« 協力企業の皆さまに心から(感謝) | トップページ | マッチ箱といえば、「いばらき」のまこっさんと »

2010年8月28日 (土)

International Teachers of Floristry in茅ヶ崎

International Teachers of Floristry ワークショップがありました。

Gregor Lersch氏 × 花阿彌が

「フラワーデザインの世界共通言語を!」をテーマに

グレゴ先生が世界中 30+数カ国で教えている、
それぞれの国のフラワーデザイナーをリーダーとする、ゆるやかな組織づくり、

活動を始めています。

今回はその卒業生対象のワークショップでしたので、
懐かしい皆さんと話をしてきました。

Cimg4186p600世界中のインストラクターが集まって

一つのテーマでフラワーデザインについて話をする。

出来れば、日本で。

そんな日が近くにあるような気がしました。

先生方に心から感謝です。

Cimg4189p600International Teachers of Floristry のお問い合わせもどうぞ!お待ちしています。

« 協力企業の皆さまに心から(感謝) | トップページ | マッチ箱といえば、「いばらき」のまこっさんと »

自然 造形 デザイン 学び」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189161/49287937

この記事へのトラックバック一覧です: International Teachers of Floristry in茅ヶ崎:

« 協力企業の皆さまに心から(感謝) | トップページ | マッチ箱といえば、「いばらき」のまこっさんと »

フォト

Facebook KAMOE

神戸新聞マイベストプロ

NEOWOMAN

  • アクションフォーラム2010
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

西神戸の委員会いいんかい!

facebook