« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月31日 (土)

麦は刈り入れ時

2008052915120000 店前のブルーベリーがおいしそうで。。撮影しました。

人気の子ですので、熟す前にお嫁に出かけることでしょう。。

さて、実りの季節は秋です。私も日本の四季でいつか好きか?と聞かれましたら、どの季節も好きで困るので、「秋。おいしいものが沢山あるから。。」と答えています。

日本の季節感が良く表現されていて、大好きな二十四節気をもっと細かくしている七十二候では初夏の終わり、正に今日のこの時期に「麦秋至」(ムギノトキイタル)という節目がやってきます。

春(初夏)なのに秋?

麦はこの時期に実りを迎えます。言葉のイメージから来た季節の名前なのだそうです。

感覚や感受性が豊かだった日本の先人たちの遊び心が感じられて、好きな言葉です。

そして、実りの時期がたくさんあることも教えてくれているように思います。

人生の中には大きな実りの時期もあるでしょうし、それ以外にも毎日の積み重ねで少しずつ、沢山の実りを感じることが出来るのだと思います。

そんなことを思って、私も毎日こつこつと。。

頑張ってみています。

2008年5月30日 (金)

朝の会議に

2008052920460000 photo:machikoさん

花阿彌ブルーメンシューレ NBR7

4種類の花で複数回束ねた花束

かわいい花束が出来上がりました!

一緒に勉強していた方も、写真を撮らせていただいていましたね!素敵にできました!

*************************************

今朝は全体会議でした。以前に宿題にしました、各部門の仕事工程の見直しがしたくて、それぞれに提出をしてもらいました。

今回面白かったことは、全員が、「自分たちの強み」をほぼ同じ感覚で捕らえていることでした。これは驚きました。すばらしいことです。本当に本物の強みにしていくために、少しづつでも深めていく為に、次のステップを考えなければ、、と強く嬉しく思いました。

工程の中のポイントの置き方はそれぞれでした。そこも興味深く思いました。

お客様のお迎えや、お迎えする前のアプローチに重きを置き、発表している者、

実行作業段階を大切にしている者

お客様へのフォローについて語る者。。

皆、同じような工程を話しているのですが、それぞれに違うこだわりがあり、私自身がとても勉強になりました。各自が人の話しを聞きながら、何を感じたかが、一番大切なことです。視点の多様性が大事な点のひとつです。

今からあらたに、部門毎の工程をまとめていきます。ショップと、ブライダル、全員で考えてください。教室は私が考えます。

より仕事がしやすく、お客様に喜んでいただける仕組みを作っていきたい。そして、自分たちの強みをまた再発見したい!と思います。

2008年5月28日 (水)

神戸女性経営者倶楽部10周年式典

2008052721540000yor 今日はKCCL(神戸女性経営者倶楽部)の10周年記念式典が行われました。

あれ?っと思われた方もいらっしゃるかもしれません。100年?というくらいの街でありながら、神戸は震災後、神戸商工会議所女性経営者倶楽部として創設されました。

あの時、全国の女性会の皆様から多くの励ましと、お力添えを頂きながら、その正式な窓口が無かった事が大きな契機となり、お隣の大阪女性会の会長尾崎様の力強い応援を頂きながら、神戸風月堂の下村会長を初代会長として、KCCLは産声をあげました。

当時私自身も花萌を立ち上げてすぐのことでした。実際にはKCCL発足の1年後に入会を致しました。

経営者として、まったく無知であった私にとりましては、自分が勉強をしたいと思ったにも関わらず、大大 大先輩の皆様がたと席を隣にし、お話しすることが緊張の連続で、ただ、在籍しているばかりの会員でしたし、今でも仕事優先で、時間が合う時のみの参加とさせていただいていますので、一番不勉強な会員です。にも関わらず、神戸女性会の皆様は本当に心広く、懐が深く、お元気で、いつも励まされて参ります。

