« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月30日 (金)

おひるごはん

いつもお昼前からお昼すぎまで人が並んでいるお店です。P1002144 今日は待ち合わせの時間が急遽変更になり、ゆっくりお昼が食べられそうなので、ちょっと並んでみることにしました。

まっていらっしゃる方が2組。

10分くらいで通していただきました。

P1002101

せっかっく、珍しく並んでまで頂いたお昼御飯です。

おいしそうでしょ。

この後、タンポポコーヒーもいただきました。

2010年4月29日 (木)

心と精神と体の繋がり 

病院のボランティアで

患者さんとお話しをしたり、心のケアをする勉強があります。

そんな勉強をしていた人が、ある日急に

急に体調が悪くなり、食欲も無くなり、体調の温度管理が出来なくなり、
寝込むようになったと、そして少し良くなったからと、、電話がありました。

勉強は楽しいし、大切なことを学んでいるし、
自分の時間を人様の為に役立てることができるなら、、ととても前向きに考えていらっしゃったのです。

今もその気持ちはおなじなのです。

でも、体が言う事を聞いてくれなくなりました。

連れ合いを亡くされてからもう15年以上にもなりますが、相方を無くされた後、同じように自律神経がおかしくなる症状を発症し、自分自身をコントロールすることが難しくなった経験がありました。

今、病院に勉強に通うことを通して、その時の症状が出てきている様子なのです。

もちろんすぐに辞めることを決意され、
少し落ち着いていらっしゃいます。

気持ちと精神は違うところにある。

そのことを強く感じ、衝撃も受けました。

苦しくなりました。

人は繊細ですね。
強さも弱さも、繊細さの中にあるように思えます。

気持ちが体に現れもしますから、
気持ちが一番大事です。

でも気持ちでコントロールできない
体力的な無理や、精神的な無理は過剰には耐えられないのです。
ちゃんとケアもしなければ。

早く気付いて、早く判断して良かったですね。

今、西洋医学でも、ホリスティック(全体的)な観点からの医療が始まりつつあります。

人を大切にすること
もう一歩深く深く思い、考えました。

2010年4月27日 (火)

心のもちかた

今日は私が尊敬する経営者のみなさんと会食。

なのにも関わらず、
久しぶりに、自社のネットショップをもっとお買いものしやすく、
カテゴリー分けをしよう!と張り切って触っていたため・・。

時間の感覚が無くなり
気づいたのが、「今どこ?」のお電話。。

「うぎゃー!!」と叫び声をあげ、
あわてて、ダッシュで向かった先は

同友会の渡辺さんのお嬢さんがされているという北野の焼き鳥屋さん。
「チキンザキッチン」

いちばん年下なのにいつもお待たせする悪者です。
もっと余裕をもって行動できるように努力しなければいけません。。

いろいろなお話しを伺いながら

今日思ったことは、

人生って自分が判断し、決意し、人の為と思って動き、それも自分の判断で、
それがどんな結果になっても、自分の信条に反することをするよりは、それでよかったんだと思う、強さと鈍感力が大事だと。

自分の判断の基準が揺らいではいけないと。

でもそんなこと言いながらも

人の気持ちって簡単ではないですから。

そして自分とまったく同じように思う人もいないわけですからね。
未知の相手を分かろうと努力することからコミュニケーションは始まります。

そんな気持ちを持ち続けてもらえるように
自分の心や判断力を磨いていきたいと思います。

2010年4月26日 (月)

花阿彌 久保数政先生神戸レッスンその2

今年のテーマは「インスピレーション」

そして今日は「場所からのインスピレーション」
としてレッスンを行いました。

写真の場面設定を頭において、
みなさんが自分の材料と、一部選ぶような資材もあり、
思い思いの作品を作っていきます。

P1002126

久保先生のレッスンの特徴は
発想の源はいろいろなものであっても、組立方、ユニティー、コントラスト、全体のそういった考え方のバリエーションの中で、必ず特徴を強調した作品としてまとめていくことができる方法論を教えて下さることです。

その方法論が理解できてくると、早く作品が出来ていきますし、その完成度がどんどん高まります。

P1002127

ここに来る日が、楽しみでわくわくする!と皆さんが言って下さいますし、
私も、1人でも多くの「花の人」にこの感動を感じてもらいたいといつも思います。

私も頑張っていこうと思います!

