方法も変化していきます。そのことによって会社が変わってきていると実感すれば、もっと勉強したくなる→=会社の事をいちばんに考えている姿=社員のことをいちばんに考えている姿勢、であることがとても良く伝わってきました。

ある程度基本を学ぶことが落ち着けば(もちろん時代が変化していくため、学びは続きますが)また、違う方向からのアプローチになっていくのだと思いますし、おそらく、今良くいっていることが永遠ではなく、我々が変化(進化)をしていく限り、問題も生まれてくるのだと思いますので、その段階でまた皆に問いかけたい、問題提議がうまれてくるのだと思います。

発表として難しいことは、話しを、自分のことも全く知らない方達にお話しをし、そこから自分の思いや、何かをお伝えするということです。

私はある程度、発表社長の頑張りを知っているので、その様に受け止めることが出来たのかもしれません。初めての方がお話を聞いて・・と想像することはまだ訓練が出来ていない為、難しさを感じました。

花教室での話しであれば、初めての方へのお話のし方はよくわかるのですが、、ね。

そしてやっと、今日の話しになるのですが、ながくなりましたので、タイトルを変えて、続きます。教室では、たくさんの素敵な作品が生まれました。ありがとうございます!

☆教室ブログ更新しています!→ http://kamoeyuki.cocolog-nifty.com/hana_school/2006/10/post_c8a5.html

心に思うこと

時々思い出すことがあります。反省を日記にしようと思いました。

以前お勤め頂いていました方で、とても前向きで頑張っている方がいらっしゃいました。

それまでの仕事とは様子が違うので、とても苦労しながら仕事を頑張って下さっていました。

私は、まだ自分達の仕事に自信も持てず、当時のお取り引き先様との繋がりが無くなると、会社が無くなってしまうという状態の中で、皆に厳しく(今も厳しいですが、)かなり口うるさい仕事の仕方をしていました。

その方は、どれだけ注意をしても、いつも返事は元気で前向きだったので、私もその方の心の奥まで分からないまま、同じ注意を繰り返していました。「なぜ出来ないのか?」とまで大声で言ってしまったことがありました。それでも、その方は頑張って下さっていました。

ある時、急に「事情で辞めさせていただきます。」と言って来られた時は石で頭をたたかれたような思いが致しました。

夜、仕事が終わり、皆が帰って一人になったとき、自分でもびっくりするほど、涙が出てきました。少しづつ、でも確実に出来るようになってきていましたし、その方への期待が膨らんできていて、出来ている事に対し誉めることなく、次々と同じ調子でさらに次を求めていたことへの意識は自分にもあったのです。

仕事を任せられ、自由に出来ると楽しくなる(だろう)と信じて疑わなかった私は、早く出来るようになることだけを考えて接していました。

「辞めるなら、そんなに厳しく言わなかったのに、辞めるなら、違う楽しさも経験してもらえたのに、多分、彼女はここでは辛い経験しか出来なかったまま、辞めていく・・。」と思うと涙が止まりませんでした。

そんな経験をしても、人に期待をする癖はなかなか直らず、私自身の経営者として、又社長としての勉強が出来ていないことに気がつき、勉強をしていくことになりました。

そんな中で、あるときお世話になっている社長より、ご紹介頂いた勉強会がありました。経営指針の勉強会でした。同友会は本当にいろいろなものの見方を学ばせていただくことができ、自分が思いこんでいた大きな壁を叩き壊してもらいました。

仕事が無くなることの恐れは、よく解釈すれば、みんなの仕事が無くなることへの責任感,お給料をお渡ししなければいけない私の切迫感でもあったのですが、みんなの仕事はいくらでもあることも(当たり前なのですが)分かりました。

吹いては飛んでしまうくらいの小さな店仕事をどうしても続けたいというのは、何なのか、自分でも答えを探しているところです。一つ分かっていることは、一緒に頑張ってくれるみなさんがいなければ、何も意味を持たず、価値もないということです。

仕事にしがみつくのではなく、皆が働きやすい職場を作っていくことに力を注ぎ、それ以上にお客様に喜んで頂くことを皆で考えて実践していかなければいけない事も分かりました。

まだまだ・・まだまだ未熟で、助けていただくことばかりなのですが、、。

もっともっとたくさんのことを今勉強しています。

今なら、、。もう少しは何か出来るのでは、、、と想像しますが、それも意味がなく、反省を決して忘れず、行きたいと思います。

2006年10月24日 (火)

申し訳なく思います・・。

今日は新しいメッセージを頂いておりました。大変心が苦しいものではありましたが、この日記を読んで頂きまして、ありがとうございました。

私自身まだ目一杯の状態で仕事をしています中、みなさんに多くの仕事をお任せするようになってきましたので、一緒に仕事をしている社員、スタッフ、アルバイトさんと深くコミュニケーションが取れていないことに対して、伝えたいことを書くようにしています。もちろん自分に出来ていないことはとても多く、助けてもらいながらの毎日ですので、その感謝の気持ちも伝えられるとうれしい。。と思います。(上手く表現することが出来ているかは・・。難しいですが・・。)

自分の目の前でおきている事にしか思いが行っていない、その時のとても私的な内容になっています。また、日によって、個人的だったり、会社としての立場だったり、講師としてだったり、一貫性が無いこともあります・・。

不快に感じていらっしゃる方には本当に申し訳なく思います。

私がこの日記を始めた理由が先に書きましたように、一緒に働いている方とのコミュニケーションの一部であることと、私が関わっている事を、スタッフのみんなに知ってもらいたいということ、そしていちばん大切なことは、私自身の決意として、人に喜んで頂ける仕事が出来るようになり、スタッフ一人一人の目標が実現し、お客様に必要とされる会社になるために、なによりも自分自身が精一杯頑張ることが大きな目的ですので、これからもそのスタンスで書いていきたいと思っています。

