« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月28日 (木)

島のお医者様

先日の移動の車の中で、

多分NHK?

島の高齢者のみなさんの医療を支えている、
医師をクローズアップしたドキュメントをやっていました。

途中の少しの部分しか見ていないのですが、
島出身の先生で、最近、島に戻って来られた様子でした。

雰囲気では私よりは少しだけ年齢も上くらいの男性の先生。

長寿が自慢の島の様子でした。

これからも長寿の島であり続けたいと願っていらっしゃいました。

その先生の仕事は、
人の体の不調だけでなく、心にも手を当ててくださるようなお仕事でした。

長年連れ添い、ご主人が亡くなられたご高齢のおばあちゃん宅へ
診療が終わられた後、立ち寄られます。

自宅介護をご主人が望み、まっとうされたのですが
おばあちゃんは
ご主人の死に自宅だった為、手がつくしてあげられなかったのでは、、と
辛い思いでいらっしゃるのです。

「自分の家が良かったよね。ようがんばりなさったね。」

先生の言葉は優しさに溢れていました。

「先生しか、そんな風には言ってくれんし、どうやろうか。。」

救われたような、うれしそうな静かなおばあちゃんの声でした。

診療に来られるお年寄りのみなさんに、
お話しの最後、

「他は大丈夫ですか?何かお役にたてることはありませんか?」

と声をかけていらっしゃいました。

最後は患者さんが立ち上がるタイミングと一緒に立ち上がり、
しっかりと強い ハグをして、お見送りです。

どれだけ心強く、安心できることだろう。

そんな医療があるのだと
すごい 方だと。

感動しました。

最後まで見たかったのですが、、。

この一瞬を見る事が出来て、幸せでした。

2009年5月24日 (日)

ブログをはじめました

教室のみんなとブログをはじめよう!

ということになりました。

花萌にしむらゆき子花教室のみんなが書き込んでいく花ブログtulip

「私の花萌 hana-school Life」

KAMOEのショップHPにリンクをしていますので、

そちらからもご覧頂けます。

教室のみんなには、レッスンに来られた時に随時、

お知らせさせていただきますね。

みなさんの素敵な花物語を楽しみにしています!!

ぜひご覧下さいませhappy01

陽雨

今日の昼間

まるでバケツをひっくり返したような雨

っすごかったですね。

お天気雨で、きつねのお嫁入り

ちょっとびっくりしました。

お花のレッスンをしながら、明るい雨空を見上げて。。

今の神戸のやな思いを流してくれているような

優しい雨に思えました。

2009年5月22日 (金)

記事の書き方

PCを開けたら、

目に飛び込んできた文字

「・・・関西帰りの・・・インフル・・・・・・・」

これは何?????

関西は病原菌か???

みんな天災と思って、大変な中頑張っているのに

心無さ過ぎませんか?

それでなくても、神戸が元凶のような報道に
腹立たしくも我慢している時に。

人の側にたって考えること
忘れているよね。

ちゃんと心得て、

じっと耐えて、頑張ろう。

ちなみに、これだけみんなマスクして、人に不快感を与えないように
頑張っている関西。

他がどう思おうと、私たち不快な思いも我慢して正しい知識を身につけようと頑張ってます。

関西独立リーグ

19日のニュースで気になりながらも、

昨日の記事を今日読むことになり、、。

何かわけが分からない。。

リーグ経営者側の心が響かない対応、、と言っても記事しか読んでいないので、
真相は分からないのですが、

怒りがこみ上げてきます。

19日まで何も連絡が取れなかったとか。
手続きの問題?
信頼関係?

