« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月28日 (土)

フローリストに掲載

ご報告忘れていました。

今月発売されている花雑誌「フローリスト」に
フレンドシップ30(08年.11月)の記事が数ページに渡り、掲載されています。

にしむらも「火」のデモンストレーターのひとりとして、載せて頂いていました。花を生けている姿の写真が雑誌に掲載されることは初めてですので、こんな表情で生けてたんだ、、と新鮮な嬉しさでした。

久保先生、Gabiせんせい、ありがとうございます。

その記事で久保先生がおっしゃっています。

「30年前にグレゴーに言われたこと、日本のフラワーデザインを作らなきゃいけないよ、数政。  それがいまだに出来ないでいる。」

(記憶で書いているので、多少違いがあるかもしれません。)

ずしん、と重く、かっこよく先生の視線の先にあるものを見上げる気持ちで読みました。

私は個人的に

「そんなことないですよ。先生。日本のフラワーデザインは、先生からどんどん広がっていると、私は肌で感じながら仕事をしています。」

とすぐに伝えたい思います。

花阿彌ブルーメン・シューレで学ぶ皆さんも、
NFDの資格取得を目指し頑張るみなさんも、その考え方の原点に、
先生のデザインへの思いや、誰もが素敵に花を生ける文化、技術への熱い思いが流れています。

これを学び、そこから自分のデザインへと消化し、進む花人達の中には、
日本人としての感性や文化とデザインの理論があるのですから。

そういう意味で、我々は普段の生活からもっと日本の良いもの、美しいものに敏感になる必要があると思います。

言葉もそうです。立ち居振る舞いも、礼儀も、食生活や、お箸の扱い方、紙の使い方、包む文化、そんな全てを自然に身につけていれば、日本のフラワーデザインは意識しなくても出来るのではないかと思うのです。

久保先生の思いはもっと違うもの、もっと高いところにあるのだと思います。
私の考えはそのためのステップに過ぎないことも分っています。

そこからがスタートだと思って、
私もまだ見えないものに向かって頑張ってみたいと思っています。

2009年2月27日 (金)

検診

生まれて初めての女性のガン検診を受けてきました。

本当はそんな予定も無かったのですが、神戸市から送られてきていた、無料検診のチケットの有効期限が今日だったのです、、。

それに気がついたのが、月曜日で、電話してみたら、どこも予約でいっぱい、、。唯一神戸百年記念病院が当日受付のみで対応をされていて、

私がこの日、月末事務仕事の為に1日あけていたので、
行ける様に、前日やりくりし頑張り、、。

行ってきました。

行政もいいところあるな、、と思いました。
このチケットが無かったら、きっと、毎日に追われて検診に行こうとは思わずに過ごしたに違いありません。

健康には気をつけていても、自覚無い時の早期発見に越した事ありません。

結果は2週間後くらいに来るそうです。

もし、どうしようかと考えている方がいらっしゃったら、と思ったので
行ってよかったと思った気持ちだけでも伝えてみようと。。

神戸百年記念病院は、看護婦さんもスタッフさんも先生も女性の方が多くとても親切でした。ありがとうございました。

若い皆さんも、チャンスがあったら有効に使って初めての経験をしてみましょう!

****

ドイツ報告

翌日は市場へ行く為に5時起きです。
5時出発だったかな??

タクシーでケルンの花市場まで。
3回目なので、様子もわかり、自分で買い物も出来、必要な分量もなんとなく分って。

資材の買い物も楽しんで、
ドイツ語が分らず、ミキさんに助けてもらいながら、お目当てはget。

カフェで朝食を頂いて、、
そういえば、昨年は思うものが出てこなくて、違うものを食べた思い出もあるカフェです。

英語が全然通じなくて、ドイツ語の発音も似てるようで難しいのです。
今年もいらっしゃいました!同じおばちゃん!。。の後ろから、若いスタッフさんの姿が見えて、
Hi、と声を掛けてみたら、来てくださいました~ ほ~。

でもやっぱりドイツ語しか通じない。
指差ししながら身振り手振りでオーダー完了。

今年はちゃんと食べたい朝食を頂く事が出来ました。

続く。。

2009年2月25日 (水)