不快に感じられましたら、本当に申し訳ございません。

これからも、宜しくお願い申し上げます。

さて、今日は経営指針の勉強会の日です。昨年より、何としても時間を作ろうと頑張って参加させていただいている、大変勉強になる時間です。

もう来年の見通しを立てて計画をまとめて行かなければならない時期がやってきました。毎日の仕事に追われていると、どうしても見えていない大切なことに気がつかせて頂きながら、計画に反映していかなければ・・と思っています。

いつもですが、この日はテンションが高くなります。この報告はまた後日にさせていただきます。

2006年10月23日 (月)

バッタと雨

200610231647000

今日は久しぶりの雨模様でした。

こんな日も結構好きなんです。

お店から見上げた午前中の空です。

。神戸の空はこんなでしたよ。

200610222245000

昨日の夜、店を閉めていたら、バッタに合いました。

今年2匹目くらいのバッタでしょうか・・?(記憶力が怪しいのでもしかしたらもっと合っているかもしれません・・。)

あまり動かない・・。ちょっとお疲れの様子でした。

☆・

★                                        200610230915000                                           朝も同じ所にいました。雨が降り出す前の様子です。

雨が降ってからは、どこかへ雨宿りにでかけたようでした。

 

・。

200610231649001なかなかお嫁にいけないみかんをみなさんに見て頂こうと思いました。

夏が暑かったので、美味しく実りますよ。きっと。

 色づく前にどなたかお嫁に貰っていただけますでしょうか・・?

明日は平日ですが、海の近くで結婚式です。

晴れてくれるといいな・・。晴れて欲しいなあ・・。

人は本当にわがままですね。

自然に生かされて生きていること。自然と一緒になってよりよい環境を作っていくこと。 思いはあるのですが、毎日の目の前のことに一生懸命で、なかなか前に進めていません。ちゃんと勉強していかなければ!ですね。

                                                                     

2006年10月22日 (日)

Kobe Global Charity Festival which will be held on the 22nd of Oct, Sunday.

Kobe Global Charity Festival which will be held on the 22nd of Oct, Sunday.

お仕事や、神戸ウエディング会議でご一緒させて頂いている、バハラムさんからのお誘いで、神戸外国人倶楽部で開催されました、グローバルチャリティーフェスティバルに花萌からのチャリティー参加をさせていただきました。

当選された方は、花萌の花束¥5250-もしくは、アレンジメント¥5250をプレゼントさせていただきます! というものです。おふたりの方にチケットが当たります。

プレゼントチケットを作成し、先日バハラムさんに託しました。

これからのシーズン、ホームパーティ-等の時にご利用いただけたらと、どのような方がチケットを持ってお越し頂けるのか、とても楽しみにしています!

神戸は海外の方が多くお住まいになられている街です。11月後半、12月になると、樅枝や、ドアリース、テーブルリースなどのご注文を頂くことができます。

こんな時は、昔ながらの手仕事の方法や、クリスマスの歴史を勉強してきたこと、お客様のお役に立てることを本当に嬉しく、誇らしく感じます。

もう、今年もそんな季節がやってきました。

今日はスクールの講師会でしたが、11月の中旬からクリスマスのテーマに入ります。今年は11月12月合わせてクリスマスを4アイテムご用意致します。

毎年恒例で、みなさんが楽しみにしてくださっている、手仕事のクリスマスリースも11月後半に登場します。

早くサンプルを作って教室ブログにアップしますね。こちらは本当にお奨めですので、お友達やご近所のみなさんとご一緒に是非お問い合わせ下さい!

今月に入り、週末がずっとよいお天気続きでうれしくなります。昨日の花嫁様達は、ブーケを大変お気に召していただけたり、会場装花が本当に素敵だったと、お部屋まで呼んで頂いて、お礼を言っていただけた様子です。本当にうれしかったとhitさんから報告がありました。そんなときはしばらく嬉しい気分でお仕事させていただけます。

今日の花嫁様にも喜んでいただけましたでしょうか・・?またみんなの報告を楽しみに待っています。

2006年10月21日 (土)

ダリアとイングリッシュローズ

20061021_054_50 ちょっとした言葉のやりとりで、お互いの勘違いがおこったりします。

みんな周りのことを考えて仕事を進めているのに、予想外の展開があったりすると、対応しきれなかったり・・。

自分が辛いときは相手も同じくらい辛いということ。 いつも忘れないようにしましょうね。

人にお願いすることも勇気が必要です。いろいろいろいろ考えての事だったりします。

自分が不用意に言った台詞が、相手の気持ちを踏みにじることもあります。

どんな時も、どんな事も、ぜ~んぶ、お互い様の部分が 必ず あることを思い出すようにしできるとよいですね。その上で言葉を伝える前にもう一度かんがえましょう。

私は本当に、みんな優しいなあと思っていますし、本当にお互いの気遣いを感じて、うれしくなるシーンをたくさん見ています。

そうは言っても、仕事ですから、個性があって個性がぶつかって、職場です。皆がまわりを思いやって、(決して思いやりを「仕事の抱え込み」と勘違いしてはいけません。全体の仕事がスムーズに動くように考えることが思いやりの前提です。)そして考えて動けば、必ず理解し合えます。

良い作品とは、いろんな花があって、あちこち向いているけれど、ハーモニーがある状態。ひとつひとつの花にそこにいる大切な意味があること。職場と同じですね。

作品のバランスが崩れてきたら、何か悩み事があるのかな・・と考えてしまいます。

自分で気がついたら、自分のことや仕事のことも、一歩下がって考えてみてくださいね。話しをしてすっきりできることもありますから、何でも話してみましょう。

それともうひとつは確認事項。仕事は全て花萌みんなの仕事です。だれか個人の仕事ではありません。そしてみんな知っているように、ひとりで出来るような仕事でもありませんね。全員で担当者のフォローをしていけるように、仲間の仕事にも常に注意を向けておきましょう。自分に出来るお役立ちを増やしていくことが、チームワークを強くしていき、自分の仕事のやりやすさにつながります。

