« サザンオールスターズ 桑田さん | トップページ | 自己紹介しています♪ »

2010年7月30日 (金)

サービス ABCDE・・・

先日、携帯が壊れて、修理に出しました。

その後、直らないことが分かり、補償費を使って手続きをすることになりました。

ショップカウンターで言われた通りに
電話でサービスセンターに問い合わせです。

この頃多い、コンピューター案内で、進み

最後に人が出て来られました。

コンピューターのように、訓練された、とても丁寧な話方です。

こちらが、急いでいる様子を醸し出しても(次の予定があったので)、
まったく変わらない、

もしかしたら、余計に丁寧にさらにゆっくりとなったのでは・・・?と思えるようなスピードで、

でもおっしゃっていることの内容にはカードの名前とか、
(もしかしたら当たり前なのかもしれないですけれど、)専門用語が聞こえてくるので、

質問をしなければいけない状況。

「本体を送られてくる封筒に入れて送り返す。」

その部分だけの下りに5分近い説明を頂き、
挙句の果てに、それは、私が自分でやることではなく、サービスカウンターで
専門家と一緒の場所で、進めていくお話しで・・・。

・・・・・。

次は、別の件。

IT関係、PCへ入力していく事の説明。

仕組みも何もまったく分からない私。

サポートセンターの方が頼りです。

「まったく初めてなので、すみません。」

なぜか最初から謝る私・・。(私がお金だしているのに)

なんとなくそんな、怖いくらい忙しそうな響きが言葉から感じられて・・。

案の定、

「ここの部分はまだ読まれてないんですね。・・じゃあ、まずそれを読んでみてください。」

私⇒「そのあとで、お電話させて頂いたらよいでしょうか?入力前にお電話欲しいと言われていたのですが・・。」

「必要なら電話下さい。」

たしかに、PCを眺めて、どこから手をつけたら。。とまずは電話致しました。

どこに何が書いてあるかすら、、、。

とほほほ。

きっとどちらも、私より10歳も20歳も若い方たちでしょう。

大きな会社で働いていらっしゃるみなさんです。

今の時代の難しさ、

顧客サービスの考え方。

自分の場合。

« サザンオールスターズ 桑田さん | トップページ | 自己紹介しています♪ »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189161/49010609

この記事へのトラックバック一覧です: サービス ABCDE・・・:

« サザンオールスターズ 桑田さん | トップページ | 自己紹介しています♪ »

フォト

Facebook KAMOE

神戸新聞マイベストプロ

NEOWOMAN

  • アクションフォーラム2010
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

西神戸の委員会いいんかい!

facebook