« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月30日 (土)

花萌にしむらゆき子花教室 大阪本町

今日の教室風景

P1001504  花阿彌ブルーメンシューレ

chiさんが「かわいい、かわいい!」ってお花とお話ししながらがんばった作品です。

P1001503

kanさんのリース。こちらはプリザーブドフラワー。
季節を問わず飾れるかわいいリースです。NPA.eディプロマコース。

P1001501 今日はピンクの花ばかりをあつめてみました(^^)

2010年1月29日 (金)

センスマってご存知ですか?

神戸ウエディング会議で大変お世話になっています、

電鉄商事の山端さん。彼が神戸の震災から15年のこの年に何かをはじめたい!と
センのスマイルを集めるブログを始めました。

私栄えある NO.8 shine

これから NO.8 にしむらゆき子 と呼んでくださいませ。

将来「贅沢だ~。。」と言っていただけるように頑張りますね(^^)

山端さんはとても真っ直ぐに物事を捉えられます。

きっとそのこともあって、いつもはっとさせられる視点をお持ちでいらっしゃいます。
沢山のヒントやきっかけを人に与え続けることができる、懐の大きな方です。

千のスマイル、毎回楽しみにしていますね!!

2010年1月28日 (木)

神戸ウエディング会議販促部会

本日、神戸ウエディング会議、販促部会。

会員企業で、販促部会リーダーをしてくださっています、
ロングウィッシュ さんの会議室で、今年度の販促部会の進む方向について、
WEB部会との連携について、話しをしました。

まずは、目の前にきている、
2月1日「神戸美少女図鑑コレクション」の進捗状況について。

そして、先日発行されました、「Bouquet」について。

その後、神戸デザインウエディングの内容や、その広報について、
プレゼント企画のこと、

神戸コング(コングラッチュレーション!)のこと、

P1000107

何をしているのだろう?と思われるかもしれませんが、
やはり5年の積み上げはいろいろな活動の基盤になってきていることを実感します。

今年はメルマガも配信いたします!ぜひご登録くださいね♪
メルマガ会員さまから毎月1名の方には、お食事やホテル宿泊、ウエディング司会、パールネックレスなどが当たる、豪華企画ですshine

とにかくやってみよう!
ウエディングの街神戸の魅力をもっともっと伝えることで、

神戸が元気になること。

それが私たちの思いであり、活動の主旨です。

もっと、もっと伝える方法として、
今日は時間外でまで、twitterのお話しも飛び出しました。

伝えることが手軽に出来る。だからこそ、伝えること、表現をもっと学びたいと思います。
即時性。そんな時代になってきましたね。

ではではー

こほっ。

「結婚しようよ、神戸で!」

このキャッチフレーズを、どんどんお隣の素敵な方へ伝えていって下さいね。

2010年1月25日 (月)

神戸美少女図鑑ブーケ創刊

「神戸美少女図鑑」について、年末に撮影があったこと、
お話しさせていただきましたね。

いよいよ、あの時の撮影が雑誌なって創刊されました!

神戸美少女図鑑別冊(ウエディング特集)「Bouquet」です♪
チェックしてください!

スクロールしていきますと、下に 神戸ウエディング会議のことも掲載されています!!

さて、いよいよ 2月1日(月)は
「神戸美少女図鑑コレクション」です!


「神戸美少女図鑑コレクション」
日時:2月1日(月) 19:00
場所:KAVCホール(神戸アートビレッジセンター)

料金:前売3000円、当日3500円 ※全席自由(スタンディング)
チケット取扱:各種プレイガイド
内容:ファッション&ヘアーSHOW
お問い合せ先:078-271-1040(神戸美少女図鑑編集部)【貸館】


このイベントは神戸地元活性化フリーペーパー「神戸美少女図鑑」をイベントとして開催することで神戸の魅力を体感・再発見していただくことを目的としております。
今、このイベントに向けて、神戸ウエディング会議のメンバーも走り回って準備に参加しています。
私ももちろん、ブーケは花装飾をお届けさせて頂きますよ。
お時間があります方はご来場くださいね!!
おまちしていまーす(^^)

2010年1月24日 (日)

