« 12月11日のクリスマス | トップページ | パッケージ »

2008年11月26日 (水)

アジアデザインネットワーク2008

大阪国際会議場で開催されていました、フォーラムへ参加してまいりました。

喜多先生のお話しからも、各国の代表の方からの報告でも、今アジアでいかに熱い思いでデザインを学んでいるか、

デザインを産業として捕らえ、若い力を育てているかが、強く伝わってまいりました。

私はフラワーデザインを勉強し仕事にさせて頂いていますが、
生きているものを扱う為に、工業デザインや他のデザインと一線を画しているように感じられて、多少の違和感を感じてきました。

この違和感を自分の中で無くしたくて、神戸デザインルネサンスに挑戦し、何かを見つけたいとおもっているのですが、まだまだ自分の中で納得できる答えは出てきていません。。

でも何か少し遠くに目標が見えているような気持ちにもなっています。

我々もデザイナーであることを意識し、仕事に望んでいくこと、
いろいろなプロジェクトに参加しながら学んでいくことが今とても必要だと思います。

アジアの中で日本がデザインを引っ張っていける立場に立ち続け、歴史から学び、発展させ、新しいものを生み続ける原動力を、学生のみなさんや、若い方たちに発信するために、実際に動いて、うまくいかなくて不細工でもその姿を見ていただけるような活動をしていきたいと。。強く思った1日でした。

« 12月11日のクリスマス | トップページ | パッケージ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189161/43301734

この記事へのトラックバック一覧です: アジアデザインネットワーク2008:

« 12月11日のクリスマス | トップページ | パッケージ »

フォト

Facebook KAMOE

神戸新聞マイベストプロ

NEOWOMAN

  • アクションフォーラム2010
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

西神戸の委員会いいんかい!

facebook