花萌のみんなは、代わりのいない、大切な大切な人財です。

20061021_054_80

ダリア と イングリッシュローズ 

夜、ちゃんとお話していましたね。大人だ☆

2006年10月20日 (金)

オール兵庫第5分科会

ポートピアホテル 本館B1 布引 にて

第19回全兵庫経営研究集会が開催されました。兵庫県下700名近い中小企業の経営者、幹部の方々が集まり、大テーマ「時代の変化を捉え、強い会社・よい会社に!!」を踏まえて、各分科会に分かれて勉強致しました。

私が参加致しました、第5分科会は、西神戸支部支部長の平瀬社長が発表をされました。私自身が一番出来ていない部分のお話し、心の掃除とTQMの中でも、特に5S(4S+1S)のお話しでしたので、聞き漏らすまいと、しっかり聞いてまいりました。

職人さんばかりの会社の中で、どのような段階をふんで会社が成長してきたのかを、かなり時系列ではっきりと明示してくださいました。

「やれやれ言っていても、やってくださいと頭を下げても、一緒にやってみても、仕事が余計に増えることは確かなのだし、いやいやにしかできない。すると、今日明日にでももうしないという日がやってくるかもわからない。」

「もう出来なくて当たり前と思った時に、続いているものが見えてきた。4Sの実践。自分たちから、自らしないといけないと思って率先してやっていること。これが外部からの評価にもつながる。これがきっかけで自分たちでやっていくことを少しづつ取り入れることが出来るようになった。」

「今思いますと、何が一番変わったって、自分が一番変わった。やはり社長が変わらなければ、会社(社員)は変わらない。」

「人を育てる前に、社長が勉強し、社長を育てないと・・。」

心に深くひびく言葉の数々でした。日頃から自分自身の出来ていないことをたくさん感じている私には重たい言葉でした。

この分科会で、初めて副室長 というお役目を頂き、準備から少しですがお手伝いをさせていただきました。発表の準備のこと、それまでの多くの方とのミーティング、会の進め方を少しですが、体験させていただくことができました。ありがとうございました。200610201918000

忘れてはいけないお話しがもうひとつありました。

「大家族経営」のお話しも何か深く感じるものを頂きました。先代社長の考え方の基本にある「社員はみな家族と同じ。皆子供や。社員の子供は孫やろ!」と、それを(時代とは別で社長個人として、大切に考え)残すものは残し、新しく入ってくる社員の方へは技術面での指導を徹底的に考え(これもやはり根底には大家族的親心を感じます)、お話しの中心は終始、社員の方達の気持ちや、考えていることが中心でした。

勉強会を終えて感じましたことは、私達の小さな会社は、今からの時代小さいことをいかに強みにし、いかに会社利益と同等もしくはそれ以上に社員満足を実現できるかを真剣にとりくむことが、おもしろい時代を作る為のキーポイントのように思いました。

大きな会社で働く方の楽しみや、喜びとまたひと味違う仕事の楽しみ(情熱)を社員スタッフひとりひとりと分かち合いたいと思います。私達の会社だから出来ること、そして社長にしか出来ない仕事、大切なやりがいのある仕事だと思いました。

さて、熱くなりました。仕事がんばります!

2006年10月19日 (木)

コスモスと渋柿と

 コスモス

強い日差しがまぶしすぎて・・・。コスモスが上手に撮影できませんでした・・。

何故かは分からないのですが、気持ちが忙しないことがあります××今日は少しそんな日でした。

東加古川の高下教室(教室ブログを見て下さい!http://kamoeyuki.cocolog-nifty.com/hana_school/)では、みなさん独創的な素敵な作品を作って下さって、幸せな気分になれました。

が、、その直後、車のスモールランプがつけたままになっていてることが分かり×××案の定バッテリーが上がってしまっていました・・。

がーん・・。

お近くにお住まいの生徒さんmiyaさんのご主人が車をつないで、助けてくださいました。次の予定がありましたので、何とお礼を言ったら良いのか。。

本当にありがとうございました!皆さんに「運転気を付けて下さいね。」と心配して頂きながら、次の場所へ移動です。

移動中、渋柿が色づいているのを見つけました。あっと思いましたが、車からでしたので確認は取れず仕舞いです。

陽射しはまだまだ暑く、まるで残暑のような日もありますが、季節は確実に巡っていることを感じられた瞬間でした。

深呼吸して、落ち着いて、、。ちゃんと季節を感じながらゆっくりする時間って必要ですね。写真のコスモスは畑いっぱいに、そんなこと素知らぬ顔でたくさんたくさん、群になって咲いていました。

2006年10月18日 (水)

新スタッフ研修

とはいえ、まだ初めですので、まずは店の仕事を一緒にしていただくことからスタートです。お花の量の多さや、観葉植物のあつかいなど、今まで経験したことがない事におっかなびっくりの様子でしたが、お花が好きな方は大丈夫です。何でも興味を持ってどんどん覚えてくださいます。

横では教室が行われていましたので、私は内心あっちもこっちも気になりながら・・・。

2006109_034_50 今日は、観葉植物や、胡蝶蘭のご注文がとてもたくさんありました。今年は少し暑さが残っているからでしょうか?流行だということもあるからでしょうか。白い鉢に植え替えた植物が人気です。

