« 出会い | トップページ | ふるさと宮崎応援サイト »

2010年5月17日 (月)

兵庫同友会西神戸支部拡大広報さん

今日は、表記、西神戸支部の広報の方がお越し下さいました。

目的は、同友会広報の為のインタビューです。
各ブロックより1名代表選手を出し、ワールドカップさながらで・・・というキャッチフレーズで、

勢いのある3名の広報マンと、お話しをさせて頂きました。

まずは、私の先制攻撃。
今にしむらの旬の話題と言えば、雑誌「フローリスト」
そこをしっかりと見て頂き、PR。

普段の、PR下手が嘘のように、ちゃんと主張は出来たように思います。

そこからは、スーパーインタビュアー 西端さん川口さんからの間髪いれない質問。

インタビュアは勢いがあることが大事だと、気づきました。

・私(経営者)自身のデザイナー活動と、会社(ショップ)との関係性

・ショップにはショップで(にしむらとは別の)デザイナーさんが出てきて欲しいのでは?

・会社の売上比率

・教室運営における、問題点、理由、

・店舗来客数、時間帯など

・ウエディングはどうやって取引先を広げてきたのか?

・何故KAMOEと取引をしてもらえているのか?

・KAMOEの強みは何なのか?

・同友会に入って良かったこと

・同友会の問題点

・これから西村(経営者として)や、にしむら(デザイナー)がやっていきたいこと、夢は?

等の質問をいただきました。

この時代、本気はもちろんプラスの何かが必要な気がします。
その何かは、各自が本気であれば肌で感じることのできる何かです。

匂いとか、頭の隅から離れない何かとか。
それはは全て大事なことのような気がします。

経営者ひとりではなく、ひとりでも多くの自社を思う人のその感覚を共有することができる企業は、この時代を牽引していく力を持っていくのではないかと思います。

振り返ってKAMOE/花萌 はどんな企業でしょう。

私の大好きな大好きな大事な大事なスタッフのみんなにとって
本気で、真剣に語れる会社になっているでしょうか。

そのことが、私の中心にドンと座っています。
決して聞くことは出来ないけれと、
やはり、それも肌で感じてある程度わかる部分ですから。

がんばろう!

そう思った1日でした。

インタビュアーの西端さん、川口さん、カメラマンの西端さん、国香さん
ありがとうございました。
変な写真は削除してね。

出来あがったら、ご紹介できるのかな・・・?
経営者の皆さんへの配布物だと伺っています。

楽しみにしています。

お疲れ様でした。

« 出会い | トップページ | ふるさと宮崎応援サイト »

経営 学び」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189161/48417958

この記事へのトラックバック一覧です: 兵庫同友会西神戸支部拡大広報さん:

« 出会い | トップページ | ふるさと宮崎応援サイト »

フォト

Facebook KAMOE

神戸新聞マイベストプロ

NEOWOMAN

  • アクションフォーラム2010
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

西神戸の委員会いいんかい!

facebook