私個人的には、神戸9クルーズの廣田代表は、一緒に経営を勉強した仲間(というには私は恥ずかしいレベルではありますが、、)。

いつも生き生きと、前向きに進んでいらっしゃる彼女の疲れきった涙の写真に
胸が痛い。。

どういういきさつかわかりませんが、
これだけ大勢の関係者の情熱、夢、希望を、そしてそれを応援している市民の夢を
どのように考えていらっしゃったのか。

信頼関係という言葉はどのような使い方をすればよいのか。

自分が頼んないことが悔しい。

こんなとき力になれる会社にならなければ。

国際バラとガーデニングショー

そういえば、、先日出かけて来ました、

国際バラとガーデニングショーのこと、
お話ししていませんでした、、。

2009051813580000 それはそれは、、

香りたつ、幸せな空間です。

バラ園も素敵ですが、
国内、海外のバラに魅せられた、ガーデンデザイナーやフラワーデザイナーが、彼らの素晴らしい世界を見せてくれるのです。

西武球場

ここからははやり4時間半はかかります。

それでも、行く価値は充分あるなあ、と私は毎年思います。

いつもあまりゆっくり出来ず、
見たいところだけは確実に。。と時間を有効に使っていますが2009051814000000

来年こそは、お気に入りのバラを買って帰って

育てられるように。

ちょっとした旅行で行きたいものです。

2009051812240000

←学生さんたちのプレゼンテーション

2009051812210000 ←住んでみたいこんなおうち

2009年5月21日 (木)

花阿彌 久保数政先生の神戸教室

みんなが静かにしている中で、

先生も心配してくださり、何回も相談しましたが、
結果とにかく頑張ろうと

神戸レッスン開講いたしました!

インフルエンザなんかに負けない!パワーでみんな楽しいレッスン風景でした。

2009052114400000 ← くりかえしくりかえし ←

ハートのモチーフ2009052114420000_2

       → なやみはラインの繋がり→ →

2009052114460001_2 ← 重要なのはベース作り

2009052114460000   → 待ってるお花たち→ →

2009052114380000_2 ← ← それぞれの世界 ←

*


*

2009052115370000 素敵な作品の数々

  皆さんすごいです。2009052115360001

先生、こんな時だからこそ、
先生の熱いご指導に

みんな元気を頂きました。

本当に本当に、

インフルエンザなんか吹っ飛ばせ!です。

ありがとうございます!!

2009年5月16日 (土)

神戸まつり 中止

残念ですね・・

今日の舞台を楽しみに、1年間練習を重ねたみなさんも、

そのために多額のお金をかけて準備を進めた親御さん、
行政のみなさん、企業のみなさん

。。

日本国内で初かもしれない新型インフルエンザウイルスの可能性が神戸で確認されたことによる措置です。

仕方がないですね。

ものすごい人が集まりますから、、。

。。

毎年神戸まつりの日は店の前の道路がパレードになり、
車が入れないため、

KAMOEでも、ウエディングの仕事も配達も対策を考えて右往左往します。
今年ももちろん対策を・・。

教室もあまりに大音量の太鼓やマイクの声が続くため、

一応夕方からのレッスン予定、、。
それも申し訳なくて、よっぽど他の日が無理な方だけ、お越しいただくような気持ちの2日間。

今日明日さびしく静かに過ぎていきそうです、、。

何もなく、良かったと振り返られるように祈ります。

みなさん、手洗い、うがいは大丈夫ですか?
咳くしゃみのマナーもお忘れなく。。

2009年5月15日 (金)

神戸デザイン

神戸デザインルネサンスの展示会がこの春何回か行われ、、。

その後本当にお久しぶりで

喜多先生とお会いすることができました。

「西村さんも元気そうですね。」

「はい。おかげさまで。先生もお忙しそうですね。いつものように、、。」

イタリアへ学生さんたちと出かけていたこと、東京や山口へと飛び回り、
久しぶりにオサかにいらっしゃることなど、

お元気ぶりをお話しくださいました。

展示会以降、
実際の商品とするには、、と
ふつふつ思い描いていたものを、お話しさせていただき、

随分方向性が違うにもかかわらず、おおよそ同意を頂いたように思いました。

私の中にある、お客様像が具体的になってきていることが、今までよりお話しが分かりやすく、すっと通じるものを感じることができたのかもしれません。(あくまで私の勝手な解釈ですが、、。)

もっと自然を感じるものへと移行していきます。

やっと。

なんとなく自分がやりたいことの線が繋がっていくような
不思議な気持ちです。

(ここからが頑張りどころ!)