オフィスにも、ご自宅にもおしゃれで馴染みやすいですね。

サンセベリアもポリシャスもお嫁入り先が決まり、新しい子がまた店頭を賑わしてくれています。

葉が落ちて大変な状態のユッカをお預かりし、今日、土を全部替えて、根の様子を確認しました。かなり弱っていてこの大きい幹を支えるにはかわいそうな様子です。

管理の仕方を考え、少し様子を見てお客様にお渡ししなければ。植物も人間と同じなのでね、かなりきびしい状態になっていても、持ち主さんの強い気持ちが分かるのか、頑張ろうとしている様子を感じます。我々も気合が入ります。

良い状態になりますように。祈りを込めて・・。

2006年10月17日 (火)

金木犀

金木犀

ブライダル工房の前の道沿いに金木犀が植えられています。

とてもいい香りがしていました。子供の頃に住んでいた家の庭にも金木犀があり、学校へ行く時、帰宅したとき、祖母と一緒に洗濯物を取り込む時、帰ってきてから遊びに出かける時、帰宅したとき、父を向かえに家の前に出たとき、。。

いつもこの時期はこの香りがしていました。普段は思い出さない、記憶の奥のこんな風景が、金木犀と一緒によみがえります。

ちょっと自分を取り戻したような、ほっとした気分になります。

今日は三木教室のレッスン日でした。先日作った教室のブログに作品をアップしましたので、是非是非ご覧下さい。

http://kamoeyuki.cocolog-nifty.com/hana_school/

三木教室は公民館のサークルとしてスタートしたクラスです。みなさん月1回の教室をとても楽しみにしてくださっています。もう6年か7年になりますね。本当に早いですねぇ。

三木教室の生徒さんでダンスの先生をしていらっしゃるYaikoさんが、今年も年末に舞台をされます。毎年毎年、どんどん素敵になっていくダンスグループの皆さん!先生に似てくるのでしょうね。特に子供さんたちの演技やダンスは涙腺が緩んできた後、鼓動が高くなるほどの感動に変わります。12月28日が舞台です。またご案内させていただきます。

感動からのつながりで、神戸空港で金曜日にジャズのライブ演奏が行われています。毎週では無かったと思うので、またちゃんと調べておきます。ご存知の方は教えてください。

19:40~と20:40~の2回演奏。神戸の夜景を見ながら素敵な時間が過ごせますよ!

2006年10月16日 (月)

全体ミーティング

今日の会議で、今年クリスマスのテーマカラーと主力商品など、方向性が決まりました。

そうなると、楽しみがクリスマスのディスプレイが始まります。皆が熱い意見を戦わせましたので、ここで発表したいところですが、11月中旬から12月にかけて、是非実物を見に来てください!

多分、素敵なものが出来たら、すぐにここで写真発表をしてしまうと思うのですが* * *

今日が初日のKomhさんもがんばって意見をたくさん発表してくださいました。みんなにとってもとても刺激になったと思います!

みんなからの意見を実現できるように。計画立てて頑張りましょうね!♪

2006年10月15日 (日)

たくさんの経験

神戸三宮の夜空

シーズンも酣。遅い時間の空です。今週もあっという間に過ぎて、素敵な歌声を路上で聞かせてくれていた、名前を知らないバンドの演奏予定日も過ぎていました・・。ちょっと残念です。

「忙しくなると心を忘れるそうですよ。日本語はおもしろいですね。」と、教室のお仕事でお世話になっている千葉の先生からやさいいメールをいただきました。

このところ、皆の疲れも溜まってきているのが分かります。急なスケジュールの変更があったり、忘れ物があったり。。

何が起きても、お客様にご迷惑をかけない、喜んでいただけるよう最善を尽くすこと、最後まで責任感を持ってチームワークで動くこと、など、仕事の基本を大切に考えると、自分を犠牲にして頑張らなければならない時があります。急なスケジュールの変更などは、皆に負担をかける為、何かのミスへとつながる可能性をが増してしまいます。

人間だからいろいろあります。思いもしないところで失敗することもあります。こんなに頑張っているのに、認めてもらえないことも経験します。お客様の思いと、自分の解釈に少しズレがおこることも無いとはいえません。

誠意を持って精一杯のことをさせていただくこと。その後でこの経験から自分を成長させていただいたと、心の中でもう一度誤り、それから感謝しましょう。貴方は今回でまた大きく成長できたのですよ!私も同じです。皆同じように経験するものです。

この週はいろいろなことがありましたね。

自分の健康管理は仲間の健康を守る一番大切な仕事です。

それぞれが感じ、勉強し、一緒に成長していきましょう。

でもね。みんな自己犠牲をしながら頑張っている大変なj時間も、周りへの気遣いを忘れず、とても強い絆、チームワーク、思いやりを感じましたよ。

昨日はお風呂に一緒に行けなくて残念でした。別の機会に一緒に垢を落としに行きましょうね!

さあ。また明日から新しい一週間です!よろしくお願いいたしますm(-*-)m

2006年10月14日 (土)

教室のブログ

とてもこだわりのあるお客様のご披露宴。何度も打ち合わせを重ねて、扇子や竹など、大きさの良いものを探して、今日の日を迎えました。

担当していたOgoさんは自信たっぷりで、最近はひとりでどんどん仕事を進めていきます。今朝も楽しそうにこだわりの花束を作成していました。

お客様にも大大満足いただいた様子です。良かったですね!扇子を探し出したOkpiも嬉しそう。

そんなみんなの姿がとてもうれしいです。

☆☆ 

昨日は花阿彌専用ブログを作ってみたのですが、今日、また花遊びや他のコースのブログを作成しようとしましたら、、、これが大変な事に気がつきました。。。

教室のブログをまずは作ってみますね。こちらで皆さんへのインフォメーションもしていきますし、作品写真などもご紹介していきます。

http://kamoeyuki.cocolog-nifty.com/hana_school/

時々はご覧下さいね。ご意見や、自分の作品、他の方の作品へのコメントなども大歓迎です。楽しいページを作っていきましょう。

全くお花を知らない方も、是非頑張ってる皆さんを応援してあげて下さい!ご訪問や、コメントをお待ちしております。

2006年10月13日 (金)

mixiのこと 花阿彌神戸三宮ブログのこと

 フランネルフラワー

かわいい花が入ってきました。特にクリスマスとは関係ないのですが、何となく、クリスマスが近づいた気分になります。ネルの肌触りのかわいいお花です。

 葉っぱの山

明日のパーティーのテーブルのお花です。・・・とは言ってもこれはまだ葉っぱの山。お花はこれから入ります。グリーンがとてもきれいだったので、思わず携帯で撮影しました。後ろにある、淡いピンクのトルコキキョウがこれから入ります。