この度、10周年を振り返るスライドを見ながら、自分の事も同時に振り返ることが出来ました。

全国から350名にも及ぶ女性会の皆様が駆けつけてくださいました。

そしてその懇親会、神戸らしく、JAZZの演奏を楽しみながらの食事と後半は黒人シンガーMr.フレディのショー。会場がひとつになって楽しく、過ごす事ができました。一人一人の力も素晴らしいものですが、一体感は素敵な感動でした。

今日のこのパワーの源になって下さったのは、懇親会の前の講演で、お忙しい中お越しくださいました、櫻井よしこ氏のお話しをお伺いしたからかもしれません。

櫻井さんのお話しはまた別の機会にご紹介させて頂きたいと思います。

今日の10周年パーティーのご準備にご尽力くださいました、役員の皆様、商工会議所の皆様、そしてポートピアホテルのスタッフの皆様に本当に感謝の気持ちです。

神戸で頑張って来れた事、素敵な時間を過ごせたこと誇りにすら感じました。

本当にありがとうございました。

2008年5月25日 (日)

kamoe style レッスン

2008052516540000  2008052516540001

200805251701000

Photo:aya aki mari

*

*

*

*

*

久しぶりにkamoe styleのレッスンでした。

今まではいつも異人館さんをお借りしたり、教室から出てのレッスンを行ってきましたが、今回のkamoe styleはいつもの教室で行いました。

セットされた材料を自分の気持ち良い配置で、作成していきます。今回は色も自分の心地の良いセットを選んでいただきました。

配置についてのレクチャ-は実際に自分で体験してみて感じることでより一層考える力となっていきます。

みなさんとても楽しそうに、真剣に取り組んでくださいました!

作品はウォールマットです。お部屋の素敵な模様替えになりますね。

リラクゼーションを意識した今日のレッスンの内容、、。ゆっくり過ごしていただけたら嬉しく思います。

楽しい時間とそして素敵な作品を制作していただいて、本当にうれしかったです。ありがとうございました!

2008年5月23日 (金)

教室のこと

2008051612430000 国際バラとガーデニングショー 今回最後の写真はこちらです。

イングリッシュローズの神様 デビット・オースチンのブースを飾っていた、バラです。

その香りも、その姿も、、、自分の表現力の低さを嘆きます。。

本物を是非みなさんに見て頂きたい、、。

でもそれは簡単なことではないのですよ。このように機会に是非足を運んで頂きたい。。なかなか大変な事ですが、、。と切に思ったバラでした。。

******************************

NFDの公認校講習会がありました。

NFDの本部講習ではいろいろな先生が指導にあたって下さいますので、しかも本当に多くの生徒さんにご指導してこられた先生方のご指導方法をお伺いできますので、本当に千差万別ですが、それがとても勉強になります。

今回の先生はとても丁寧に詳しく、短い時間に多くのお話しを聞かせて頂き、とても勉強になりました。

それでもいろいろなご意見が聞こえてきました。

「とても分かりやすい。」「内容が濃いね。」「話が多すぎる。」など等、、。

難しいな、、と思います。皆さんに喜ばれるレッスンというのは本当に大変なことなのだろうと思いました。

どんなクラスでもやはりレベルはいろいろであることは否めませんので、そのどこに照準を当てるか、、ということなのでしょう。。

改めて指導にあたるということに対しての考え方に、襟を正す思いがしました。

明日土曜日は大阪レッスン、日曜日はkamoe styleのプリザーブドレッスンです。頑張ります!

2008年5月22日 (木)

花阿彌 HAIS役員会 神奈川(茅ヶ崎)にて

2008051611520000 国際バラとガーデニングショー

イングリッシュガーデンの中にこのような落ち着きのあるテイストのお庭を見つけました。

。。遠くて見えなかったのですが、素朴なかわいいバラが植えられていました。

****************************

木曜

花阿彌ブルーメン・シューレのインストラクターの会 HAISの活動はご存知でしょうか?

