« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月31日 (金)

最終日

大晦日、最終日。

壁紙があと少しと、
私たちが貼ったシールを剥がす作業を残すのみとなりました。

あっという間に仕事を終えた職人さん、心配で駆けつけて下さった、エーテックの田中さん、ワークショップの井上さんに心からの感謝を伝えお見送りし、

みなさんの温かさで、心があったかくなりながら、
でも外仕事は冷たく凍えながら、3名でシール剥がし&大掃除です。

店上の看板のシールをはがして、真っ白になったアクリルを装着。

ショップの模様替えで、少しでもナチュラルな雰囲気にと、
貼った入口のシールを剥がします。

勝手な見積もりでは半日で終わる予定の仕事が
実際には、寒さで糊も固まってて・・。

P1003256_2

途中お昼休憩や、ogoさんの配達はありましたが、朝8時からの仕事が気付けば16時過ぎまでかかりました(@@)

それから、お手洗いや、窓ガラスの大掃除。

大晦日の最後までogoさんありがとうございました。

色々工夫し、苦心しながら育ててきた三宮のお店ですから、
これくらいは手をかけてあげなきゃね。

気持ちもすっきりし、

シールを剥がし、シンナーで磨いたステンレスは昔よりピカピカに光っているように思いました。

お世話になったショップに心から感謝のあいさつをして

今年の本当の仕事納めです。

「本当に、長い間ありがとうございました。」

そして何より、

三宮のKAMOE/花萌に足をお運びくださいました皆様、
ご利用下さいました、皆さま、心から感謝を申うしあげます。

本当に、本当に。本当に、ありがとうございました。

これからは、京町79番地にて、かわいいショップをやっています。
こちらも是非お楽しみにお越しくださいませ^^

電話番号は変わりません。

ご注文も配達も今まで同様でございます。

これからも、ご愛顧頂きますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

本当にありがとうございました。

P1003168_3 2010年11月31日のKAMOE/花萌 。

滝の茶屋の ワークショップ@hiroinoueさん

三宮の私たちのお店を移転することになって、
一番考えたのが、最後をどのようにするのか、、ということでした。

年末、みなさんが休みに入る時期ですので、
家主さんがずっとお願いしているところにそのままお願いするのが良いのかもしれない・・。

でも10年お世話になったお店です。思いもあり気持ち良く終わりたい。

ダメもとで、

中小企業家同友会の勉強会で何度もご一緒させて頂いています、
滝の茶屋の ワークショップ 井上さんにご相談させて頂きました。

P1003269_2

やはり、大正解でした。

井上さんは何も分からない私たちに、公平な立場で助言や、意見を言って下さり、納得ができるように進めてくださいました。

花屋の移転ですから
花器や、鉢もの、展示の台や机、椅子、など、好きな方が見たらきっと喜んでいただけるものが次へは移れず、廃棄となってしまいます。

そんな子たちを、花がお好きなお客様に届けてくださったり

木材を大工さんに連絡して再利用してくださったり、

私が初めての展示会に出展して以来の、デザインから起こした骨組みの数々、素材は鉄やステンレスのとても良いものばかりです。それらを、社長であるお父様が、再利用をしてくださる、、というお話しも。

全てに優しさが感じられて、お仕事の姿勢が一貫していて、地球にもやさしくて。。

そんなひとつひとつが、涙が出るくらい嬉しくて、
感謝でいっぱいの年末でした。

一緒にいると、井上さんが、社長であるお父様を、
とても尊敬されている事が伝わってきました。

P1003275_2 井上さんに許可を頂き撮影。

P1003276_2 シャッターの塗装の日も。

P1003270_2 壁紙もきれいになりました。

P1003259_2

最終日、大晦日も、壁の修復。

ありがとうございます。P1003266_2

たくさんの

ありがとうございます。を伝えても、伝えきれない。そんな毎日でした。

今年の年末。ワークショップさんにご相談出来たこと。
今年の、そして三宮のお店10年の締めくくりをお願いできたこと。本当に良かった。

とても気持ちの良い年の瀬です。

ありがとうございました。

これからもよろしくお願い致します。

本当に、本当に。ありがとうございました。

2010年12月30日 (木)

ご褒美 NEOWOMAN

年末、1年日々頑張ったご褒美のように、(本当に私にはご褒美に思えました。)

まつやにパック(ミューフル)・ネイルサロン Freiaフレイア 

さんから、ホームエステのセットが届きましたhappy01

先日、まつやにのパッチテストを見事通過したのです。

私が我がままを行って、本当は説明を受けてからでないといけないところを、
せっかくなので・・と送って下さいました。

本当に感謝~~!!

