« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月24日 (金)

神戸中央支部の例会に参加してきました

先日、同友会神戸中央支部の例会にお声掛けを頂き、

辻本美波社長のお話しをお伺いしてきました。

冠婚葬祭の会社に就職した時はパート勤務。
子供さんを保育園に預け、保育園のお迎えに行った後は社長に預けて夜も営業を頑張ったというお話しから始まりました。

多くの紆余曲折、御経験を経て社長に就任し、

今は社員さんのモチベーションを上げ、やる気を十二分に発揮してもらい、
会社の業績を右肩上がりにされているご様子を

いろいろな事例を、交えて伺いました。

確固たる自信。

その裏付け。

自分が変わるということ。

情けない想いはもうしたくない。そう何度思っただろう・・と。
でも変わっていない自分に腹立たしさを覚え、帰社。

こういうお話しをお伺いすることの意味をまた深く知った日でした。
ありがとうございました。(深謝)

2010年11月26日はカフェフィッシュで!

私の大好きな石川さん(twitterID @isikwayukiko) が、素敵なライブを開催しますshine

是非ご一緒しましょ!happy01Scan7_edited1

2010年9月21日 (火)

ニュージーランド大使夫人のお話し

神戸女性経営者倶楽部の例会で素敵なお話しを伺ってきました。

ニュージーランドの子育てや、女性の出産サポート、
夫婦間のイライラなどをどのように知り、サポートしていくか。

多くの取り組みをお伺いいたしました。

とてもお話しが分かりやすく、
気さくなお話しぶりは、みんながファンになったことと思います。

思い出しながら、また後日ブログに書きたいと思っています。

お楽しみに(^^)

2010年9月17日 (金)

花阿彌クリスマスアンビエンテのご案内&シューレイベントの募集

2010 2

毎年恒例の花阿彌クリスマスアンビエンテ!

今年もご案内をする季節がやってきました。

10月21日~開催!

花阿彌ブルーメン・シューレ生イベントは、10月23日♪
年に1度、本校へ遊びに行くチャンスです。

久保先生、Gabi先生のワークショップも開催です^^

お問い合わせお待ちしています!

ぱしふぃっくびいなす

P1002791_2

今日は豪華客船 ぱしふぃっくびいなす で

兵庫県立男女共同参画センター主催の
「ハッピークルージング 生き方・働き方を学ぶ 船上異業種交流会」

が行われ、出席させていただきました。

ご案内下さいましたのは、昨年、男女共同参画事業で、内閣総理大臣賞を受賞されました、
夢工房の田中社長。

主に学生さんたちが活躍もされ、また学生さんへのメッセージが含まれた、交流会でした。

私もたくさんの方とお話しをさせていただくことができました。

お隣だった学生の方も、とても前向きな面白い方でした。

こういった企画に縁のある方は前向きな方なのかもしれませんね。
多くの学生さんと、もっとお話しをしたいな~と思うこのごろです。

2010年9月16日 (木)

『想い人×10』出版のご案内&フォーラム

数日前にご案内させて頂きました合同本のご案内をさせて頂きます。

内容は、様々な分野で第一線で活躍されている方にインタビューをして作られた本です。

どこか1行でもみなさんの参考になればうれしいですし、
力になればとても嬉しく思います。

『想い人×10』 販売予定価格¥1500-

経緯はこちらをご覧下さい→ http://kamoeyuki.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/neowoman-a3e6.html

◆書籍のお申込みは→ info@kamoe.com

こちらからお申込み頂きますと、にしむらゆき子の写真&サイン(?)入りの帯本になります。
書店で販売されるものは一般帯です。

【お名前】
【ご住所】
【ご連絡先】
【メールアドレス】
【冊数】

上記をコピーしてお申込みご記入下さい。
価格決定いたしましたら、メールアドレスまで、ご連絡させて頂きます。

携帯アドレスの方は、info@kamoe.com よりの受信ができるように設定をお願い致します。

◆出版記念のアクションフォーラムを開催します。

こちらからお申込み下さい

★そして
【9月20日までが、先行予約で、割引になりますので、お急ぎください!!!】

学生の方は無料でご招待ですshine
お知り合いの方がいらっしゃいましたら、是非お声掛けください。

ではまた!