2009年5月14日 (木)

フェリシモ さん

KCCLの総会付帯事業で
神戸を代表する会社 フェリシモの矢崎社長のお話をお伺いしました。

ファンの多い矢崎社長。

いつまでも若々しく、お話しも軽快です。

フェリシモの特徴を
「1年にこれだけ多くのプロパー商品を開発している会社は他に無いかもしれない。」

とおっしゃっていました。

ということは、もちろんリスク管理もされているのでしょうが、
会社としての苦労も多いはず、、。

なのに、そんなことより、「皆の幸せ」を追求する。

世界レベル、地球レベルのお考えで経営を進めていらっしゃる。

しかも楽しそう。

社長が楽しそうな会社はいいなあと思うのです。

及びもしませんが、
社長が楽しそう
の部分だけは負けない!!!

と思いながら

今日が過ぎていきました。。

2009年5月13日 (水)

HAISの活動

花阿彌の講師会(インストラクターの会)

で毎年全国のどこかの都市でイベントを開催しています。

今、お花のイベントが少なくなっている中で、とても貴重な活動だと自負しています。

大阪で2年前に行ったときには、その収益を
南但馬の自然を守る会 さんへ、寄付させていただきました。

お花を勉強している人も、そうでない人も、

「お花ってどれだけ人をワクワクさせてくれるか。」
「お花を束ねるってどれだけ素敵な手仕事か。」

ってこと、

あまり知らないと思うのです。

みなさんはいかがですか?

お花屋さんも、インストラクターも
そのパフォーマンスで、人に幸せとドキドキ、ワクワクを感じていただくことが出来る

素敵なお仕事です。

そんな機会をもっともっと大切に出来たらいいなあ、、と
思っています。

2009年5月11日 (月)

フラワーショップ(花屋)の仕事

2009051010040000p30_3 1年で一番?と思うくらい、皆様にお花を注文いただける、母の日が過ぎました。

ご来店頂き、お待たせしてしまいました皆様には、申し訳ない思いと、感謝の思いでいっぱいです。

配達でご予約を頂いた皆様にも、

どちらのお母様にも出来れば早くお届けさせて頂きたいのですが、どうしても夕方になってしまう方もいらっいますので、やきもきされたかもしれません、、。

母の日だから、、

と、花屋としては当たり前のように考えてしまってはいけない。。と気持ちを新たにさせていただきました。
きっとヤマト便さんも、走り回って下さったことと思います。

お客様、皆様本当にありがとうございました。

今年は赤やピンクのお花からなくなりました。
昨年はオレンジ色が大人気でした。

もちろんオレンジのお花も、紫のカーネーションも健在で、
当日、ショップで見て選ばれるお客様には、オレンジ色は人気でしたが、
例年より、「やっぱり母の日といえば・・・」と赤の人気復活の兆しです。

写真は紫のカーネーションを入れて、明るく華やかにとのご依頼の花の組み合わせです。

花はそれだけで、きれいですね。
きっとお母さんに似合うお色を選んでいらっしゃるのだろうな、、と想像したり、、。

お客様と似ているはず、、(たとえお嫁さんでもどこか、、。)とお客様の笑顔を見ながら制作させていただきました。

夕方になると、お客様の層が少し変わります、、

若いまだ学生?位の男の子(男性)がひとりでご来店 次々と、
社会人と学生さんかな?の仲良し3兄妹の鉢物選び

学生さん(らしい)ご兄弟で色選び。。

おとうさんと一緒に(お父さんは店の外で待っていらしゃって)小学生くらいの女の子のかわいいご相談。

みんなお小遣いで、精一杯のお花選びをされていました。

本当は、そんな様子をお母さんにお届けしたいなあといつも思います。

皆さんの幸せをおすそ分けしていただける
うれしい母の日

今年もありがとうございました。

みなさまの暖かいご指導、ご意見など頂戴したいと思います。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

   

2009年5月 8日 (金)

もうすぐ母の日 パート2

P1100157p30 今日はさすがにすごかったです。。

KAMOE 2年目のmiy。

いつも自分のペースで、自分で納得しないと頭も体も動かないmiyちゃんが、

走る走る。
動く動く。

発見もし、お客様にも笑顔で対応。

パッキンもばっちり。

で最終ヤマトさんにも走る走る。

2年目の春、花屋の醍醐味母の日の多忙をしっかり支える姿に感動。

今年もたくさんのお母さんやお母さんの子供さん(おとなさん)たちに喜んでいただけそうです。

上の写真は今日の人気商品

2009050722490002 右写真は赤(ワイン)カーネのプリザーブドフラワー。

やっぱり赤、ピンクがダントツの人気でしたhappy01

2009年5月 7日 (木)

もうすぐ母の日です

今日人気があったのは~!?