神戸の教室で

P1001464
1月の日曜日レッスン。チューリップで春を感じながら・・・・・

keiさんの花束↑

P1001475花あそびで、ガーデンを作ってみました。tomさん↑shiさんの作品↓  P1001471_2

natさんのブーケとっても人気でした!P1001473_2

2010年1月22日 (金)

湘南ストーリーブランディング研究所

兵庫同友会西神戸支部の新春例会に参加して参りました。

最近おなじみの舞子ビラでの開催でした。
・・・。
もう何度も行っている場所であるにも関わらず・・・。

前回、快速が舞子駅に停車しなかったことを思い出し、不安に思いながら快速に乗車。
(基本的には快速は停車する予定の駅なのです。)

耳をそばだてている時に、何度も携帯がなり・・・・なんだろうと頭を違うあれこれがかすめたこと・・・と目の前にいつもお世話になっている西神戸支部の副支部長がいらっしゃるではないですか!逆らえなさそうな方の副支部長です。

私:「この快速、舞子に止まりますかね?」

副長:「大丈夫や」

私:「前回、これくらいの時間のが止まらなかったんですよ・・・。不安で。」

副長:「大丈夫やろ」

・・・

なんだか止めてくれそうな心強さを感じ、そのままついていくと、明石でした。

・・・

一緒に反対ホームへ。そしてリターン。無事遅刻で到着。

講師、川上徹也氏のご紹介の前に着席できました。

お話しは、会社をいかに世の中の人へ伝えていくのか。
それはストーリーが大事だというお話しでした。

最初に自分が紙に記入した、会社のストーリーと、お話しをお伺いした後でのストーリー。

正直、お話しを聞いた後でも、最初に考えていたことにブレは無かったのですが、
せっかくのチャンスですから、もっと深く考える時間にしたいと、
「花萌」の名前の由来からいろいろ考えていきますと、少し違う方向になりました。

せっかくですから、そのためにやってることを思いおこして書いてみて
ハタシテ自社の差別化はどこにあるのか・・・

見つけたくてたくさん書き出して、書き出している途中で、

あたりまえですが時間終了。

みなさんの書いた内容をお伺いする時間になりました。
今回上記のようにチャレンジしていたため、当りたくないな・・と思っていると、
案の定あたりまして・・・そう。だいたいそんなものです。

一応、書いたものを読み上げてみますと
なんとリンゴのご褒美までいただくことになりました・・・。

ちょっと複雑な気分と言いますか、、。
まとまってないのになあ・・と自分で苦笑してしまい、、。

でもせっかくのご褒美でしたので、うれしく頂いてまいりました!
ありがとうございました(^^)

さて、問題は山積みです。

自分が目指しているものと、お客様が求めているものが全く一緒だと目指すものがはっきりしていて、本当に理想的です。
まだKAMOEがやっていること、にしむらが取り組んでいることをPRしきれていない現状、そのうえ社内に徹底できていない現状では、、

今お客様が望んでいらっしゃることに全力で焦点を当てなければいけませんし、

その先に
やはり少し先を。そしてもっと喜んでいただけることをと模索しつづけないといけません・・。

技術の仕事、表現の仕事は本当に難しいことを日々感じます。

またそれだけやりがいも大きく、自分自身が成長出来、
そしてお客様に本当に喜んでいただける仕事です。

お客様とイメージを共有するための方法は
自分の知識と表現力を豊にしていくこと、そして既にある写真などのツールを活用すること。

できることをひとつずつ。一緒にがんばっていきましょうね。KAMOE/花萌のみなさんへ。

2010年1月21日 (木)