今日はたくさんお話しがあります。

~mixiに入りました。~

数日前、話題のmixiに入ってみました。様子がまだわかりませんが、何となく遠慮しながら、楽しい情報交換などが行えそうです。

mixi仲間の方、探しに来て下さい!そのまま 「にしむらゆき子」です。足あと帳にメッセージを下さいね。

~花阿彌ブルーメンシューレ神戸三宮校ブログを作りました。~

教室は写真が段々増えていき、どのようにしようか、、と考えていましたが、とにかく、花阿彌を独立することにしてみました。どうなるかちょっと心配ですが、とにかくやってみましょう。

→→  http://kamoeyuki.cocolog-nifty.com/hana_ami/

写真や、情報をブログ形式で載せていきます。これからゆっくりやっていきますので、お待ち下さいね。

2006年10月12日 (木)

母の来店 。。

母の来店  バラ クリプトン

天候も良い日和。母がお友達と一緒にご来店です。本当に久しぶりの事でしたので、少しゆっくりお話したいと思っていたのですが、、、。

ちょうどお取り引きのお客様と問題解決の為の電話をしているタイミングでの来店で、私の様子が忙しそうに見えたのでしょう。。。「じゃましてばいけないから、またね!」とすぐにお出かけされてしまい、、、私としては残念でなりませんでした・・。

母の姿からは、教えられることが本当にたくさんあります。今日もそうでした。人のことを思いやり、尊重し、決して自分を押しつけることがないのです。それは、子供にも、嫁である私にも同じ姿勢で接して下さいます。

母と一緒にいると、自分に足りないものがたくさん見えてきます。

おおらかな口調で話され、人のことを決して悪いようにお話されません。「いろいろな考え方があるね。おもしろいね。」

初めて にしむら家に遊びに伺った日から、その姿は全くかわらないのです。それは大きな安心感です。そして自分のやりたい仕事を自由にさせて頂いていることへの私の感謝の気持ちへもつながっています。母が年老いてからも必ず仲良くさせていただきたいと心から思わせてくれる程、母の大きな思いやりを感じています。

駄目嫁ですので、本当はたくさん言いたいことがおありだろうと、、、分かっています。ごめんなさい。時間を作って、ゆっくり遊びに行きます。今日は慌ただしくて本当にごめんなさい。

写真は母のイメージで、今お店でやさしい表情を見せてくれている、ケニアのバラ「クリプトン」です。大きく大きく咲き誇る大輪のバラです。やさしいバラです。

2006年10月11日 (水)

母の来店

〓母の来店 ハイビスカス

今日は本当に本当に久しぶりに母が来店致しました。お友達とご一緒に見学会?です。このブログはいつも私の大切な人たちにお話しているつもりで、日記風に書いていますが、せっかくですので母と話しをしたいと思います。

もう9年近く勤めてくれていて、母が良く知っているAkiさんは今、子育てと仕事の両立をしていこうと本当によく頑張ってくれています。毎日のお迎えがあるために、時間は短縮しての勤務なのですが、その分、みんなが疲れていてお休みが必要な時には、快く出勤して下さいます。話しを聞いていると、子供のAyちゃんもどんどんいろいろなことが分かるようになり、「お母さんは仕事ばっかり・・」と寂しがっている様子。何とかしてあげられないか・・と仕事の形態を含めいろいろと考えます。

今日お店にいた、BanbanとOkpiはとても陽気で、気分転換も上手。お客様と上手にお話をしながら、良いものをお奨めして下さいます。時々思いこみが強いので、勘違いをしていますが、気持ちがまっすぐなので、お客様からの信頼も厚く、今ショップを支えてくれているふたりです。

途中でお店に入って来たのは、今日はお休みのChiichiです。12月のウエディングのお客様のビーズを選びにきてくれていました。

ウエディングの工房では、お花の水揚げや、週末の準備が進んでいましたが、そちらはまた少し落ち着いているシーズンに行きましょう。

「良い方たちばかりね。大変な仕事だけど、皆、頑張ってくれるといいね・・。」と、気遣ってくれた母の言葉に、とてもやさしく、うれしいきもちになりました。

いつも、周りのことを本気で心配し、考え一緒になって傷ついたり、笑ったり、本当に素直で可愛い母です。今日店先で咲いていた花、オレンジ~ピンク色がきれいなグラデーションになっているハイビスカスの花がちょうど母のイメージにぴったり。

なかなか会えなくてごめんなさい。いつも大切に思い、感謝しています。

そういえば、今日レッスン中の生徒さんに「先生にもお母さんがいたんだ・・。」とコメントをいただきました。「では今から子供になってきま~す。」と席を外して、なんだか自分でも不思議な気分になりました。仕事中と家とはやはり同じ自分でも少し違うのでしょうね。

たまたま偶然なのですが、明日はにしむらの母がお友達と来店予定です。2日続けて本当にびっくりです。 ゆき子母と同じくらい久しぶりの来店になります。とても楽しみです!

2006年10月10日 (火)

運営委員会

みんなとの楽しいお酒の翌日。

朝一番のお花の配達5件から始まり、→午前中レッスン→昼食ミーティング→先日長い時間がかかったNTT光さんの事前下見の続き→ホットペッパーさん打ち合わせ→花資材の仕入れ相談→12月花展&教室会場の見学→同友会運営委員会→遅い時間ご指定のお届け&ご自宅での大きな鉢への植え替え。それぞれの間に接客???