2010年9月15日 (水)

ドラッガー勉強会 in 神戸(twitter仲間と)

毎月第2火曜日に開催されています、ドラッガー勉強会。
mixi女王桶下まりさんが中心になって開催して下さっています!
(twitterID @okesitamari )

昼間淡路島で美味しいお料理とたくさんのお酒も頂いてきましたが・・。
やはり参加したい。と思い、GO。

勉強会会場は花萌花教室のある日本ビルヂング。

毎月人数が増えて行っています。が、今回はスケジュールの重なりが多く、
珍しい位の和やかな人数で輪読をしました。

いつもは、早々に代わって頂くのですが、
今回はそんなわけにもいかず、
随分頑張って読みました。

今回のテーマは、「企業の社会的責任」

まずは、企業は自分が得意とする分野で精一杯の仕事をすることが必要。
企業の目的は人に喜ばれることでなければならない。

ただ、その副産物として、人が望まないことがうまれている事がある。
例えば、鉄を作る為には煙などの害が発生する。

企業はできるだけその害を最小限にとどめる必要があり、
それが新たな事業となる場合がある。
ただ、そのタイミングを見誤ると世間からバッシングされる。

正しい経営を行う基盤には、正しい社会が必要である。
正しい社会のないところで、正しい経営は行使できない。

それを行うのは政治であるが、時として政治では手に負えない場合に企業にその責任をゆだねられることがある。

それぞれの限界を知る必要がある。限界を知り行わなければならない。

そのような内容の章でした。

これは、本当に難しいことだと思いました。

最近の社会について、
この頃の新入社員について、

この頃の学校教育について
まで話しが及びました。

今一番必要なことは教育です。
それは間違いありません。

このような話しをする時に必ず出てくる話です。
学校教育。家庭教育。

でもそれはすぐに効果が表れるものではありません。
少しでも早く道を作らなければ、日本は、、。

少し前にどなたかとお話しをさせていただいた時に、

「日本人の中にはお金を稼ぐことを罪悪のように感じる文化がある。」
と言われたことがありました。

同感です。

そこが一番の問題のひとつです。

義務教育で、お金の流れ、お金を稼ぐ為には労働が必要であること、
銀行の役目、日本と世界のお金の繋がり、そういった普通のことを、しっかり教える必要があります。

このことを書き始めると長くなりますので、やめておきます。(充分長い!ごめんちゃい。)

また機会があれば、続きを。

神戸デザイン都市として

2008年10月16日。神戸市はユネスコより「デザイン都市」としての認定を受けました。この記念すべき日を「KOBEデザインの日」として、毎年、記念イベントを開催しています。

今年度のテーマは、「デザインが地域社会の中でできること」。

10月15日(金)~17日(日)の3日間、
2012年に(仮称)デザイン・クリエイティブセンターKOBEとして生まれ変わる"旧神戸生糸検査所"を舞台として、暮らしに身近な様々な問題解決の糸口を見出す、そんなデザインの新しい可能性を感じていただけるようなプログラムを展開します。

『神戸+デザイン=?』

神戸のデザイン考を一緒に進めていきましょう。

私も神戸デザインルネサンスチームで参加させて頂いています。

Photo_6    

   

■花教室。体験レッスン受付中!

ウエディングとデザインの街神戸のフローリスト KAMOE/花萌の教室です^^

2010926school_2 

■LIVING&DESIGN展

2010年9月29日~10月2日(10月2日は一般公開)
ご招待券まだあります。

LIVING&DESIGN展 「関西企業×9名の若手デザイナー」ブースに出展します。

ご来場お待ちしています!

Scan6_edited1p

Scan5_edited1

■10月20日 合同本『想い人』発刊

10月24日 ポートピアホテルにて記念フォーラム 申込受付中!