同窓生からの便り

Mini_img_7176_6  同窓会をいつも管理してくれているクラスメイトのyamさんからメールが届きました。

懐かしい景色にひと時ぼーっと見とれていました。

yamさん昔からカメラ大好きでしたよね。

良い写真ですね。鞆の空気感まで伝わってきます。

この写真から思い浮かんだあれこれ・・・。

潮の満ち引きの分岐点となる鞆の浦は、航海にあたり潮の代わりを待つ地として古来多くの武人が訪れています。

南北朝時代にはここで幾多の合戦が繰り広げられました。
鞆の傍にあった城に篭城していた南朝の兵士が北朝に破れここで全滅したことから、ひとつの時代が幕を閉じました。

戦国時代、鞆の浦は村上水軍(海賊)に与えられましたが、この地には室町幕府の最後の将軍足利義昭が滞在していました。

海を我が物顔で闊歩する海賊の中で、村上水軍は秩序だてがあり、毛利氏の意を受け後の鞆城となる城を築き、義昭の警護を行っていたといいます。

正式な将軍の名前は記憶から遠く離れてしまっていましたが、(足利将軍・・??)そんな話しが大好きだった父親から鞆や尾道に行く度にいろいろ聞かされました。

特に村上水軍のことが大好きだったようで、休みの日に海方面へ出かける時は必ずこの話しでした。

自分の住む土地が営んできた歴史。

人の生き方に幾許かの影響があるかもしれません。

yamさん、素敵な写真をありがとうございました!!

今夜はおいしいお酒をいただこう♪

2010年1月20日 (水)

魅力の発見方法

美塾の内田裕士さんのお話をお伺いいたしました。

自分の魅力を最大限に引き出すメイクをしよう!というもの。

お話しは、私たちのメイクの基本が、「隠そうとするもの」だということに対して、
「魅力を際立たせるメイク」をしようよ。

質問に「自分の魅力が分からない場合はどうしたらよいのか?」

答えはとても簡単でした。 

⇒人に聞けば良い。

「お世辞だと思ってしまう。」という質問には

⇒人は目の前にいる人に無いものは言えない。もしお世辞であっても、全く無い要素は言えないのだから、そこを伸ばせばよい。

なるほど。 本当にそうだな~~と関心してしまいました。
人は必ず人を褒めようとか、お世辞を言おうと思ったら相手のことを観察します。
全くないことは言えないのですよね。

その後、あまりお話ししたことが無い方とペアになって、30秒間、褒め合いをしました。

私がペアを組ませていただきましたのは大槻さん。
本当に見るからに知性とスマート感溢れる素敵な方でしたので、たくさん褒めるところが出てきて時間が足りないほどでした。

肌が透き通るように白いこと、とても誠実そうでいらっしゃる外見の雰囲気の中に表情はとても華やかだということ。元気がいただけること。力強く安心感があること。眼鏡がとてもお似合いで、眼鏡の雰囲気でいろんな表情ができそうなこと。スマートで服の着こなしがとても素敵だということ。華やかなお洋服もお似合いになりそうだと思うこと。・・・・

時間がきてしまってここでおしまい。もっともっと見つけられそうな気がしました。

次に私のも褒めて頂きました。

最後に紙に書いてお互いプレゼントしましたので、その紙に書いていただいたことをご紹介させていただきます。

西村さま
・人を暖かくする、安心させる目元と、笑顔は素晴らしいです。
・全体から、またお会いしたい、またお話ししたいと感じさせてくれます。
・素肌もピンクでほっとします。

大槻さまありがとうございます!

以前、名刺交換をさせていただいたことがあったと思いますが、
ほとんどお話しをしたことの無い方から、そんな言葉をかけていただいて、

講習会の中のちょっとした体験なのにも関わらず、びっくりして涙が溢れてしまいました。

大槻さんのその人の心に深く入る表現力に圧倒されてしまいました。
大槻さんのすごい魅力はそこにありました。

今度お会いした時にはそのようにお伝えできたら。。と

とても素敵な体験をさせて頂きました。

私もみなさんの魅力をどんどん伝えられるようになりたいと思いましたし、
みなさんからも私のこと、教えて頂きたいと思います。

機会がありましたら是非!

追伸 ⇒ ただ、それでどんなメイクをしたら良いのかは・・・・?
      解明されていません。。。

2010年1月19日 (火)

ことば

いろいろなところで、何かお役に立てるなら・・と
自分に出来る限りのことではありますが時間を作るようにしている活動がいくつかあります。

その中で
今日、急に進退を聞かれる場面がありました。
私だけではなく、みんなにということですが。

その時に耳にした言葉が
「誰でもいいのです。誰がやっても同じように進むのだから。」

・・・・・・・・・。

耳を疑いました。

ならば私がここに時間を割いてくる必要はないではないですか????

私の経験上、役員になって最初の年はほとんど様子が分からず、意見も言い難い感覚を持たれる方も多いもの、、。

なので、約半数は残り、半数は変わるもの、、、と思っていました。

任期の残る私が「辞めます」と答えたら・・・・。

頭の中が堂々巡りで、ひとまず保留することにしました。

本当にそうなのかもしれない・・・と情けない思いになり、、。

ことばのあや?