神戸ウエディング会議 「神戸の強み」分科会

ウエディングのコーディネートや司会をされています、ロングウィッシュ 盧社長のお声がけで、神戸ウエディング会議の新しい分科会が今年度より立ち上がりました。

前回と今回は、花萌花教室を会場とし、前回は「神戸の楽しい1日」の企画発見、今回はプロモーションについての検討が重ねられました。

いろいろな分野で活躍されている皆さんからの率直な意見にも、あの手この手で、新たなアイデアが加えられ、ひとつの方向へとまとまっていきます。

会議のすごさとパワーを感じます。
予定の時間をはるかに越えるほどの熱い時間でした。

会議にはウエディング関係の方ばかりでは無く、いろいろな産業分野の方が参加してくださっています。

今月は交流事業がありますので、ご案内致します。

「会員交流分科会」と「神戸ウエディングの強み分科会」共同で講師に佐藤元相氏をお招きし講演会を実施致します。

佐藤氏は志を実現する為、地域活性化を目的とした異業種フォーラム・アイで生野ブランドYORIを立ち上げ世界規模で認知されるブランド作りに挑戦中です。神戸ウエディングの強みを考える上で貴重なお話を聞くことができると思います。

 
   
講演会:3月10日(火)14~16:00
会場:神戸ポートピアホテル本館2階「のじぎく」
講師:佐藤元相
会費:無料
 
講演会終了後16:30~懇親会も予定しています。
神戸ポートピアホテル 本館30階 スカイラウンジにて
会費:¥3,000
詳細↓ 事前のお申し込みが必要です。

http://www.kobewedding.com/new/seminar.html

お時間のある方は是非、お出かけ下さい!!

*****

ドイツ報告

1年ぶりのグレゴール・レルシュ先生のショップ、や農園。
先生仕事の一部が垣間見られる、貴重な時間です。

仕事へのこだわりと、仕事の仕方へのこだわり。
お客様とのかかわり。

日本とは違う文化であっても、共通するものを深く感じます。

自分達の仕事に入る前に、ランチ。イタリアン。
いつもデリバリーでグレゴ先生の農園に来てくださるお店へと、いつも現地で力を貸して下さっているミキさんにつれていっていただきました。

もうドイツも5年くらいになるミキさんは本当に頼りになるし、明るくてかわいらしい方で、
日本のフラワーデザインを引っ張っていってくれる若手の一人だと、
心から尊敬し、応援している若い素敵なお嬢さんです。

ランチではさっそく乾杯をし、英気を養い。。

いつものイタリアンもお店で頂くと、やっぱりいつも以上に美味しいね~と幸せなひと時。

その後は農園で

今年のIPMは仕事が多く、今日中にやるべき事がたくさんありましたので、
一心不乱に鉄とワイヤーに向かい、疲れてくると、歌を歌ってテンションを上げて、
(翌日、みなさんに今日は静かだとか、テンションが低い?とか言われたので、うるさかったのかと、我に返ったのですが、、。その時は鼻歌、真じ歌。。)
楽しい時間でした。

思ったよりは早く夕食に向かう事が出来ました。

ホテルへ帰る途中のビアホールで乾杯。

ホテルでは、宿題をたくさん持って帰ったにも関わらず、、
もうくたくたで。。

明け方3時位に目覚めて、一緒のお部屋の積田先生と
フレッシュのオレンジジュースとビールを割って、他愛も無い会話で明け方まで過ごしました。

まだ続きます。。
(みなさん飽きてきちゃったかな??もう少し付き合ってください。。)

2009年2月23日 (月)

井戸知事との懇親会

朝から、免許の更新、午後には打ち合わせが重なり、押せ押せの1日、、。

16:00~は井戸知事をお招きしての県下商工会議所の女性経営者倶楽部の会があったのですが、残念なことに懇親会からの出席になってしまいました。

会では各会議所からの、要望やご質問があたり、活発で楽しい内容だった様子で、懇親会での井戸知事も、とても楽しそうに各テーブルでゆっくりとお話しをしてくださいました。