今回は生徒さんの作品を一部ご紹介させていただきました^^

花阿彌 久保数政先生神戸レッスンその1

久保先生の神戸ゼミです。

今日は初めて久保先生のレッスンを受講される
藤井寺市のお花屋さんが来られました。

久保先生の話しの中で出てくる用語が分かり難いかと思い、
簡単にシェーマの説明をし、

用語の意味を少しだけ解説していると
次々の質問の嵐を頂きました。

気持ちは、とてもよくわかります。

そこを突っ込んでいくと今日のレッスンが遠くなってしまう為、
まずは今日必要なことのみお話しをし、

作品を作っていただきました。

花屋さんの花。
フラワーデザイン。

その違いと学ぶ意味と。そんな話しをレッスン終了後もずっとさせていただきました。
(ここは後日改めて書きたいと思います。)

フラワーデザインを学ぶってどういうこと?

そのあたり、
マイベストプロ神戸(神戸新聞)でも連載中です。

よろしかったら

ご覧ください^^

2010年4月24日 (土)

天音堂ギャラリー

4月の初め、お伺いしたギャラリーさんのお話しが

下書きのままになっていた事に気付きました。

大阪難波駅より北西に歩いて10分ほど。

当日、私は本町にいまして、頭の地図の中で心斎橋の存在を忘れ、、。
歩いて行ってみよう・・などと思った為

迷いに迷って到着。

P1001995

天音堂ギャラリーさんへ行ってきました。

twitterでお話しをして頂いています、@riechangさんからのご紹介です。
展示は日本画二人展
中畝浩子さん中畝常雄さんの絵画展でした。

その優しい作風。

障害児のお子さんを、母親の目で描く「抱っこで」。

「また書きたくなったので、書くことにしました。当たり前のことですが・・・」

言葉も筆の表現も自然体。

P1002100

私個人は何も出来ない小さな存在でしかありませんが、

みんなが生き良く、心地よさを感じられる瞬間が少しでも多くある国を作る為に
働いていること、

そのためには、まだまだ足りてないことが山のようにあるなあ、、ということ、

いろいろなことを感じた時間でした。

自然体。

今の自分に出来ることを、精一杯突き進むこと。それも私の自然体。

力以上の事ばかりやってくるけれど、
それを自分の力にしていけるよう努力することも、やはり自然体。

何もしないで、ぼーっと木や空を眺めるのも、やっぱり自然体。

努力が、どこかで誰かの役にたっているといいな、、と
思いながら仕事をしていきたいと思います。

2010年4月23日 (金)

気持ちの問題?

取り立てて、白状することでもありませんが、、。

このところ

お酒の席が多い様子のわたくし。

しかも
ここのところ(相当遅い・・)・・。

必然的に
肌も・・・coldsweats02

今朝、土曜日と勘違いして、
日頃より早起きをする始末。

さすがに体が辛かった。
日々の生活の反省を込めて・・。

気持ちの問題だけではないことを自覚して、、。

2010年4月22日 (木)

兵庫同友会 総会

昨日、兵庫同友会総会が開催されました。

今年度40周年を迎えます、記念すべき41回目の総会ということで、
過去最高の人数で開催。

神戸矢田市長からのご挨拶も頂き、県の産業局の局長もお越し下さり、

しかし

しかしなんと

代表理事のお二人が不在。

アイスランド火山噴火で、フランスに足止めになっているとのこと、、。

事前に作成していた、
兵庫同友会の歴史のVTRに登場していらっしゃったことや、

現地からのFaxでのメッセージ

存在感を充分に感じさせて頂きました。

それ以上に、副代表の方々が役割を担って進めていかれる姿の方に
何か温かいものや、学ぶものがあったように感じます。

危機管理も含めて
いろいろな経験を間接的にさせて頂いた、
41回総会でした。

みなさま、お疲れ様でした!

2010年4月21日 (水)

神戸で真珠婚式 「パールウエディング」 募集開始です!

神戸夙川学院大学の学生のみなさんが、

家族問題の頻発する社会に向けて、家族の大切さや素晴らしさを再確認する機会をと、結婚30周年を祝う、パールウエディングを開催します!

結婚26周年~34周年を迎えるご夫婦。
自薦他薦は問いません!

神戸ウエディング会議がサポートしています。

是非ご応募くださいませ♪

にしむらがブーケ作らせて頂きますよ~♪

下記が本日、神戸新聞社さん 産経新聞社さん 読売新聞社さんに
学生のみなさんが行ったプレスリリースの概要です。

電鉄商事 山端さん
ロングウィッシュ 盧さん サポートありがとうございました!