なんだか連休明けにどっと押し寄せてきたいろいろな打ち合わせに、ずっと走り回っていた1日です。

運営委員会

同友会では毎月行っている様々な勉強会をしっかりと盛り上げ成功させ、それぞれの会社がどんどん良くなり、地域が良くなり、いちばん大切な社員や家族の幸せの実現を目指して、社長は何を考え実行していかなければならないのかを切磋琢磨しながら学ぶ場を提供しています。

運営委員会はその方法を考え、まとめ推進していく為の実践実行会議です。

私は、同友会を紹介していただき、勉強をはじめて本当に多くの事を学ばせていただきました。今年は運営委員会に、会のことも分からないまま出席する事になっていますが、ここでも大変勉強させて頂いています。会を運営し、盛り上げて行くことは、会社を盛り上げていくことと同じ要素が大いにあるようです。会の進め方も議長によって個性があり、おもしろさを感じています。

今日は、皆が(社長さんが)興味を持っていることは何なのか???ということがしきりに話しの中に出てきていました。

私(も一応社長ですので・・。)が今興味あることは・・・?会社が皆にとって良い会社になること。お客様にとってももちろん、花萌のみんなにとって良い会社になっていくこと。

ここにヒントがあるかもしれません。自分で納得してしまいました。

これを会社に置き換えると、皆自分のやっている仕事と、自分自身のこと(プライベートも含む)にいちばん興味があるのですよね。皆が興味ある勉強は今自分が担当していること、なのでしょう。今の半歩先、次のステップを良いタイミングで示していくことが私の仕事ということですね。皆精一杯で頑張ってくれているので、そのタイミングが本当に難しいのですが、時々直接信号やヒントを下さいね。そして一対一の時間(9月24日 決意 に記載しています。)にゆっくり聞かせて下さい。

昨日のmomijiさんはとても美味しく、スタッフの方の物腰も柔らかく、とても楽しい時間を過ごすことができました。みんなと過ごすのは本当に楽しいです。(何度もしつこいですね。)みなさんいつもお疲れさまです。

2006年10月 9日 (月)

仕事の合間に見上げた空

お客様の嬉しいお顔を拝見し、未来の新郎新婦とお花のお話をしした後、お客様のガーデンで仕事中のスタッフと話しをしてから帰社途中。この連休中の仕事を振り返りながら見上げた空です。

何でも大きく受け止めてくれている大きな空です。

今日は北朝鮮の地下核実験のニュースが飛び込んできました。

、、、、、、、

フォトアルバム~hanahana~には、今日、山で見上げた空と、お店から見上げた街の空をUPしました。ほぼ同じ時間帯ですが、表情まで違って見えますね。

うれしい話しもあります。のじぎく兵庫国体で兵庫県なんと念願の男女総合優勝確定です!まだまだ国体は続きますが、点数差で、決定の模様。初総合優勝です!

今日は、会社のみんなでおいしいものを食べに行きます。お店の植物や飾り付けをご依頼頂いている、「紅葉momiji」さん。皆さんも是非どうぞ。三宮駅北すぐのお店です。

2006年10月 8日 (日)

遅いお昼ご飯に出た時に心に響く音,歌声に出会いました。来週も同じ位の時間に、ここで聞かせて下さるそうです。グループ名は分かりません。日曜日の17時過ぎ、三ノ宮国際会館西のみずほ銀行前です。ちょっとお知らせでした。

はじめて画像を入れてみます

お電話頂いた仕事でうれいしことがありました。全体ミーティングでお話しますね。Okpiのお仕事です!

2006107_036_10 ←←次の準備中 ちょっと裏方の姿です。でも皆真剣でとてもかっこいい。

2006107_041

花嫁さまのお色直しパーツ。→→同じドレスでもポップで可愛いイメージに大変身。ちょっとしたエッセンスです。 

2006107_005←←Chiichiは花嫁様の為の飾りを作るのがとても上手です。どんどん素敵なアイテムを作成していきます。

花阿彌ブルーメンシューレYyoさんのレッスン作品です。スクールに通いはじめてまだ1年2006107_013_1

にならないYyoさん。最近何かがふっと分かってきた様子で、今日はご自分でも、感激のレッスン。上達が実感できた素敵な日でした。→→

2006年10月 6日 (金)

ドイツIPM出展者ミーティング

~10月5日~

久しぶりの茅ヶ崎でした。花阿彌ブルーメンシューレの本校、花阿彌本部で来春の1月に出展するIPMブース作りのミーティングがありました。

海外で勉強をすることや、見学をさせていただいたことはありますが、自分の作品を出展し、一般の方やお花関係の方に見ていただくということははじめての経験です。14人~16人のチームでブースを作ることになりました。それぞれの個性がぶつかり合い、日本を表現することが出来そうです。

海外の方は、アジアからの私たちの作品を楽しみにしていらっしゃると伺いました。

先日の、NFDグランプリに出展の作品を変更して作品にする案と、ウエディングブーケの案を持って会議に臨みましたが、私はウエディングブーケと花束(シュトラウス)を展示することになりました。

こちらも作ってみたいアイデアがありましたので、とても楽しみになりました。

準備をそろそろ始めて、早めに船便で送ることに致します。ワクワクしてきます。

観覧ツアーも組んでいますので、興味のおありになる方は是非お問い合わせ下さい。ご一緒に今、そしてこれからのフラワーデザインを見に行きましょう!期間はだいたい1/21~1/30の間です。こちらもはっきりと分かりましたらご案内いたします。

2月のNFD展(日本フラワーデザイナー協会の展示会)のデザイン画の締め切りが今月末ですので、こちらも急いで書かなくてはいけません。こちらを前回と同じ「月」のテーマでで違った角度からの取り組みをしたいと思っています。無事出展になりましたら、ご報告致しますので、是非皆さん見に来て下さいね。2/24~2/26大阪の「グランキューブ大阪」です。

~10月6日~

今日は神戸ウエディング会議のHP プロモーション分科会があり、はじめての顔合わせになりました。いよいよ11月より皆さまにご覧頂けます。(予定です。)花について楽しいお話を考えたいと思っています。前にもご紹介致しましたが、素敵なスポット紹介もしていきます。連載もありますので、皆様楽しみにいてくださいmase!