何のためにここにいるのかと強い疑問も残り・・。

悲しい気持ちで1日を過ごしています。

2010年1月16日 (土)

PreFla冬春号

P1001403 おなじみのPreFla。

今日発売のこの号に掲載いただいた、ハートのブーケ(作り方レシピ付き)の

キットを販売をしまーす!

ショップ置いていても、問い合わせが多かったハートのブーケ。

色違いのピンクもご用意できます。

作り方はBOOKに写真付で詳細に掲載されています。

P1001404 他にも盛りだくさん!のPreFla。是非ご覧くださいね。

 P1001402

はじめまして!(^^)ありがとうございます。

2009040700020000_2いつもありがとうございますshine
フローリスト・フラワーデザイナー&ハーバルセラピストのにしむらゆき子です。
植物の癒しとデザインの感動で、人が元気になれること を仕事にさせて頂いています。講習会、講演会、デモンストレーション、ワークショップなどを行ったり、異業種、異素材とのコラボレーション事業にチャレンジしたり。。楽しいことが大好きです!

KAMOE/(有)花萌  花屋 花教室 ウエディング装飾
arnekamoe      KAMOEの通信教室

メルマガは、「自分のからだの事をもっと知ろうよ!」をメインテーマに
ハーバルセラピストの視点から、とフローリストの視点から、情報をお届けしています。
ショップHPよりご登録ください♪

twitter @arnekamoe 時々デザインのこと、花のこと、ハーブのこと、気になる事 プライベートなつぶやきetc・・お付き合いください bud

KAMOE HP*http://www.kobe-kamoe.com  

にほんブログ村 花ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ  ←中小企業家同友会で勉強しませんか? 8831
            ←神戸女性経営者倶楽部会員募集中です!

2010年1月15日 (金)

日本のトップフラワーデザイナー花阿彌久保数政先生の神戸レッスン

久保先生の神戸レッスンが14日(木)に開催されました。

今年はフラワーデザインの創造の源、インスピレーションについてのお話しが大きなテーマにあります。その作品の中で技術的な完成度を高める為のレッスンを行っていきます。

1月は時代様式。奈良時代、平安時代からのインスピレーションがテーマでした。

P1001423 久保先生が今回のレッスンで取り上げたものは奈良時代から「葡萄唐草文様」、平安時代からは「曼荼羅」

説明の後、先生が製作されるサンプルを参考にしながら、皆が自由に自分の考える時代様式を製作していきます。

私が自分の作品を作るなら・・・と思考をめぐらしながら、今日はアシスタントですので、先生やみなさんの作品が素敵にしあがりますよう、働きます。

今日はレッスンに出席されているみなさんの作品から掲載許可を頂いた、作品をご紹介させていただいます。

P1001409p30 フラワーデザイナーkumamさんの平安様式です。









P1001410p30 月1回の久保先生のレッスンの前の日はワクワクする!とお話死してくださる、大阪生野区鶴橋のお寿司屋さん「寿し吉」kanamotoさんの平安様式です!

本当においしいお寿司が頂けると、評判ですよ。

できれば要予約で。満席のことが多いのでね。

スナップ写真で雰囲気をお届けします!

P1001428 P1001412

P1001414 P1001420

来月は16日(火)10:30~です。

また近くなりましたら、ご案内いたします。

詳細をお知りになりたい方はどうぞご連絡くださいませ(^^)/

今日はいつも休まずレッスンに来られている、鳥取のお花屋さんヨシダさんの店長mihさんがお休みでした。
寒い時期ですし、疲れが溜まっている方は体に出てくる時期です。
くれぐれもみなさん無理をなさいませんよう。

気をつけておすごしくださいませ。

mihさん、お大事にしてください。来月お待ちしていますね!