花を通じて心の豊かさ、情操、環境などへの関心を高める事を目的に農水省が「花育」の取り組みを進めていますが、花阿彌も早くから、植物の多能な視点への着目を行い、フラワーデザインを通じて花文化を広める取り組みを行ってきました。

その中核になるのは、久保数政先生の活動と、ガブリエレ・ワーグナー・久保先生の活動。そしてそれを支える形で、また多角的なアプローチを考えての活動として、HAISがあります。

今年は 7月26日(土)27日(日)の両日に北陸 、福井県の福井新聞社ホールにて作品展示と、デモンストレーションやショーによる、プレゼンテーションが開催されます。入場無料です。

詳細はまた近くなりましたら、ご案内させていただきますので、お近くの方、もしくは北陸への夏の避暑旅行をお考えの方は是非予定に入れてみてください。 今回は何と久保先生のデモンストレーションもご覧いただけます!

私もお手伝いにお伺いいたします。多くの皆さんとお会いできるのを楽しみにしています!

Gabi先生(ガブリエレ・ワーグナー・久保先生)の「ウェルネスフラワー」についてもお話ししたいので、またの機会に。。

NPA.e プリザーブドイベントがあります!

2008051611470000 細い木で沢山のつぼみを抱えているバラを見つけました。繊細でけなげで、、ニューサイランとの対比がとても面白いと思いました。

*******************************

水曜

千葉の積田先生(アトリエ・ラ・マリエさん)のアトリエでNPA.e(日本プリザーブドフラワー認定協会)の理事会及び、新コースの試作会が行われました。新しいアイテム、待ち遠しいですね。楽しみにしていてください。

この秋からの募集で、来春実施予定の企画があります。

協会ではプリザーブドフラワーの雑誌「プリフラ」との共同企画として、紙面を使ってのプリザーブドフラワーの写真コンテストを開催します。

協会会員のみなさんはもちろんですが、一般公募にて広く、みなさんからの作品写真を募集いたします。詳細は次号のプリフラをご覧下さい。

上位の方は1月発売号の「プリフラ」に掲載されます。また、各部門1位の方はプロのカメラマンさんに撮影をお願いしての掲載となります。

是非ふるってご応募下さい!2008050214300000楽しみにしています!

詳細はまたお知らせし致します♪

← NPA.e レギュラーコース ojimaさんの作品です

2008年5月20日 (火)

花阿彌久保数政先生の神戸レッスン

国際バラとガーデニング゙ショー

20080516123600012008051612370000 今回日本初登場のバラ

ブースの外しか見られなかったのですが、大輪のバラが咲き誇っていました!

*******************************

昨日と今日、

花阿彌ブルーメンシューレの校長先生で、現在日本フラワーデザイナー協会(NFD)理事長の久保数政先生をお招きしての神戸レッスンが開催されました。

1日目は昨年に引き続き、花阿彌主催に行っています、グローバルレッスン。

こちらは、フラワーデザインを学び考え、又は教えていく上で必要とされるグローバルな考え方の基本を身につける為のもので全6回×2サイクル。

いろいろな角度からのアプローチを行っています。

このレッスンにより、フラワーデザインの考え方がすっと体に入るようになり、自ら考える力が身につきます。何事も基本が大事といいますが、花の世界も一緒です。感性を大切にする世界と言われますが、感性を表現する為の基礎的理論やテクニックがあります。

それが分かっただけでも、その先にあるデザインの世界が大きくかわります。興味のある方は是非一度、久保先生のレッスンを受講してみてください。

2日目はトレンド、この夏のトレンドをテーマに2作品を作成しました。

今ショップにもその作品が飾られています。よろしければ是非お立ち寄り下さいね。

*****

※6月14日(土)14:00~16:00 花阿彌久保数政レクチャーレモンストレーション開催!詳細はお問い合わせ下さい。プロの方はもちろんですが、お花のご経験の無い方でも花の世界を楽しんで頂けるものです。

前回も、初めてご覧になられた男性の方が、感動され「刺激を受けました!」とおっしゃってくださいました。是非ご覧下さいませ。

詳細はHPにてごらんください。

2008年5月18日 (日)

花阿彌ビギナーの試験

2008051611570000 色が飛んでいる・・・。残念。。

鮮やかなピンクで大人の男性の両拳を合わせたくらいの大輪のバラでした。

きれいすぎます。。

*****************************

花阿彌ブルーメン・シューレビギナークラスのmid試験でした。

高校受験の為に半年近くお休みしていたSakiちゃんは時間との戦いでした。

先月の練習では、どうしても倍の時間をかけても出来なかった花束が、何と試験中見ていると試験時間の半分ほどで出来ている勢いではないですか!!