さて、今日は残念なことがありました。携帯を壊してしまい、データーを失ってしまいました。携帯電話は新しくなりましたが、皆さんのアドレスや電話番号が×××。

バックアップを取るようにしなければいけませんね。ちょっと(かなり・・。)悲しい気持ちです。いっぱいになっていたアドレスを整理し、また新しいお友達やお仕事仲間の方をたくさん増やしていく機会だと思って、、。しばらく不自由ですが、頑張って入力致します。

皆さんもお気をつけくださいね。

さあ、明日からお慶びのお席がたくさんあり、今年いちばんの良いお日柄です。準備を余念無く、努めましょう。私も今から準備です。新郎様花嫁様、ご家族、ご親戚の方々、たくさんのお幸せと笑顔があふれます!!

2006年10月 4日 (水)

環境のおはなし

津田社長のお話しは、環境問題についての深いお話でした。NPO法人ワット神戸の活動は太陽光発電の導入や省エネへの取り組みとして、国からも高く評価されています。

新星電気さんでは、屋上ガーデニングによる、温度と省エネについてのデーター管理をはじめ、電力を使わず、雨水の貯水での散水作業、震災の時電気が全てストップしていたこと、水が送れず、火が回っていったこと等の思いから、太陽光の蓄電だけれ遠方まで散水出来る装置などを開発し、自社で全てのデーターをとっていらっしゃいます。

ドイツの一つの街では、原子力発電所の建設を断ったことで、自分達は無駄な電力は消費しないようにしようと決め、いちばん価格の高い自然力発電の電気を契約したり、(ドイツでは電力の種類で契約の価格が違うということです。自然力発電を応援するためにいちばん高価な電力契約をしているということです。)資源のリサイクルをしっかりと行うように、分別をしっかりと行ったり、これを家族でちゃんと日にちを決めて役割を持って行うことがどの家庭でも実行されていたり、とかなり学ぶべきことが多いお話を聞かせて頂きました。

環境についてはたくさん勉強しなければいけないことがあります。現実は良くないと分かっていても、それで生計を成り立たせている多くの人たちのことも含め、一方向ではなく、大を見て考えなければいけない深い深い問題です。

私たちに出来ることを考えていかなければと思います。ゴミを出さないことも大切なecoです。水を大切に使うことも、、。仕事の仕方も少しのことでも考えてj実行していかなければいけないと感じています。毎日の事ですから・・。

eco検定(環境社会検定試験)が、東京商工会議所でこの10月にはじめて実施されます。私も受験しようと、公式テキストを勉強していましたが、今回日程が合わず、次の機会に挑戦しようと思っています。興味のある方は、是非一緒にトライしませんか?

→東京商工会議所 http://www.kentei.org/   

→book http://www.jmam.co.jp/pub/

~あれこれ・・・~

今日は千葉へNPAの研修に出かける予定の日でしたが、調整出来ず欠席することになりました。立ち上がったばかりのNPAの集まりを欠席するのは心が痛い思いです。こちらでも出来ることを進めていきます。

さて、今日NTTさんより「光を導入する為の前調べに20分~30分おじゃまいたします。」とご連絡を頂き、光への変更を申し込んでいたのは私でしたので、お願いしたのですが、その前調べが3時間以上の大仕事になってしまい、その間、私も作業を見守ったり、途中からビルのオーナーさんに来ていただくことになり、オーナーさんに見守って頂いたり、とかなり大変なことでした。こんなに大変なこととは!!

意外な展開に今日の予定もかなり変更です。

2006年10月 3日 (火)

ことば

~ミント神戸~

明日、オープンの三宮駅前「ミント神戸」のプレオープンイベントが行われていました。大きなスタンドや、アレンジメントのご注文を頂き、歩いてすぐですので、次々お届けさせていただきました。

名前の響きも良くて、爽やかな気分になります。震災後、たくさんのビルが立ち、景色もどんどん変わってきた神戸ですが、三宮の駅前にまたワクワクするスポットが出来るのは本当に嬉しいことです。

10日ほど前に勉強会でお世話になりました、レーブドゥシェフさんのケーキもこちらでお買い物が出来るようになります。しばらくは大変な人だと思いますので、少し落ち着いたら、出かけてみて、またご報告させて頂きます。

~美化語~

今日のニュースで、敬語のカテゴリーに新しく「美化語」が新設される提案について記載されていました。「丁寧語」と「美化語」を区別するということだそうです。

言葉も文化ですから、時代と共に変わっていくのが当然なのですが、やはり、尊敬語丁寧語謙譲語だけでもちゃんと使いこなせていないように感じているこのごろに、新たな風をということなのでしょう。

文法的にも分かりやすくなるのかもしれません。が、感覚的には、分類が増えて難しく感じます。決して得意では無い者にとっては、何のこと??という感じでしょうか?私自身怪しいものです。

ただ、言葉はコミュニケーションの手段として、本当に多くの方と意志の疎通が出来る大切なものですし、お客様に喜んで頂く為の仕事をしている私たちにとって、この大変な「敬語」を心地よく使うことが、お客さまへの礼儀(=敬意)でもあります。

来年2月に答申と出ていましたが、改めて勉強をする良い機会になりますね。出来れば、小学校や、子供さん達がいるご家庭で、難しくない「敬語」でのお話の仕方をこの機会にどんどん会話して頂くとよいのかな?と思います。

~ブロック会 新星電気(株)津田社長 ~

今月のブロック会は以前、「お父さんの為のフラワーアレンジメント教室」を開催したときにご参加下さいました、津田社長の会社をご訪問させていただきました。

津田社長の取り組みはとても興味深く、とても楽しみにしておりました。

お話しは組立も素晴らしく、そしておもしろく、いろいろな意味で大変勉強をさせていただきました。ありがとうございました。

内容など、この続きは次回ご報告致します。

2006年10月 2日 (月)

NPA日本プリザーブドフラワー認定協会

みなさんは「プリザーブドフラワー」というお花をご存知でしょうか?