P1003263
家では、クレンジング、洗顔(ちょっと粘りのある水で何度も水洗顔します!)、美容液のようなもの。そして、もっと粘りのある水でパッティング。

早速始めたいと思います。

つるつるの肌を目指して^^

こうご期待です!

2010年12月25日 (土)

三宮のショップ

10年がんばってきた三宮のショップ。

25日が最後の通常営業日でした。
年末まで、いつも通り、配達などのご注文を頂いていますし、
あまり変わらない日々が続くためか、

あまり最後という気持ちにはなりませんでした。

残念がって下さるお声をたくさん聞き、
でも、お客様が
「でも、もっと大きくなるんでしょ?」「次のところに行きますね」

と声をかけてくださる度に、感謝の気持ちで胸が熱くなりました。


本当にここで頑張ってきました。
みなさんに助けて頂きました。

10年、言葉多く書くことも出来ないくらいに多くの出来事もあり、
成長させて頂いた場所です。

ただただ、感謝をこめて。

本当にありがとうございました。

2010年12月22日 (水)

ロビーのアート装飾

新たにはじまった会場さま。

宴会のスタンド花が6基、卓上多数と、ロビーアート装飾を1日で仕上げないと・・と思って私もヘルプに出かけました。

すると・・その日のメールでロビー装飾は27日に変更と。
時間に余裕ができて良かった。

みんなの話しを聞きながら、
私もいろいろ勉強しないといけないことがたくさんあります。

急な依頼にどう対応したら良いのか?

でもみんな何もないなりに、工夫をして
応えている様子、とても頼もしく、嬉しく感じながら仕事を見せて頂きました。

2010年12月21日 (火)

クリスマスももうすぐ

P1003230

お世話になっている場所で素敵な時間を過ごしました。

キャンドルの演出はKAMOE。
だけど・・このゼリー多すぎませんか?

と笑いながらも、素敵な演出のお手伝いができるのって良いお仕事です。

いつもありがとうございます。

2010年12月20日 (月)

第3日曜日arne-style

今月の第3日曜日のarneは「お正月花」

新年を迎える花は、年末、1年の締めくくりの花でもあり、
いつも感慨深い思いが駆け巡ります。

年神様をお迎えし、家族の精神的な成長、実り、健康を祈る木枝花を飾り、供えます。

3作品のはずが、4作品をデモスタイルで見てみて頂き、
お昼を挟んで、午後はみなさん素敵な作品を作られていらっしゃいました。

素敵な新年をお迎えください!

P1003292 P1003234

2010年12月18日 (土)

講師講習会

今日、NPA.eの認定講師講習会を開催いたしました。

新しい先生の誕生はいつも本当にうれしいです。

どんどん活躍されて、素敵な先生になっていただきたいと思います。

さわだちほさん、頑張って下さいね!

いろいろはお話しができるのを、とても楽しみにしています!

P1003191

2010年12月17日 (金)

社内会議

本日、社内会議。

みんなここでは言葉を選びながら、本音で話ししをすることが大事なんです。

今日は、盛りだくさんで、

早口になってしまってごめんなさい。

今日の宿題をみんなで考えましょう。

私にも考えてきてくださいね。

2010年12月16日 (木)

同じお話しをするときにもいろいろな方向性があるということ

新しい仕事が始まります。

地域のみなさんの気持ちに寄り添えるように、
私自身、勉強していきます。

今日は2回目のKAMOE/花萌研修。
実際にいつもの仕事もしていただき、

打ち合わせの勉強会も。お客様とのお話しは、大きさや価格ではなく、
イメージの話しをさせていただくように。

一番難しいことかもしれませんが、挑戦していきましょう。

同じ花仕事でも、視点も見方も価値観もすこしずつ違うものですね。

自分の目線が増えることをとてもうれしく思います。

初日、お祝いとして支配人より日本の銘酒「久保田」を頂戴致しました。

とても嬉く、身が引き締まる思いです。

KAMOE/花萌スタッフとともに、精一杯頑張って参ります。

よろしくお願いいたします。

2010年12月14日 (火)

「PreFla」

今日は、来月発売号「PreFla」の

新素材を使った作品、ワンポイントアドバイス 作品を制作。

いつもギリギリでごめんなさい。

2010年12月13日 (月)

神戸ウエディング会議

今年はクイーンのみなさんが引っ張りだこで、

いろいろなイベントで活躍をして下さっています。

今日の全体ミーティングでは、そんなクイーンたちの活躍の話しも含めて、

今後の活動についてみんなで活発な意見交換を致しました。

ウエディングの街神戸らしいご提案として、

大学の学生さんが、旅行会社と提携してのウエディングをテーマとしたツアーを企画しているというご相談のお話しも出て来ました。

すごいですね。

次から次にわくわくする活動がありますね。

またご案内致します。

興味のある方は春頃に開催されるようですよ。(まだまったく未定なので変わるかもしれません)

2010年12月12日 (日)

ルミナリエ 

P1003182 毎年、何度か訪れるルミナリエ。

今年は社外にいる日が多かったことや、人の波が途切れなかったことから、

最終日近くなってはじめて行って参りました。

ひとひと人。素敵なことです!