昨日頑張って練習したそうです。

コツをつかめば本当に楽なのです。

そのコツが早く掴めた人はたぶん花束を作るのが楽しくて仕方がなくなります。私もそう。。

今でもやっぱり花束が大好き!自分の手で花を束ねて人に差し上げる事が出来るなんて、本当に幸せです。

Sakiちゃんも、お母さんも、みなさん本当に頑張りました!!うれしい感動をありがとうございます。

国際バラとガーデニングショー

2008051611550000 西部ドームで開催されていました

「国際バラとガーデニングショー」

見た事のないバラたちに囲まれて、、。素晴らしいガーデナーさんや切花生産者さんのお仕事に感動です。

**********************

思いお越しながらのブログになります、、。先々週よりほとんど早朝や夜中しか店に戻れないスケジュールでした、、、。

東京出張から帰る新幹線を遅い時間にずらして、せっかくなので西武ドームまで足を延ばしてきました。

会場はものすごく沢山の人なのですが、バラの香のお陰なのか、、むさ苦しさは全くなく、ただ、背が少し低めの私にとっては、人垣の隙間から眺めるガーデンなのが少し残念でした。。人の腕の間から撮影してきた写真たちなので、少し斜めなのもお許しくださいませ。

初めて見るガーデンのバラたちにひと時幸せ気分。。

1時間程しか見る事が出来なくて、、本当に残念でした。

写真は何回かに亘り紹介していきます。

ご無沙汰してしまいました

photo:P1060648p20 今年の母の日に人気だったムーンダストのカーネーション

*******************************************

母の日が明けて後、出張が続きましたのでやっとPCの前でブログの事を思い出しました。。

今年もたくさんのありがとうをお届けさせていただきました。本当にありがとうございます!これからの頑張りに繋がりますので、いろいろなお声を聞かせていただければと思っています。良い事ももちろんうれしいですし、注意する点がありましたら、是非ご意見を頂ければと思っております。宜しくお願い致します。

昨日と今日は神戸まつりが開催されていまして、街中がとてもにぎやかな1日でした。教室も、お店も目の前がカーニバルロードになっていますので、太鼓の音やドラムの音、、笛やタンバリン、時には歌声も。。。

お祭りを通して、他府県から多くの人々が神戸にやってきて下さり、神戸の良さも一緒に満喫してくださっているので、それはとてもうれしい交流で、大歓迎なのですが、さすが神戸を代表するお祭り、、。まだ耳鳴りがしているくらいの盛り上がりと音量です。毎年の事ですが、本当にすごいです。

今年は、、。

教室でも少しお話ししたのですが、中華街南京町を近くに構える神戸のお祭りですので、自粛は難しいかもしれませんが、少し縮小してもよかったかも、、と感じています。

四川のニュースから入る情報は本当につらいことばかりです。

ミャンマーのニュースも、、。

神戸が出来る事、私たちが出来る事って、、なんだろうか、、と考えさせられる数日です。

2008年5月 5日 (月)

蛙始めて鳴く日

2008050514110000 photo:chihoさん*

知っている人は知っているNFD非対称の花嫁の花束です。今日はたくさんお花も入れて本当に花嫁様に持って頂ける程のしっかりしたブーケを作成しました!トップのお花とのつなぎにストロベリーフィールドがはいってもかわいかったですね♪

可憐さとゴージャス感が共存する素敵なブーケでした!