                                                      アクションフォーラム2010 ← ポチ
                          

Scan3_edited1 

   

2010年9月14日 (火)

国うみの島 洲本で阿波踊りなど

P1002771

商工会議所の県の女性会交流会が淡路島の洲本でありました。

300名もの女性幹部、経営者、奥の方々が集まり、交流します。

P1002774

淡路島は国うみの島として伊弉諾神宮を祭っています。
宮司の本名孝至氏のお話しをお伺いしてまいりました。

日本の歴史はでは女性は神として崇められていました。

日本の最高位の神様は天照大神。太陽神。女性でした。

天照大神を含み35の神々を産み落とした、親神様が

いざなぎ、いざなみの尊、です。

昔、神は

どろどろとしたうねり(海)に天の御鉾を挿して、コロコロと混ぜると、おのころ島が出来ました。

そのおのころ島で出会ったのが、いざなぎ、いざなみの尊です。
彼らは恋愛をし、おのころ島から、淡路島を作り、35の神々(我々の祖先)を産みました。

美味しいものが一番ある場所、

神には一番おいしい最高の食べ物を捧げました。
それが、みつけの国。淡路と若狭と伊勢志摩の三国。

神々に最高のお食事を捧げ、「なおらい」として、それを神を守るみんなで分けて食べていたそうです。

古事記や、日本書紀の位置づけが、歴史上の事としてではなく、神話のように扱われていることに、問題意識を持たれ、

日本人は、もっと自分たちのルーツを大切に学ぶべきであることを唱えていらっしゃるように思いました。

私もあらためて古事記、日本書紀に注目してみたくなりました。

美味しいお食事を頂きながら、

そして
素敵な歌声は「アンサンブル下新城」のみなさん。

浜辺のうた を聞きながら、目がしらが熱くなるような気がするのは、やはり日本人だから・・?

阿波踊りを拝見し、
一緒にみんなで踊り、

楽しい1日を過ごしてきました。

平日の淡路の海。

今日は少し雲もあり、気温が落ち着いた良い日和で、
遠くの陽光が海面を照らし、幻想的でした。

みなさん、もちろんご存じでしょうけれど、淡路は素敵な島ですね。

是非お出かけ下さい。

2010年9月13日 (月)

大先輩からのアドバイス

今日はLIVING&DESIGN展に出展するものの、テスト状況をお伺いしに、

新星電気の津田社長にお会いしに行って参りました。
兵庫県中小企業家同友会で、大変お世話になっています大先輩の方です。

今回、こんなことが出来ないだろうか・・とお話しを聞いて頂き、
ものづくりのお世話になっています。

今日は
たくさんのアイデアと、よりシンプルで、よりお役にたてるようなものづくり。

知財のこと、たくさん教えて頂きました。

私の想いから発想して今回形になろうとしているもの、

これが、どんな風に使われ、どんな展開になるのか、
全体のデザインとしての発想しかしていなかった私に、部分部分の実用新案についてのお話しを聞かせて頂き、

回転の悪い頭を一生懸命動かし。

考えていた方法とまた違う方法を御提案頂いています。

流通を考えるとその方が安価でとっても良い方法です。

ただ、販促の展開が全く変わっていきます。

もう一度頭を整理して、しっかり悩みたいと思います。

ものをつくるということ。

意味。

NEOWOMAN 合同企画出版本「想いびと」

今回、合同本の出版に載ることになりました。

普段、私とお話をして下さっている方は驚かれるかもしれませんね。
「え・・。花の本でなく?」「何を話しするの?」

おっしゃる通りです。本当にその通り。

私も、花に触れて頂き、見て頂き、作品を見て頂き、
感じてもらうことが一番大事な事として、フローリストのお仕事をさせて頂いてきましたから、

本当に本当に抵抗もあり、
何が伝えられるのだろうか・・と。

実は、9月の頭まで、悩みました。

出そうと思ったのは、

私の話しを聞いて書いてくださった、あぶくさんが

『「知る」ことで幸せになれる世界があるのではないかと思った。』

と書いて下さったことでした。

・・・

ああ、そうなの。そのことを知ってもらいたくて、私はフローリストをしている。

そう思ったのが、決心の理由です。

もっと話しをしなければいけないのかもしれない。

*見て感じてもらえたらうれしい*
それでしか実感できないことは、間違いなくあるのでそのスタンスは変えられない。

でも
見てもらうまで、触ってもらうまでのアプローチは多い方が良い・・。

10月下旬に出版予定です。

みなさま、御予約よろしくお願い致します^^

2010年9月12日 (日)