20106_2 

2010年4月20日 (火)

神戸女性経営者倶楽部 認知症のお話

神戸女性経営者倶楽部の例会がありました。

講師は ファーマ・ケア研究所/神戸薬科大学非常勤講師の播本高志氏

「私は介護ビジネスの未来は明るいと考えています。」
という元気なお話しのスタート。

もちろん、全てのビジネスは未来が明るい方が良いのですが
なんとなく違和感を感じながら・・・。

しかしお話しは大変分かりやすく、どんな人が痴ほう症になりやすいのかなど、
身に迫る恐怖にもつながる、情報を交えて頂き、大変参考になるものでした。

あ。。つまりは私自身が既に予備軍かもしれないという情報(^^;)です。

痴呆症は大きく2つのパターンに分けて考えられています。

ひとつは生活習慣病から来る、脳溢血や脳梗塞などの後遺症としての認知症。

そしてアルツハイマーと呼ばれる認知症。

アルツハイマーの方の脳を調べると、脳が委縮して小さくなっていることは知られています。

後遺症の場合、生活習慣の見直しで、その原因の病気にならないことが一番重要なことになりますが、

アルツハイマーの場合はそのものが病気であり、その原因が既に解明されてきていると。

委縮した細胞の周りには膜のように タンパク質(アミロイド)が付着している状態になっていまして、その状態になると、脳細胞が死んでいきます。

脳細胞が死滅していくと、 アミロイドを掃除する作用を持つ、アセチルコリンが 減少し、益々脳が委縮していきます。

そのアセチルコリンを増やす薬が「アディセプト」=抗認知症薬

エーザイ製薬で開発されて、既に使用されています。
この薬は進行を抑える効果があることと、早期であれば改善もみられることで
世界中から注目をされている薬なのだそうです。(対処療法)

そして今研究が進んでいるのは、認知症予備軍MCIと呼ばれる人に対して認知症にならないための処方(根本療法)です。

予防ですので、まずはMCIである可能性がある人が早く病院に行く必要があります。
MCIの人の症状とは
○毎日行っていることを、急に真っ白になったように忘れることが まれにある。
○大事なお取引先様との大事な用事をうっかり忘れたことなどが 1度でもある。
○いつも顔を見ている人、いつも話しをしている人の名前が出てこないことが まれにある。

このあたりのどれかひとつでも思い当たったら、、、、。MCIの可能性が・・・。

でも大丈夫です。

既に予防治療は始まっているとのこと。
治験かもしれませんが、、。(詳細は不明)

私と同じように感じていらっしゃる方、
日本の医学医療の力を信じて

生活習慣は自分で対処して、

一緒に元気に長生きしましょう!

グループホームの有効性も学びましたが、こちらはまた機会がある時にお話しししますね。

「生きてるだけでまるもうけ」 by 明石家さんま さん 

    ・・・あの歌本当にいい歌ですね。。BIGIN。

2010年4月19日 (月)

システムから感じるサービスの心

体調管理は私に任せてと豪語してきたワタクシ。

前にも書きましたでしょうか。。。

昨年末より腰が痛くなり、、、そう。お話ししましたね。思い出しました。

そしてお世話になっております医院KUさん。

このシステムが良いな~と思っているんです。

携帯から予約を入れます。

数日内の予約できる時間が分かるようになっています。
予約を入れたら確認の自動返信メールがやってきます。
多分先生の文章かな?というもので。

そして前日にも、「明日の○○時にご予約が入っております。」メールがやってきます。

診察を受けて一定期間が過ぎると、「体調はいかがでしょうか?」ご予約のお伺いメールがやってきます。

すると、手帳を開いて予約をいれる努力をします。

自分の体がままにならないもどかしさから解放されたい願望で、
かつて病院に通い続けた経験の無い私が

細々ながらもちゃんと通院していることが凄いこと、、。

かゆいところに手が届く。

システムが一番得意とするサービスのひとつですね。

勉強になります。

2010年4月18日 (日)