*****************************

二十四節気の立夏

今日は「蛙始めて鳴く」日とされています。

冬眠から目覚めた蛙の声が聞こえ始める季節を迎えます。

本当に昨日あたりから夏日のようでした。人の生活が自然へ影響を与え、最近の違和感が当たり前になる怖さを感じる日もありますが、古来の季節感を同じように感じられた時は、ほっとした気持ちになります。

そして今日は子供の日。

鯉のぼりがたくさん泳いでいる田園風景を思い出すと、幸せな気分。

私が育った場所は高台の住宅地でしたが、幼い頃は開拓されたばかりのその土地のまわりは山、また山、、、坂道を下ったところは田畑と水路と畦道が広がる景色でした。

連休はたくさんの鯉が空を泳ぎ、、気持ちよさそうに、そしてとても力強く見えました。今日は風が強かったので、各地の鯉も元気に泳いでいたことでしょうね。

その姿を見た後日、、蛙の子守唄が始まります。子供心に毎年の新しいクラスや先生、新しい出来事に慣れるために頑張って、遊んで疲れてベッドに入る。。その時に、少し遠くから、、全てを無にしてくれるお経のような大合唱が聞こえていました。

もうすぐそんな季節ですね。残念ながら今住んでいる家ではその声は聞こえてきません。実家に帰って眠るとき、昔ほどでは無くなりましたが、今でもかすかに聞こえてきます。自分の原点に帰りたい時に聞きたい声音のひとつかもしれません。。

。。でも初めて蛙の大合唱を聞く人はとてもびっくりされるそうです。あまりに騒がしくて眠れないみたい、、。

たしかに、、友達の家に出かけて、おとなりの田んぼからの大合唱で眠った時は、苦笑いしましたっけ。。おしゃべりの方が勝っていたかもしれませんけど。。ね。

2008年5月 4日 (日)

街の中の花嫁さま

2008050412020000 photo:mayumiさん

花阿彌ブルーメン・シューレ インテンシブコースの作品です。

高い位置の交差  レッスンの内容はだんだんコンセプトがはっきりしてきて、その分の難しさが増してきます。植物のいろいろな表情の中で、自分の作品にいちばんピッタリのラインや表情を見つけること。。

mayumiさんらしい優しさが作品から感じられます。らしさがあること、、。とても素敵なことですね。

*************************************

街のまんなかで、ウエディングドレス姿の花嫁さまを見かけました。

お友達のみなさんとご一緒で、女性の方が受け取ったブーケを大事そうに手に持っていらっしゃいました。

神戸の街並と、その中で普通におしゃべりしているドレス姿のみなさんがとても絵になっていて、、、。

いいなあ・・と思いました。

神戸はウエディングの街です。本当にそうですね !

人もいっぱいでしたけど、初夏を思わせる空気の中で気持ちの良い空間でした。

2008年5月 3日 (土)

ラベンダーのスワッグ

2008050317350000photo:kyokoさん

NPA.eプリザーブドのディプロマコースの作品です。お部屋中に爽やかなラベンダーの香りが広がっていました!

***********************************

急に夏のような日差しです。

神戸の街の中ではたくさんの人が楽しそうにお買い物やショッピングを楽しんでいらっしゃいます。

大阪も、、。

今日は大阪での教室でしたが、電車の中も街の中も本当にたくさんの人で、、。

いつも東京出張の時は、「東京は人が多いな。。」と歩き難さに驚くのですが、今日の大阪は負けていませんでした。

美容に詳しいkyokoさんとyokoさんにいろいろと根掘り葉掘り、体重管理の話しや、しみやしわのことをお伺いし、心を入れ替えて、ケアをしようと思いました。。

yokoさん、私よりちょお姉さんなのにしみひとつ無い!!のです。

がんばろう。。

素敵なラベンダーのスワッグ。。暑さも人ごみも忘れさせてくれました。。

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

フォト

Facebook KAMOE

神戸新聞マイベストプロ

NEOWOMAN

  • アクションフォーラム2010
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

西神戸の委員会いいんかい!

facebook