神戸発!人・モノ・夢をプロデュース

今日は、女性経営者倶楽部でご一緒させていただいている、
山水さんからご紹介のメールを頂き、

ラッキー・ドロップスのプロデューサーさんが訪ねて来て下さいました。

新しいメディアの企画や、今の時代のこと、いろいろ、
引き出しが多く、お話しさせていただいていて、本当に楽しい時間でした。

神戸ウエディング会議のことも、是非取材頂きたいと、
お話しさせていただきました。

企画書を作らないといけませんね。

神戸発信で面白いことをどんどん作っていく。

そんな夢がまたふくらんできました。

具体的になったら、すぐにご案内させていただきますね!!

2010年9月10日 (金)

神戸ウェディングクイーンの講習会


神戸ウェディングクイーンの研修会でした。
1日に本当に多くの事をプログラムし、ヘトヘトになるのでは?と思うスケジュール。
でもみなさん、へこたれず頑張って下さっていました。

私の役目は、
人から注目されるということ
立場
役目
オーラ
自分に必要な事、足りないものは何か?

そんな意識付けと
学ぶ意味について
お話しさせて頂きました。
本当に必要な事は
各分野のプロが担当。


ウェディングについて。
神戸ウェディング会議とは
立ち居振舞い

話し方の基礎

ブログの書き方講習

それぞれの分野で関西を代表する第一線の講師ばかり。

今日は『花嫁レッスン』の島津さんともお会いできました。
本当に素敵な方です。

これからも、是非是非よろしくお願いいたします♪

島津さんに、『お話しの仕方がとてもお上手ですね。マナーの講習もしていらっしゃるでしょう!?、していらっしゃいますよね〜(^.^)』
そんな風に言って頂けて、あらら。
おだてられると簡単に木に登りますよ。

ちょっと困ったけど、とても嬉しい気持ちになりました。
私もクイーンに学んで、頑張ろう^^

nishimurayukiko〓kamoe

8日

お通夜

親戚、いとこが集まりました。

おじさんは千葉の出身でしたので、千葉からおじさんたちが来られました。
6男1女。最後にやっと女の子の兄弟で、
おじさんは6男。名前は英雄。

子供の頃から、私のいとこ(おじさんの子供)に「止雄(とめお)でなくて良かったね」と言われて「かっかっかっ」と笑っていたおじさん。

英雄です。

この日もそんな話しも飛び出して。

おじさんの兄弟は当時としてはとても粋なお名前ばかりなんです。
おじいさん、おばあさんが「はいから」だったのでしょうね。

釣りが大好きで、

夜中に車を飛ばして高速を走ります。

私⇒「おじさん、夜中に走って寝むたくならないの?」と聞くと、
おじさん⇒「眠たくなったら、アクセルをいっぱい踏むんだよ。そしたら、ぱっと目が覚めるからね。ははははっ」