生きているお花を加工し、(オイルに浸し色を抜いて、また着色をします。)加工した時の状態を維持できる、新しいお花の楽しみ方の技術です。

そのようにして、最近では多くのお花がプリザーブド加工が出来るようになり、扱う楽しみも増えました。

生花を中心に扱ってきました私たちもお客様のご要望とともにプリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワーも扱う事がございます。

そうして喜んで頂く機会を増やしていきたいという思いと、お花の世界で頑張っていきたいと思っていらっしゃる方のご活躍のチャンスを広げていくこと、特にお教室の生徒さんでお仕事にしたいと思っていらっしゃる方への力になれる可能性を見つけて、日本プリザーブド認定協会(通称NPA)が先月9月1日に設立されました。

1ヶ月の間に感じましたことは、まだまだご存知ない方が多いこと、興味を持たれる方の年齢層が幅広いこと、男性はあまり興味を示して頂けないこと(この1ヶ月のことです。)。全く、今までお花のご経験の無かった方が、意外と見ていらっしゃることです。

今認定コースが始まり、新しい先生にどんどんご活躍を頂かなければいけませんので、次々と作品のアイテムを提供していくことが必要になります。

今日はそんな作業に取り組んでいます。もっともっと楽しいお花の世界を皆さんと共有出来ると嬉しいです。

~体験レッスン~

お昼間に京都の方が、花阿彌ブルーメンシューレコースの体験レッスンを受講に、お見えになられました。

教室を選ぶポイントをアンケートで聞いたことがあります。場所 お花の量 雰囲気 先生が圧倒的に上位です。先生力を磨かなければいけません。

花阿彌の校長先生のお話しをさせていただきながら、私自身がもっともっと自分の持っているものを高めていきたいと考えていることなどを、(先日のテンションがまだ抜けていない為××)ついおしゃべりしてしまいましたら、「先生自身が(充分高いレベルだと)そう考えてください。」と言葉を頂きまして、 あっ と気づかせて頂きました。

自分がどう思っていても、私自身が「まだまだ」と考えている事をお話をするのは、生徒さんがお花の世界の大変さを感じたり、場合によってはあまり良い先生ではないような印象を感じられたりetc・・・。決して安心感にはつながらないのかもしれません。

他にも、今日お越し下さったHaさんからは「これは、頭と手を使いますね。」「どちらかというと、力が必要ですね。特に指力が・・。」などなど多くの名言をいただきました!

お話しをたくさんされて、分からないことも多かったかもしれませんが、「楽しかった」とお帰りになられました。その言葉がいちばんうれしい!どうぞまたお越し下さいね。

2006年10月 1日 (日)

10月 

兵庫国体がはじまりました。お店の周りも、街中も、スポーツウエアー姿の方達が大勢いらっしゃいます。過去、兵庫県は各部門では優秀な成績を残して来ているのですが、総合優勝をしていない、全国2都道府県の1県なのだそうです。

今大会こそは!!と気合いも充分です。今日は、夏の甲子園から人気を博している野球選手達に会おうと、高砂の街は大にぎわいだったそうです。

しばらくは楽しいニュースがたくさんありそうです。

10月初日の大安。結婚式がたくさんあり、きれいなお嬢様方でも街は華やいでいました。

子供の頃の統計では10月は雨が少ない月だったのですが最近はどうなのでしょう?今日はあいにくの雨模様。それでも活気を感じたのはいつも以上に人が多い空気感でしょうか?

ガーデンや船上ウエディングの会場さんでは、ぎりぎりまで、新郎新婦さまのご希望にお応えしたいと、設営準備のタイミングをはかり、それに合わせて、私たちも花装飾を付け替えたりと大忙しです。今日はお日柄が良い為、たくさんのお手伝いをさせていただき、ましたので、我々花スタッフは皆空を眺めながら、1日過ごしました。

こんな日はブーケをお気に召して頂いて、幸せな気分をお届けしたいと、いつも以上に力が入ります。

もし、ご希望と少し違うとお感じになられましたら、遠慮なく、おっしゃって頂きたいと思っています。お時間が無くても、そのままでお過ごし頂くより、何か少しでも、お気持ちに添うようにさせていただきたいと思っています。

花嫁さまのために私たちが出来ること・・。心を尽くすこと。

10月はうれしお仕事が多い月です。このような時が自分たちの力量が試されている時でもあります。大変な時は、自分で抱え込まないで必ずまわりの人に話しをしましょう。仕事をいつも通りに丁寧に早く作り込んでいくためのノウハウを先輩は持っています。私にも相談して下さい。

今日はみなさんにたくさん教えていただき、助けてもらいました。ありがとうございました。専門分野をどんどん磨いていきましょうね。

私たちだから出来ることがあります。

まずはゆっくり休息をとって(たまにイメージトレーニングもしてみて)くださいね。

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

フォト

Facebook KAMOE

神戸新聞マイベストプロ

NEOWOMAN

  • アクションフォーラム2010
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

西神戸の委員会いいんかい!

facebook