アニキ、さすがです。

スポーツナビをコピーさせていただきました。

そうではないかとは思いましたが、

ニュースを目にした時は心が痛くなりました。。

阪神・金本「『僕は外れます』と伝えた」 連続フル出場がストップ

4月18日18時5分配信 スポーツナビ

 阪神・金本知憲は18日、横浜戦のスターティングメンバーから外れ、連続フルイニング出場記録が途切れた。
 金本は試合後に「勝つための手段で、『僕は外れます』と伝えた」と、記録をストップさせることを直訴したと明かした。「これ以上出てもチームに迷惑がかかる。特にピッチャーに。あのスローイングじゃあ……」と語った金本。右肩を痛めているため、前日の横浜戦で満足な送球ができなかったことを、スターティングメンバーから外れた理由として挙げた。
 8回に代打で出場し、連続試合出場記録は伸ばしたが、「悪あがきで、テーピングしてみてとは思ったけど、(テーピングで固めても)ダメだったから」と守備につくのは難しい様子。それでも、「監督やヘッドからは『出よう』と言われた。その気持ちがうれしかった」と首脳陣に感謝し、時折笑顔も見せながら帰りのバスに乗り込んだ。

2010年4月13日 (火)

経済産業省 近畿経済産業局 関西デザイン撰

事業仕分けがまた始まります。
さてどうなるのでしょう・・。

3月にお伝え忘れていたことがありました。

経済産業省 近畿経済産業局が作成しました
「関西デザイン撰」

ここに

KAMOE/花萌

が紹介されました。
みなさま、本当にありがとうございます!

P1002001

実際には、もちろんまだまだまだまだな私たちです。

推薦頂いた方々に
良かったと思って頂くためにも

開発の気持ちを持ち続け
心をこめて
仕事をさせて頂きたいと思います。

2010年4月12日 (月)

神戸のレストランペガースにて

同友会神戸中央の川上さん(おめでとうございます!)が
税理士法人「みなと元町会計事務所」を立ち上げるということで

神戸リメイクプロジェクトの樫野孝人さんを講師に勉強会を開催されました。

私は川上さんとは同友会で大勢の中でお会いしたことがある、、という申し訳ない程の間柄でしたが、

友人にお誘いを頂き、出席させていただきました。

100名程の人がお祝いに駆けつけていらっしゃっていました。
出席出来ない方のお花も抱え、

お花を届けたい!とご注文頂いた、
あなたの総務部 国香紙業」の国香さんと一緒にお伺いしました。

川上さんのご挨拶には
「いろいろな知識が要求されるようになってきた世の中で、
お客様に対し、一人で対応できることより、一人よりは二人、二人より三人がより深い専門分野でご対応出来ればと考え・・・」

というお話しがありました。

本当に。

今はすごいスピードで世の中が変化しています。
激動の時代の真ん中にいる。

そんな空気を毎日感じます。

P1002037

樫野さんはお話しが分かりやすく、
とても上手な方ですので、

今の時代を掴んだ内容の話しを分かりやすく聞かせて頂きました。

そして、今の政治の問題点も。

そう。

樫野さんは神戸市長選に立候補されていた、樫野孝人さんです。

神戸の事を真剣に考える仲間が集まった
そんな会だったように思います。

新しい力が、どんどん世の中を引っ張っていけるように。

私たちも学ばなければいけません。

世の中のこと=私たちの生活のこと=子供たちの生活、未来のこと

しっかりと考えて、学んでいきたいと思います。

最後になってしまいましたが

川上さん!「みなと元町会計事務所」設立、おめでとうございます!!

2010年4月11日 (日)

新長田ピフレホール 山水流舞踊会

神戸女性経営者倶楽部で大変お世話になっています、

山水さんのお教室
山水流詩舞舞踊会 がピフレホールにてありました。

満員のお客様。
立ち見の方がいらっしゃるほどです。

山水流の創流40周年の記念公演でした。

いつもお会いしている山水さんが
舞の中では少女のようで
(語弊があっては、、いつも少女のような雰囲気もおもちなのですが、)

山水さんの世界を拝見させていただくことができました。

毎回お誘いを頂きながら
日曜日ということもあり
いつも拝見することが出来ず、失礼を重ねておりましたので、

今年は記念の会。

お伺いしてよかった。

同じく女性経営者倶楽部でご一緒させて頂いています、
経営者のみなさんと時間を過ごせたことも

とても嬉しい時間でした。

時々はこんな日も良いですね。

みなさんのご活躍を励みにして
また頑張ります!