私⇒「あぶないよ」
おじさん⇒「一番安全なんだよ」

父が亡くなってからは

「おかあさん大事にしてやれ。でもまずは自分たちがしっかりやれ。おかあさんはこっちで近くで見てるから大丈夫だから。」

私との話しは
そんなに口数が多い方ではなかったけれど、

控えめに、でもちゃんと見守って、導いてくれていたおじさんです。

お年玉もありがとう。泊まりに行った時は眠たくても起きていてくれてありがとう。

おばあちゃんのことも、楽しい時間をありがとう。
いろいろ思いで話を教えてくれてありがとう。

9日

告別式

いとこも全員集合。

大勢の身内に囲まれて、空へ旅立たれました。

空では、祖母がお酒を用意して待っていますよ。

一族の酒豪が続々と空に集結です。

美味しいお酒を送ってあげないと。

そんな話しをすると、まだまだ若いおじさんが

「おれは、2級酒でいいんだ。」と言って、笑わせた。

本当に、お酒が好きな一族だね。

またいつかできる大宴会を楽しみに

我々はもう少しここで修業の身。

できることをもう少し増やせるように。

喜んで頂ける事をもう少し出来るように。

一歩一歩すすんでいきます。

ありがとう。、

7日

7日

早朝からたくさんの仕事をしました。

こんなに出来るんだと思うくらいにたくさんの仕事をしました。

メールもたくさんあって、今日はなんだか集中している日でした。

夜は大先輩の友人のみなさんにお誘いを頂いていたので、
出かけてきました。

弟さんが最近お亡くなりになられ、とても大変だったお話しを伺いました。

経営者は最後まで大変です。

そのお話しから、
海外へ行く時は何があっても良いように、きれいに片づけてから出かける方、

きれいにすると何かありそうなので、きれいにしないで出かけるという方。

そんなことも他愛なくおしゃべりできることが幸せです。

なんだかふわふわしたままでしたが、今日1日を大事に過ごせた。
そんな気がしました。

訃報

6日

おじさんが亡くなられたとい連絡が入りました。

5年位、入院をされていました。
半身が麻痺し、人に会うことをあまり好まず過ごされていました。
人に会うと、後から興奮して寝られなくなるから・・と。

私は入院されてからお会いしていないのです。

おじさんのことを思うと、それで良かったのだと思いますが、
一度お見舞いしたかった。

元気な姿しか知らないゆきこでいる方がおじさんにはうれしいのでしょうけれど。

お別れにいく準備をすることを、あまり実感できないでいます。

2010年9月 6日 (月)

アイデアは意外なところから

ロングウィッシュの盧さんとは神戸ウエディング会議や、同友会、お仕事でもいろいろな場所で御一緒させて頂いています。

盧さんと、何か新しい商品が出来ないか?この話題で過去から何度お話しさせて頂いたことか・・。と思うくらいです。

いつも漠然としたもので、落し込まないとね・・。と言って終わっています。

そろそろ真剣に考えなきゃ。

あれこれ、お話しするうちに、

わが社の、新しい展開方法がいくつか出てきました。

新商品ではないのですが(^^;)

盧さんとお話ししながら、なんだかいろいろ頭に浮かんでくるのです。
ちなみに盧さんはまったく違うことを話ししているのですが、
その話しを真剣に聞いていると、ふと浮かんでくるのです。

こんな貴重な友人、なかなかいませんよね。本当に感謝です。

盧さんと面白い展開をかんがえていくこと、楽しみにしています。
ちゃんと落とし込みましょね。

出来たら御紹介させて頂きますね。

2010年9月 5日 (日)

神戸プロポーズの日は第1日曜日19:59

毎月御案内させて頂いていますね。

神戸プロポーズの日

今月は神戸ウエディングクイーンの3名が、神戸駅の周辺、モザイクの周辺で御案内をさせて頂きました。

モザイクでは、マイクが使えない為、みなさんにお伝えするのが大変でした・・。
と後で聞いたのですが、

何か良い方法は無いものでしょうか・・・。

私は久しぶりの教室&打ち合わせで、神戸駅には間に合わず、

ショップから、関電さんの鉄塔とdocomoさんの塔が消えてつくところを見守ろう、と
両方が見えるところを探して歩きました。

近くだと、ビルが多くて見えないものですね。

一か所、ビルの間からどちらもが見える場所を見つけました。
20時点灯が過ぎてですけれど。

でもLED電灯が少しづつ点いていく様を眺めながら、

企業さんが、19:59に灯りを消すという協力、
街のイメージづくりの為の協力をして下さっていることに

感謝の気持ちで、胸が熱くなりました。

例えばお食事をするお店でも、販売をするお店でも、

第1日曜日の19:59に1分間メインの灯りだけ消して、、そして20時に点灯。

そんなお店が増えたら、神戸はプロポーズの街なんだな~と
みんなが少しその気になるのではないかな・・・。

なんて、夢をみながら。

そんなお店さん、申し出て下さいね。

もちろん、なんらかの方法で掲載させて頂きますので!

神戸は幸せが似合う街です。

どうぞ、みなさんお出かけ下さいませ^^

NPA.e付帯事業 新コース講習会

9月4日P1002734 総会の付帯事業で新コース「アンティークデコ」の講習会が開催されました。

コースの立案は会長積田怜さん。
雑誌や、イベントでお馴染み魔法の手を持つデザイナーです。

協会をものすごい吸引力でひっぱっていってくれる、すごい方です。

新コースもかわいいクリスタル額のものがいっぱい。

とても楽しいですよ!