2010年1月12日 (火)

月刊「神戸っ子」さんの取材

今日は月刊神戸っ子さんが取材にお越しくださいました。

神戸新聞社マイベストプロ神戸さんから、推薦いただけたということで、
気恥ずかしく、うれしい気持ちです。

編集長のTさんはさすがに、インタビューもスムーズで、とても話しがしやすく、
あれこれたくさんの事をお話しさせて頂きました。

どのような経緯でこの仕事をしているのか、
自分の仕事の範囲や、どのような仕事か、
何を伝えたいのか、

今後の展望、

インタビューはいつも自分の本当の気持ちが言葉になって出てくることを痛感します。
このときに、今自分はこっちに向いているんだ、とか、
計画として、この方向に力を入れて行くけど、本当にやりたいことはこれなんだ。とか、

ご質問を頂いて、瞬時に頭に浮かぶことは、多分、自分の中にある本当の言葉。

それを確認させていただける、本当に貴重な時間でした。

ここでもまた写真撮影。

カチコチの私が・・登場・・・。あれ?何月号だろう・・?

このタイミングだとたぶん2月号か3月号?
ご購読されていらっしゃる方はちらっとご覧頂けましたら幸いです。

ご購読されていらっしゃらない方は、この号だけはご購読くださいませませ。

また、出版されましたら、ご案内させていただくと思います。

2010年1月11日 (月)

Arnekamoe1月お届け分

先月よりはじまりました、好きな月に好きなタイミングでフラワーデザインとメディカルハーブ、アロマが楽しめる通信講座「Arnekamoe」の1月お届け分が、今日から発送されています。

お届け日の指定もお伺いしていますので、
好きな時に楽しんでみてください。

お問い合わせはこちらからでも
info@kamoe.com からも受付中です。P1001322

twitter @arnekamoe をフォローして、ご質問いただいてもOKです。

では。通信講座でもお会いしましょう!
お待ちしています。

P1001329

 *

 *

  ← ○1月お届け分のフラワーデザイン(プリザーブド)
       ウッドフレームのアレンジメント

   ○メディカルハーブのテーマは春季療法(花粉症などの対策)

   ○100%天然アロマは、体が温かくなるマッサージオイル

お申し込み用紙はこちらからgood
「2010.1 arnekamoe.pdf」をダウンロード

ウエディングのイメージ撮影

昨年末、ウエディングを始めたいと思っているお店からの相談がありました。
撮影をしたいので相談にのって欲しいとのこと。

相談と言っても、やりたいイメージが既に決まっていらっしゃいましたので、
あとは、写真に写りこむイメージに合うように、
少し花材を器の変更をご提案して、撮影することになりました。

P1001399_2 マーメイドスタイルのウエディングドレスに合わせたブーケと、ヘアドレス。
私たちが関与するのはセッティングまで。

どのように仕上がるのか、カメラマンさんと担当の方のイメージ作り。

撮影って、時間も費用もかかって大変な作業です。
そのお打ち合わせが急だったり、仕上がりの絵がはっきり見えないままオーダーになったり、、。そんな事が増えてきました。

今回はメールや現場で詳細が多少確認できたこと、正直、お客様じたいが手探りな様子が伝わってくる為、出来るだけ個性は出すけれと、冒険は避けることを考えてご準備させて頂きました。

本当に難しいですね。

こちらも真剣ですから。

2010年1月10日 (日)

花教室の今年はじめ

P1001331

今年度最初のレッスンがスタートしました。

以前まで花あそびを楽しんでいらっしゃったiwaさんが、
昨日、お店にこられて「今年はちゃんとお花をやりたい」と。

(^-^)なんとうれしいことなんでしょう!!

花遊びだと、どうしても自分の都合を優先してしまうので、
ちゃんと資格にも挑戦したいと、のこと。

私はね、資格が全てとは思っていないのですが、
でも資格を取ることで初めて知ることもたくさんあります。

自分が体験しないとわからないことがたくさんあると思うのですよね。

なんでも、あたって砕けてきた私は、みんなにもどんどん
チャレンジすることをお奨めしています。

そして砕けない為に出来るだけのフォローと指導をさせていただきたいと思うのです。P1001332_2

ではでは、
今年は密度濃く、お勉強することになりそうですね。

頑張って、楽しんでまいりましょう!

