« アニキ、さすがです。 | トップページ | 神戸女性経営者倶楽部 認知症のお話 »

2010年4月19日 (月)

システムから感じるサービスの心

体調管理は私に任せてと豪語してきたワタクシ。

前にも書きましたでしょうか。。。

昨年末より腰が痛くなり、、、そう。お話ししましたね。思い出しました。

そしてお世話になっております医院KUさん。

このシステムが良いな~と思っているんです。

携帯から予約を入れます。

数日内の予約できる時間が分かるようになっています。
予約を入れたら確認の自動返信メールがやってきます。
多分先生の文章かな?というもので。

そして前日にも、「明日の○○時にご予約が入っております。」メールがやってきます。

診察を受けて一定期間が過ぎると、「体調はいかがでしょうか?」ご予約のお伺いメールがやってきます。

すると、手帳を開いて予約をいれる努力をします。

自分の体がままにならないもどかしさから解放されたい願望で、
かつて病院に通い続けた経験の無い私が

細々ながらもちゃんと通院していることが凄いこと、、。

かゆいところに手が届く。

システムが一番得意とするサービスのひとつですね。

勉強になります。

« アニキ、さすがです。 | トップページ | 神戸女性経営者倶楽部 認知症のお話 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189161/48161639

この記事へのトラックバック一覧です: システムから感じるサービスの心:

« アニキ、さすがです。 | トップページ | 神戸女性経営者倶楽部 認知症のお話 »

フォト

Facebook KAMOE

神戸新聞マイベストプロ

NEOWOMAN

  • アクションフォーラム2010
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

西神戸の委員会いいんかい!

facebook