会でのお話しの内容がどのような内容だったのか、、次回お伺いしてみたいと思いますが、せっかくの機会を逃してしまうことの残念さ、、。

この2ヶ月の日程スケジュールから今朝しか更新に行ける日が無かったので仕方が無いか、、。

でも久しぶりに交通法規や、法規改訂の話しを聞いて、安全運転について再確認が出来ました。

年々能力の低下も感じているこのごろ、、。
注意します。

****

ドイツ報告

翌朝の朝食は、まだ暗いホテルの1Fカフェ。
ドイツの朝はゆっくり明けていきます。

パンとハムがたくさん、ソーセージ、チーズも種々 果物 ヨーグルト etc
バイキングで、好きなものを好きなだけ食べます。

パンも何種類も食べました。1年ぶりのヒマワリの種が入ったドイツのパン。自然酵母で作られている(・・たぶん)香りが本当に美味しいのです。

早速、思いの飲み物をget出来なかったり、笑いが絶えない朝食でした。

明るくなってくると、、窓の向こうの屋根の上にケルンの大聖堂が見え「ドイツに到着した~」と実感しました。

続く。。

2009年2月20日 (金)

久保先生の神戸レッスン

20日は久保先生の神戸レッスンでした(^^)/

春のトレンドがテーマです。

今日は、nishimuraがドイツで得てきた知識と、久保先生に出会ったころに学んだ事、私が仕事をしながら学んだことをちょっぴりお伝えします。

この春はみんなで一緒に制作することや、自然との融合もイメージのテーマにあるようです。
色はいつものパステルだけではなく、やはりお花も紫系。ファッションも紫に目がいきますよね。

トレンドは全て連動しています。
ファブリックや、ファッション、建物、街づくり etcも、お互いに影響していますね。 「デザイン」は皆の生活が心地よいように、少し工夫し考えることです。

お花も「デザイン」です。その一助を成してみんなが心地良く生活できるように、頑張ります~wink

***

ドイツ報告

行きの飛行機の中では映画を3本見ました。

今話題の「おくりびと」も見る事ができましたし、先行上映で「マンマ・ミーア」も見てきました。あとディズニーのチワワの映画です。

水分をたくさん取って、ビールもたくさん頂いて、toiletにも何回も行きました。
13時間の旅ですからね。乾燥も激しいし、やっぱり動かないと。

でデュッセルに夕方到着。

そこからケルンまでタクシー。

ホテルに到着し、先に着いていたおふたりと合流。
今回は8名のチームです。

ここではじめて全員で顔を会わせて、ミニミーティング。
どの部屋にもお花のアップでカッコいい絵や写真があり、癒されました。
普通のポットもドイツらしく、おしゃれに見えます。

夜はぐっすり眠りました。

続く。。。

2009年2月19日 (木)

加古川の教室

今週は、火曜日に三木の教室、そして木曜日が加古川の教室の日でした。

お花をはさみでカットしたことも無く、仕事の生活だったのですが、今少しアートに触れてみたいと思って。。
初めてやってみたら~*
    劇的な出来事でした~!!

と、新しいお仲間が増えました。

植物に触れていると、会話が出来るような気分になってきます。

心地良い時間です。

そんな時間をお伝えし共有できることが嬉しいhappy01

***

一転、夜は資格試験勉強の方、プリザーブドの試験の方がいらっしゃり、
緊張感のあるレッスンでした。

程よい緊張は脳を活性化させて、細胞も生き生きするんですって。
花をしている人が若く見える!!と言われるのはそのおかげもあるのかな?

私も若く見て頂けている時もあって(植物に感謝!)って思っていますshine
時々、実際の年齢より上に見られて、そんな日は顔の血行がよくなるように手の平でほぐしてあげています。。効果あると信じて。。

***

ドイツ報告

先日お話ししました、成田のホテルはすごかったのです。

携帯の充電をしようとコンセントを使った後、
携帯の充電器と一緒にコンセントが電気コードごと抜けてきたりwobbly

扉のところに、電車のつり革みたいなのもありました。

外観、はHPの写真通りでキレイだったのですよ。

旅行社のSさんに報告しなきゃ~と思っています。
まだ機会もないのですが。。

次にお願いするときまで覚えているかな。。

また続く。。

2009年2月18日 (水)