また御案内します。

NPA.e総会

9月3日

日本プリザーブドフラワー認定協会.e(NPA.e)通常総会開催

滞りなく、総会は進み、
懇親会では、いつものごとく、理事が壊れる・・・。

ごめんなさいね・・・。と公認校さんたちにお話しすると、

「毎回ですから・・。総会には何か魔物がひそんでいるのだと思います・・。昨年はにしむら先生が・・・」

と思いだしたくないことを、思い出させても頂き・・。
「そうでした、、。御迷惑をおかけいたしました・・。ごめんなさい。」

小さくなってしまって。

2次会の席では、隣にインターン中の学生らしき20名前後の団体さん。

なんだか、話しをするきっかけがあって、
カルピス?をみんなで、みんなに御馳走して、

とても喜んでもらって、

夢を語ってもらって、

とても気のきく一人が、写真を現像して、お礼に・・と。

なんだか不思議で楽しい時間でした。

そんなこともある、総会の夜。

今後ともよろしくお願い致します。

花阿彌研究会

9月2日(木)

花阿彌研究会、大阪弁天町で開催されました。

テーマは時代様式「奈良時代」

それぞれの先生が勉強してきた、もしくは、持っている知識を
お話し頂き、歴史を学ぶ本当に深い時間。

その時代の何に注目し、インスピレーションを広げて行くのか。

仏教文化がもたらした技術、
仏像の光背、

曼荼羅
唐草模様
・・・

この時代未だ花に水を飲ませることを知らなかった為、

花は首で摘まれて、
仏様の前にパラパラと置かれていました。

その名残を
今は紙の花で飾って表します。

生きている花が紙の花にかなわない・・・。
そんな印象をお寺さんでは感じることがあるのは
その空間の力なのでしょうか。

唐草模様にも歴史があります。

そんなことを語りながら、
今でも奈良のお寺さんで行われているしきたりを伺いながら、

とても貴重な時間を過ごしました。

お花の手配は、スコッチさん姫路生花さん、西日本フラワーさん、
配送までいろいろとお世話になりました。

感謝しています。

請求書は花阿彌まで、よろしくお願い致しますm(==)m

花阿彌インストラクターの会総会 in大阪

9月1日(水)

花阿彌インストラクターの会(HAIS)の通常総会が大阪でありました。

今年はGabi先生にも出席頂く事が出来、いろいろな課題に対しての御意見も
みなさんから頂くことが出来、とても充実した総会でした。

HAISが発足してから7年、
最初は我々3期生の中から役員を選出するのに、あみだくじを使ったんですよ。

そこで1人、役員会に入り

1期生、2期生のインストラクターの先生方、既に国内随所で御活躍の
すごい方ばかりの中で、
多くの事を学ばせて頂きました。

会の運営の仕方、会則の作り方、総会の進め方etc・・・

この2年は会長職も承り、
私が進めるやり方で良いのかどうか、事務局にお伺いをしながら、

基本的に花阿彌が進みたい方向にみんなの気持ちが集約できるよう、
インストラクターの立場や、思いを花阿彌に伝えながら、やってきました。

大役を終えて、ちょっとほっとしています。

とは言いましても、
時勢から花業界はあまり良い状態ではありません。

こんなに楽しいものであること、
力をもらえるものであること、

見て楽しいものであることを、もっともっと伝えて行かなければ、との思いは
年々強くなります。

KAMOE/花萌 代表として、花阿彌のインストラクターとして、にしむらゆき子として
もっと花のこと、フラワーデザインのこと、発信していく機会を増やしたいと思っています。

今日は最後久しぶりのKENTO'sへ。
先生たちの楽しそうな姿を見ながら、

がんばろう!と思った1日でした。

みなさん、本当にたくさんの経験をさせて頂き、
ありがとうございました。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

フォト

Facebook KAMOE

神戸新聞マイベストプロ

NEOWOMAN

  • アクションフォーラム2010
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

西神戸の委員会いいんかい!

facebook