P1002029

2010年4月10日 (土)

大阪ATC 花の展示会

大阪南港にあります、
ATC(アジア太平洋トレードセンター)。

そう、大阪市庁が引っ越しを決めている、
とても大きな複合施設です。

良いお天気で船舶が停泊している岸壁の横には
ヤシの木が立ち並び

少し初夏を先取りの気分です。

今日は新たにスタートした、

展示会場で花の展示会があり、拝見させていただきました。
会場の拝見も兼ねてのお伺いです。

P1002015

30名の生徒さんと、
一番大きな部屋での花の共演。

一歩入ると

癒しの香りに包まれて

とても気もちの良い空間です。

美術館のようなそのレイアウトは

花1点1点がゆったりときれいに見え、

素敵でした。

春は複合施設内でのイベントも盛りだくさん!
1日楽しむのに良い場所でしたよ。

そこで 私

こちらの会場で、
展示会を企画中です。

また決まりましたら、
ご案内をさせていただきますので

皆さま是非、足を運んでくださいませ。

2010年4月 9日 (金)

神戸中突堤の同友会事務局へ

昨日に引き続き、

今日は8月に行われる
西神戸支部と神戸中央さんとの合同例会に向けての会議です。

西村も

若輩ながらも、さりげに(?)意見はたくさん発言させていただきましたが、
全て違う方向へcoldsweats01

まあそうだろうと思っていました。

こういう会議の席では
意図しているわけではないのですが・・・。
大勢の意見と違う方向へ向かうことが多いのです。

興味のあることというか、、。

せっかくなら、
こんなお話しが伺いたい

と思うことが、ちょっと違うのです。

で、

いつも思うのは

「大切なことは毎日感じていて、何度取り組んでも出来ないことの中にある!!!」happy02

そう。
同友会はそんなことを、気付き、学び、
「ああ、やっぱりあきらめず、このこと、頑張らないと!」

と自分に活を入れる場所なのですね。

8月例会。
詳細が決まったらまたご報告させて頂きます。

中小企業の経営者、経営幹部の方でしたらどなたでも
ビジターで参加できますので、

興味がある時はお問い合わせくださいませ!

2010年4月 8日 (木)

神戸京町の花萌花教室にて例会ミーティング

今年度兵庫同友会西神戸支部のCブロックから
例会委員として活動することに。

実は昨年からで、昨年は何をして良いのか分からないまま
1年が過ぎ、

最終例会で、気付いたこともあり・・。

今年はちょっと思うところもあって、
お役は引き受けないつもりだったのですが

急遽復職することになりました。

そしていきなり6月例会の担当に。

目の前に迫っている
6月例会を成功に導くためのミーティングが
花萌であり、
茨木コージー例会委員長と委員のみなさんと

このたびの発表をお願いしています、
森支部長もお越し下さいました。

4月末にはipadが発売となるこの時期、
井戸書店さんの考えていること、

是非お伺いしてみたい。

熱い例会が期待できます。

中小企業の経営者、経営幹部の方でしたら
どなたでも参加できます。

お問い合わせくださいませ。

そして、今回、同友会の組織の在りかたが
はじめて少し分かった気がしました。

富永さん、森さん、ありがとうございました。

2010年4月 7日 (水)

巨人軍木村コーチのご逝去に心よりご冥福をお祈りします

巨人軍のHPより

木村拓也コーチの思いを。

http://www.giants.jp/G/museum/2009/information/info_40309.html

共に過ごす時間

大切な人とお話しをしました。

「生きていくって大変ですね・・。」。

毎日の普通の生活の中に、人生を変える出来事が起こったりします。
人はどうやってそれを乗り越えていくのでしょう。

人は悲しいことを忘れることが出来る生き物だと
聞いたことがあります。

本当でしょうか?本当に忘れられるのでしたら、、。

忘れていたことを思い出す瞬間はどれほど辛く、、、。
それは「壊れる」という表現で何度も話して下さいました。

「壊れてしまって・・」。

自分が壊れることは、本当にやっかいです。

壊れたくないのにそうなってしまう。
それは自分のせいではありません。

頑張って頑張って
体と心が無理をし続けた結果、コントロールが利かなくなる。

ものすごく頑張っている人は
近いような経験をお持ちかもしれません。

人はみな、傷つきやすい生き物なんじゃないかなと。

こんなに進みの速い世の中。
人はどこに向かうのでしょうね。

ただ、草花のように
そこに生まれ

根をつけ

太陽と空の恵みを受け
太陽に向かって生きている。

それだけで、
地球に生まれたみんなとの関わりが生まれ
存在に意味がある。

人もそう。

自分自身の経験は
そこでそっと誰かと分かち合うことで

意味があることへ。

楽にはなれないかもしれないけど
口に出すと、ためてたものが少し空へ召されていく。
空は思いを何でも受け入れ包み込んでくれるのですよ。

海のように。

そんな時間を持つことも大事かもしれませんね。

2010年4月 5日 (月)

おめでとう!