ドイツのつづき

まったくドイツの話しが出来ないまま、、日々が過ぎて。。ごめんなさい。

追いつかなくなってきたので、毎回出来るだけ(^^;)最後に少しドイツ話、、ということにさせていただきます。

2009年2月16日 (月)

続きの前に・・TVのこと

そうそう。

大事な?報告の忘れ物が。。

私、1月のいつだったか、、TVに出ていたそうなんです。
17日だったかな?土曜日で、朝のニュース番組。

生徒さんや、遠方の方から、電話や、メールをいただきました。
金沢の森先生からもお電話を頂いて、
「ゆきちゃん(と呼ばれています。)!!あなた、TVに出てたわよ~」

「デザイン」の世界的取り組みが注目される中で、喜多先生の特集があったのです。

神戸デザインルネサンスのミーティングにも、取材がやってきていて、たしかにインタビューも受けましたし、商工会議所の方から、TVに少し映るかも    とは伺っていたのですが、、。

家族からも「顔、、どうにかした方が良いかも、、」と厳しいご意見をいただきました。(でもどうにもならないでしょ。。)

残念ながら、本人見ていないのですが、皆様に多大な失礼をしているのかもしれません。。本当にごめんなさい。

たしかに、、あの取材の日は朝から仕事が詰まっていた為、化粧すらそこそこで、取材陣を見て「しまった、、。」と思ったのですが。
まさか顔が出ていたとは。。

すっかり忘れていましたが、
商工会議所さんが、そのうちコピーを見せてくださるそうなので。。こわいけどショックを受けてきます。

****

今日、(2/16)ポートピアホテルで、神戸山手短期大学のキャリア・コミュニケーション学科(ブライダルゼミ)の卒業発表があり、出席して参りました。

学生さんが、ブライダルについて真剣に学び、自分たちがやりたいことを考えた、集大成です。

感じたことはアンケートに全部書いてきました。

代表して発表をされていた方たちの声のトーンを聞いていても、「表現力」「展開と組み立て」などの大切さを改めて感じました。

発表されていた方たちはとても上手にお話しをされていましたね。
オフィスマーメイドの谷口社長が惜しみない強力体制で、ご指導された様子でしたが、貴重な経験だったことでしょう。

これから、ブライダル業界での活躍が期待される皆さんの頑張りを近くで拝見でき、私たちに出来る事について、ゆっくり考えることができる時間になりました。

これからも、この試みは続くということです。
来年入学される高校生の皆さんも出席されていましたが、どのようなことを感じられたのでしょう。

これからが楽しみです。頑張りましょうね!!!

****

北野に、新しいブライダルのアイテム会社が誕生します。
「ブライダルアート」の松下社長にお会いして参りました。

新郎新婦や、ご出席の方が楽しめるアイテムとしてこれからどんどん活躍されることだと思います。

期待大ですね!

2009年2月15日 (日)

昨日の続きをもう少し・・

1月中旬

神戸ウエディング会議の「神戸の強み」を考える分科会が花萌花教室にて開催。みなさんからの、神戸の素敵なスポットの報告に心がワクワク。。そのルートを実際に歩いて、ちゃんと時間などの検証もしたいな。。と思うものばかりでした。

2月の分科会では、実際、どんな方法でみなさんにそんな情報をお伝えするかを、考えます。

みなさん、神戸は好きですか?

大阪に行くと、大阪ってコンビニエンスで、ものがたくさんあって、ごちゃごちゃしているのに、わかりやすくて、ひとりひとりの個性が大切にされていて伸び伸びできる街だな~って思います。

神戸って空が広くて、小さな街なのに見るところがたくさんあって、人のつながりの深い、ちょっとレトロな街だな~って思います。

比べてみるとそれぞれの面白さが良く分かりますね。

みなさんはどんな印象を持っていらっしゃいますか?
是非教えてください!