2010年1月 7日 (木)

花阿彌研究会

花阿彌が開催するフラワーデザイン研究会へ参加してまいりました。
久しぶりの本校。いつも素敵な資材や花作品に目を奪われます。

今年度のテーマは「日本の時代様式」です。
「縄文・弥生時代」について各自が検討し、作品を製作いたしました。

アプローチは文化(歴史)からそして、私はその時代に生きたみなさんが持っていたであろうエモーションを表現したいと思いました。

着目は装飾品です。

縄文時代はまだ大陸からの稲作の伝来以前の時代です。
狩猟、木の実の採取、海や川での漁、貝の採取、そしてそれが多く獲得できる人ほど誇らしかったにちがいありません。

骨や貝や木の実の殻でできた装飾品の数々が出土されていることからも想像できます。

そな人々の強い魂が表現できたら、、と思いました。

短い時間の中でしたので、思うとおりではありませんでしたが、雰囲気はつかめたように思いました。日本のシュトラウス(花束)を自分ではテーマに持っているので、この作品もシュトラウスで作成してみました。オールラウンドで作るともっと迫力が出てよかったのですが。
次のチャンスがあるときにやってみたいと思います。

P1001377_2 

花阿彌の先生方の作品はどれも面白く、それぞれに考える内容に深くうなずくものばかりです。久保先生からの教えやテクニック、理論を元に、皆が発展させていく個性の中にいる時間は花の仲間と共に学ぶ充実した時間でした。

次回は総会の後、で研究会を行う予定です。
とても楽しみです。

そうです。次回総会で、私も会長職を退任です。
本当にいろいろとお世話になった先生方、ありがとうございました。

花阿彌インストラクターの会が発足以来、役員を務めさせていただき、私は何も出来ませんでしたが、久保先生、グレゴ先生の「フレンドシップ30」を無事行えたこと、テキスト編纂委員会を立ち上げることが出来たこと、研究会もスタートし実施できたこと、

各地のインストラクターのイベントを先生方のお力のお陰で、進めていくことができたことなど、感謝したいことばかりが、多くあります。

今年は2月6日に岡山で、「花一途」のイベントがあります。
ビュッフェ形式でワインをお食事をしていただきながら、花阿彌のワークショップ(デモンストレーション)を楽しんでいただく催しです。

おかげさまで、チケットもすぐに完売し、残念なお声をたくさ頂戴しています。
また今後もそのようなイベントがありましたら、是非足を運んでいただきたいと思っております。

ちなみに、6月には東京にて、花阿彌の展示会を開催します。
日程が決まりましたら、すぐにご案内させていただきますので、
お立ち寄りいただけましたら幸いです。

よろしくお願いいたします(^^)/

2010年1月 6日 (水)

顔写真

前々からの懸案事項。

私の写真が若すぎる。頼りなげに見える。違う。などのご指摘を数々頂き、
別の写真を雑誌の編集者に渡すと、前の方が良いと言われ、

見る人によってご意見は様々・・ということを感じ続けた2009年版写真。

2010年は年相応。をテーマにいつものOさんに撮影して頂きました。

P1001384

はじめて位にお化粧して登場すると、

「別人。腕の良い左官屋さん頼んだ?」

「ほんまに撮りにくいわ。」

様々に言われながらも・・。でも私の方の携帯撮影は順調に。

*

P1001383

プロ以上に雰囲気良い感じですよね。

いつも笑いが絶えない、彼ら・・っと彼女等の撮影は天才的とおもってしまいます。

一番良い表情を引き出していきます。

人の写真を見ると惚れ惚れするのに、、。

私は基本的にモデルが悪いのだと聞かされ
なのに今回は慰めのように、
「私は顔代わりたいくらい好きなのよ。」とまで言ってくれているのに

・・・・・

とうとうEちゃんの「普段がそのまま撮れたらいちばんいいのに・・。」

そう。カメラを見ると、江戸の人になってしまう私。

全身カチコチで、おそろしい写真の数々の中から選りすぐっていただいた
1枚?選びきれなかった数枚がまもなく登場します。

でも毎回、これ私?な写真が登場するので私は大満足なのですが、
なかなか周囲が厳しいのですよね・・。

*

P1001381_2  P1001382

見た目より仕事満足

そんな私にまわりのアドバイスは
「もっとおしゃれしなさい。」

今年は少し頑張ってみようかな。

今年もそんな1枚に出会いました。

Oさん、Eちゃん、いつもありがとうございます(^^)/

彼女たちに出会いたい方、写真を撮ってもらいたい方は

神戸大丸東側、ニッケビル3F
P1001385
この看板が目印です→

2010年1月 5日 (火)