生徒さんがおめでたです!

女の子たちに囲まれて仕事をしていますので、たくさん嬉しいお話しはあるのですが、
ちょこっとご紹介させいただきます。

彼女は「花萌にしむらゆき子花教室」で今も学びながら
最近、自分で教室を始めたところなんです。

勉強はいつまでも永遠に続くものだから、
私はある程度の力が身について、始めるタイミングがあるなら
資格がなくても始めちゃって大丈夫!と背中を押すようにしています。
(花教室は資格が必要というようなルールはないのです。)

もちろん
出来る人と、なかなか出来ない人はいらっしゃるかもしれません。
彼女は出来る人でした。

自分でチラシも作ってちゃんと活動をし、
生徒さんを集めてスタートしたところ。なんです。

そのころ新しい命が誕生していたようですね。

彼女は続けていく様子です。
せっかく苦心してスタートした教室です。

自分の生徒さんと関わってくれた生徒さんを大事にすると決めたのだと思います。
人生ってそんな感じて縁を繋いでいくのでしょうね。

彼女のまわりには協力者がたくさんいるから出来ることなのかもしれません。
でもまず決めるのは本人です。

やるかやらないか。

続けるのか辞めるのか。

やると決めた彼女をまた応援できることが嬉しくて。
新しい命が育まれていくことがうれしくて。

今日はちょっと余計なこと書いてしまいました。
ごめんちゃい。

2010年4月 4日 (日)

神戸布引ハーブ園からのご案内

花萌にしむらゆき子花教室に通って下さっているiwaさんは

神戸布引ハーブ園のハーブガイドさんです。

観光に来られる方たちに丁寧にハーブのことを教えてくださいます。

iwaさんが、新しくなったチラシを届けてくださいました。

「春の風にのっておでかけ。」

キャッチフレーズに心も躍りますね。

P1002000

少し暖かくなってきましたから。
桜散歩しながら足を延ばしてみたいな~。。

2010年4月 3日 (土)

NFD兵庫支部総会 神戸ファッション美術館にて開催

神戸ファッション美術館にて

日本フラワーデザイナー協会(NFD)兵庫支部総会が開催されました。

この度は理事長からの事業説明がありました。
とても分かりやすく、質問も無く、総会も無事進みました。

付帯事業は副島本部講師のデモンストレーションでした。

副島先生のブーケデモンストレーションは初めてとのことでしたが、
以前も本部講習会の時に製作担当をして下さったことがあり、
その時がブーケでしたので、
その確実さや、細かい技術はよく拝見させていただいていました。

今回はフリーでのブーケデモ。10点の作品を披露してくださいました。

やはり、多くの方の作品を見ることは大切だと痛感しました。
とても勉強になりました。

自分で機会をみつけ、機会を作っていかないといけませんね。

たくさんの作品をありがとうございましたclover

今回ファッション美術館で総会があったこともとてもよかったと思います。

今後もそういう方向での事業展開があるとうれしいです。
役員の先生方、本当にありがとうございました。

2010年4月 2日 (金)

プリザーブドの企画も関西で!

先月27日に銀座で、NPA.eの理事会を開きました。

次回の総会は大阪開催。それにあわせた付帯事業を関西でと決定しました。
NPA.eの関西でのイベント的な事業は初めての試みです!

関西の先生方から、何度も「何かしましょう!」と言われていた案件。
やっと実現できそうですよheart01

楽しみですね。

ちょいとがんばりましょう。

みなさんに楽しんで頂けて、出来れば多くの方にも見て頂けるようなこと。
考えます(^^)

2010年4月 1日 (木)

大阪で展示会

今年は動かないといけないな、と思っていた矢先。

展示会依頼のお話しを頂きました。

文化を発信する拠点として
著名な陶芸や絵画の作家さんたちが展示会をされる場所です。

それこそ、
広さを考えると、数人レベルでは飾れそうもないほどの広さを持つ会場ですが
実現したいなと考えています。

せっかくお声かけ頂いたのですから。

御縁って不思議です。

ちょっとがんばってみます。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

フォト

Facebook KAMOE

神戸新聞マイベストプロ

NEOWOMAN

  • アクションフォーラム2010
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

西神戸の委員会いいんかい!

facebook