****

ドイツで作成する作品の荷物を先に発送するのですが、荷物を作る時間も無く、
とにかく思いつくものをどんどん入れて、急ぎ発送したのですが。。

→結果として、、。どう使うかも決めずに、送った荷物も含め、量も使用予定の倍近くのワイヤーも含め、全て。。ほとんど全部使い切って帰ってきました。。

現場は生き物だと、、本当に感じたドイツ。

ドイツ報告はまた明日以降にさせていただきま~す(^^*)

****

ドイツ出発の前日(1月24日)

茅ヶ崎、花阿彌本部で、HAIS(花阿彌インストラクターの会)役員会。
今年度の動きや、検討事項が山盛りで、
出席いただいた先生方と、意見交換。

今日中に成田へ入りたい私は、心なしか、、まき巻き気味で会を進め、、。

花阿彌の今後の外への動きは、今までの地域イベントを、もっと我々も生徒さんも楽しめるものへと変えていきたい思いでいます。

ワークショップ的な多くの方に花の楽しさを見ていただける機会も増やしていきたいし、

もっとテキストも充実させていく方向です。

今年の花阿彌も楽しみですよ!!

Gabi先生と、ドイツの話をした後、
平田先生と成田入り。

ここで、宿泊したホテルがすごかった、、。
平田先生と一緒だったので、全てが笑えたのが救い(^^:)

つづきはまた明日~**

2009年2月14日 (土)

ご無沙汰してしまいましたm(--)m

happy01長い期間、ブログをお休みしてしまい、、。せっかく遊びに来ていただいた方に申し訳ないことをしてしまいました。ごめんなさい。m(^^)m

また、書き綴っていきたいと思います。
宜しくお願い致しますfuji

1月から2月前半の出来事も、少しずつご報告いたしま-す。

****

5日市場は初市

神戸市の合同新春賀詞交換会で、お世話になっているみなさまにご挨拶が出来、今年も頑張ろうと気持ちを引き締めた仕事初めの日でした。

会の途中で、仕事のメールが入り、それからは、市長のご挨拶、会頭や、大使館の方等、次々にお話しされている方のご挨拶の言葉も右から左、、くらいに、頭の中が自分の仕事モードになってしまったことを覚えています。

新年はじめ、良いスタートでした。

****

1月初め
年末年始、新聞やニュースから聞こえる情報は厳しくて、花業界ももちろん影響が大きく・・。

さて今年のKAMOE/花萌はどのように仕事を進めていく?

と、スタッフ全員で意思統一をするところから始まりました。

仕事の分担や、役割の変更なども含めて新たなKAMOEの出発です。

****

今年、NFD(日本フラワーデザイナー協会)の新年会(品川にて)へ出席してまいりました。

そこでの、ご来賓の方のご挨拶に
「花は皆にエネルギー元気を与えてくれます。大変な時期だからこそ、花の先生方には頑張って活躍して頂きたいと思います!」

と力強い励ましの言葉をいただきましたsun

師匠、久保先生が理事長を務められる最後の新年会。
出席して良かった。

積田先生のおかげで、その後も数人で楽しい、美味しいお酒を頂きwine
いつの間にか、ワイン数本、ウイスキーも空殻。。

この日、はじめて、「さくらタワー」に宿泊clover
アメニティーグッズの快適さに心癒された夜でした~(*^^*)

****

翌日同じく、NFD公認校主宰者研修に参加。

****

1月初旬

NPA.e(日本プリザーブドフラワー認定協会)の新年会理事会へ出席。

新しいコースがまた立ち上がります。
担当理事の、坂口先生が、参考作品を持ってきてくださり、その素敵さに感動!!もっと身近にプリザーブドが楽しめる、とっておきのコースです。

この夏登場予定。お楽しみにしていてください!

他、母の日や、季節ごとに楽しめるアイテムも続々登場します。
是非お楽しみに!

****

1月上旬

神戸デザインルネサンスに出展するガラスの器が完成しました。

出来上がりの肌触り、その曇り感や透明感がとても面白いものになりました。

ここを基にまたアイデアがわいてくるような器です!

→展示会でも静かに存在感がありました。また皆さんに見てもらえる機会を作りたいと思います。
神戸商工会議所さんも神戸の地元で展示会を開催したい、、とおっしゃっていましたし、近くそんな機会があると良いな。。と思います。

これで、器が、瓦とガラスの2種類揃いました!shine

****

明日に続く・・

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

フォト

Facebook KAMOE

神戸新聞マイベストプロ

NEOWOMAN

  • アクションフォーラム2010
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

西神戸の委員会いいんかい!

facebook