オリジナル商品の開発

年末より、ご依頼がありました、ドレスのイメージに合わせたプリザーブドブーケ、オリジナル商品のご提案。
サンプルをいくつか作ることをお約束していましたので、本日はブーケ製作です。

P1001358  ウエディングドレスは、各社さんそれぞれ個性がまったく違います。そのドレスの雰囲気がお好きな方が、選ばれ着られるのですから、ドレスのイメージに合ったもの=ショップの個性に合ったもの にも繋がります。

いろいろなドレスショップさんの衣装を拝見し、ブーケデザインをさせて頂いていますと、花嫁さまの様子まで、目に浮かぶような気持ちになります。

やはり、こうなりたい。という夢や思いが衣装を決める動機になると思うので。

このごろの花嫁さまは、モデルさん顔負けで、何でも着こなされますから、ブーケもよくよく考えないといけなくなりました。

モデルさんのような花嫁さまをより素敵に引き立たせるブーケ。

私たちのお仕事も進化系です。

今年もどんなドレスに出会えるでしょう!?
そしてまた多くの花嫁さまに喜んでいただけますように。

頑張っていきたいと思います!

2010年1月 4日 (月)

新年賀詞交換会のあと

いつもお世話になっています、経営者のみなさま方とお食事に行ってきました。

「今年は大変だ」の話しの後で、お腹も空いていましたし、
ポートピアホテルさんへ

静かなお食事の席で、私たちの話しの派手で明るいこと。
周りの方に頭をさげないといけないほどの、楽しいお話しばかりで、、

気持ちも明るく華やいで帰社いたしました。

こうでないと。

経営者が暗くなっていたら、いつまでたっても経済的な回復は見込めませんもの。

脳天気でも問題はありますが・・。(自戒)
少なくとも笑顔の元に福はやってきます。

今年も笑って笑って、楽しく仕事をしていきたいものだと思います。

みなさま、本年もご指導いただきますよう、よろしくお願いいたします。

神戸商工会議所新年賀詞交換会

昨年より参加させていただいています、
新年賀詞交換会。本年も行って参りました。

昨年は井戸兵庫県知事のお話しも、矢田市長のお話しも、会頭のお話しも心に響いてきて、「よし!今年もがんばろう!」と思った記憶があるのですが、

今年は歯切れが悪かったなあ、、と。いつもと同じお話しで、さて今年の兵庫、神戸市はどうするのやら・・。

「明るい未来を信じて!」といわれてもですね。。

私は常に明るい未来に向かっていますから良いのですが、
リーダーたちの年頭のお話しが、神頼みではと少しがっかりしてしまった、、。そんなスタートでした。

そのぶんわたくしがしっかりしていかなければ・・・・・

決してきらいなわけではないお二方です。
でもそれでは、次回の選挙はあやしいものですよ。

我々は常に厳しい目でリーダーを見ていますから。

・・・

ということは、私もいつも社員に厳しい目でみていただいているということですね。

身を引き締めてがんばります!

2010年1月 3日 (日)

新春のお慶びを申し上げます!

あけましておめでとうございます!!

いよいよ2010年が始まりました。平成22年です。

なんだか数字が良いですね。それだけでも良いことが起こりそうな気がしてきます。
初詣のおみくじは何でしたか?

私は「吉」。やったッ!!

「一本の矢は折れやすいが、十本の矢を束ねて進めば良いことがある。」

と書かれてありました。
今は武将の時代ではないので、三本の矢でも厳しい時代なのですね。

でも十本だったら大丈夫だと、そういうことですよね!!

とてもうれしくなりました。
十一本ならもっと大丈夫。十二本なら怖いものなし。

私一人では何も出来ませんが、
みなさんと力を合せて前へ進んでいきたいと心が暖かくなったおみくじでした。

みなさんはどんなお正月を過ごされましたか?

みなさんと一緒に小さくても大きな一歩を!進んでいきたいと思います。

本年もどうそ、よろしくお願い申し上げます!!

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

フォト

Facebook KAMOE

神戸新聞マイベストプロ

NEOWOMAN

  • アクションフォーラム2010
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

西神戸の委員会いいんかい!

facebook