カーネーションの鉢と、プリザーブド。

遠方へ贈られる方はプリザーブドに興味を持たれていらっしゃいました。

男性の方の方が、「香りがあったほうが良いよね」って。
生花にこだわられていたり、、。

でもみなさんご両家のお母様へ
一生懸命考えていらっしゃって。ご相談をお伺いしていても嬉しい気持ちになります。

2009050713590000 本日の人気商品。2009050622220000

ピンク系

今日のプリザーブド人気NO.1とNO.2をご紹介。

2009年5月 3日 (日)

忌野清志郎

忌野清志郎さんが

逝ってしまいました。

知り合いとかじゃないのに。

ただ一ファンなのに

涙がとまりません。

ものすごい人

がいる

子供の時分、
よく分からず、そのエネルギーに圧倒され、

そんなエネルギーが発散できる人にあこがれた。

その圧倒的なエネルギーからは

強さと繊細さと優しさを感じてたんだと、

今日、はじめて意識して思った。

涙が止まらないのは、

そうか。。

プリザーブドレッスンといえば NPA.e ですね!

2009050221540000 プリザーブドのレッスン

今日は山口県からも体験レッスンでお越しいただきました。
いかがでしたでしょうか?

さて写真はNPA.eの

ビギナーさんのコース2です。

前回の手元写真が好評だったので、

今回もチャレンジしてみました。2009050221510000

はじめは、みなさん、ペンチやピンセット、はさみの使い方も意外と間違えていたりするものです。

やりにくそうだな。。と手元を観察していると、、

???

と発見。

道具の使い方が分ればすいすいきれいに出来ちゃいます。

2009050221530000_3  丁寧に小さいお花を挿していきます。

リボンもかわいい使い方をマスターして。。

2009050222370000 かわいい!!

このデザインは千葉、銀座の

坂口先生作品です!

2009年5月 2日 (土)

フレンドリーフェスタ2009 のご案内

昨日から神戸北野では

インフィオラータ2009が開催されています。
デザイン都市の活動のひとつと位置づけられ、大変にぎわっている様子です。

ウエディングに関わる私達としましては、通行止めや一方通行が増え、
いつもの姿ではなくなるこの時期は

ハラハラ。

時間が命のお仕事です。

ドキドキものです。

でもみなさんきれいなチューリップの花びらの絵に感激されているご様子。
神戸らしいイベントだといつも思って拝見しています。

そして、今日は神戸女性経営者倶楽部で大変お世話になっております。
山水隆京(舞踊家家元)さんより楽しそうな素敵なご案内を頂戴いたしましたので、皆様にもご案内させていただきます~。

5月24日(日)PM1:30 相楽園会館にて
聴覚障害者社会参加支援事業として
‘フレンドリーフェスタ2009‘が開催されます。
内容は 手話落語・マジック・山水流舞踊など~ 入場無料・一般の方歓迎!

春のお休みの日の過ごし方、是非計画してみてください。

相楽園に入れて、たくさんの催し物があって、芸術を楽しめる!

そんな楽しい1日のご案内でした。

2009年5月 1日 (金)

みんなで笑おう(^^)!

ちょっといい情報。

体が持ってる力 のこと。

免疫を担当している細胞の中でリンパ球から生まれる働きもの

ナチュラルキラー細胞くん。(本当にこんな名前なんですと。)

どう働くかといえば、

「あれ?これはこの体にいるものではない!」と即判断できる。
即判断したら、即やっつけにいく。

他にも、ウイルスが入ってきたらすぐに見つけて食べにいく大食細胞
「マクロファージ」くんなど、体には働きものがいっぱい。

その中でも「ナチュラルキラー細胞くんは

笑うと 増える らしい。

本当ですよ。

ちゃんとメディカルな情報です。

笑って健やかに、長生きって本当なんですね。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

フォト

Facebook KAMOE

神戸新聞マイベストプロ

NEOWOMAN

  • アクションフォーラム2010
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

西神戸の委員会いいんかい!

facebook