ただ、写真がちゃんと撮影できませんでした。

信号機が入った少し遠くからの写真。

近くまで来ると立ち止まって撮れないことや
人が入ることになって・・。こちらの写真をチョイスです。

配色も、デザインも。そして、その光に 本当に毎年感動します。

あとわずかですね。

クリスマスレッスン プリザーブド

P1003188

1年近くぶりにレッスンに参加下さったKさん、ご無沙汰でしたね。
とてもお忙しかった模様。

教室に来れなかったのがストレスだったと、お話しくださいました。

お時間があるときに、いつでもゆるりとお越しくださいませ。

本日の花あそび、プリザーブドのクリスマスレッスン。

先月発売の雑誌「プリフラ」掲載のクリスマスブーケを、もう少し、みなさんが作りやすいように
アレンジさせていただいて、

花遊びで一緒に作りました。 こちらはsonさんの作品です。

素敵ですね!

2010年12月10日 (金)

豊橋店の研修

今月16日より

愛知県豊橋市に KAMOE/花萌 豊橋 がスタートすることになりました。

会場のウエディング装飾のお仕事です。

愛知県のみなさま、よろしくお願い申し上げあます。

今日はその第1回目の研修でした。

新しい仕事の仕方に多くの戸惑いがあったかもしれませんが、
みなさんの前向きで真っ直ぐな力がとても大きな魅力だと思っています。

全社的に2011年のKAMOE/花萌は「挨拶、笑顔のプロフェッショナル!」

元気に頑張っていきたいと思います。

神戸、関西チームも刺激をいただきながら頑張っていきましょうね。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

2010年12月 6日 (月)

クリスマスダッシュ

P1003087 

クリスマスアイテムのレッスン。

みんな今年中にちゃんと今年のクリスマスを作りたいので、

今頑張ってレッスンに来られています。

たくさんのクリスマスアイテム。家の中に幸せな空気が流れているでしょうね。

馬屋の干し草で作るクリスマスリース

神戸ルミナリエ

P1003185_2

今年も神戸ルミナリエ開催です。

今年は2日~13日までの11日間です。

今日は、教室の帰りに横からちょっと覗き見で、パチリ。本当に、窓から少し見えるくらいの近くなんです。

時間になると、鐘の音がして、ルミナリエの音楽が教室に聞こえてきます。
鎮魂の光に癒され、多くの人の思いを思い出し、次への歩みを考える時間になります。

近日、正面からちゃんと歩きたいと思います。

2010年12月 5日 (日)

神戸市灘区より

いつも同友会のCブロックでお世話になっている

五百尾さんの事務所へお邪魔いたしました。

日曜出勤。お疲れ様です。

P1003200 お疲れのところ

いろいろ会社のこともお話しさせていただき、

本来の目的はもちろん

P1003201

最後は壁によじ登って下さり、

P1003199

ありがとうございました(^^)/

2010年12月 3日 (金)

今日は新しいお仕事のためにお話しをしてまいりました。

私たちの前に頑張っていらっしゃった尊敬する花屋さんからの仕事を引き継ぐ形になりました。
一部業態の変更なども、きちんとお話しをさせていただくことができました。

お会いしたみなさんは、本当に真っ直ぐで、この仕事が好きで、
働いてこられたことが良く伝わり、

私の責任の重さを感じた1日となりました。

言葉

言葉と声には力が潜んでいます。

いつも不安気に話しをする人の言葉から、その人はちゃんとできるのだろうか・・。お願いできない人だという印象を植え付けます。

いつもふてくされた声で、ぶつぶつと話しをする人には、何も頼みたくなくなります。

いつも、「こうしたらいいんですか?」と表現を選ばず聞く人は、自分の言葉が人にどんな印象を与えているか、考えたことが無い人でしょう。

その人の心がいくらよくても、それが分かるのは、しばらくつきあってから。もっと長年付き合わないと分からない部分もあります。

まず人はその人の表情、態度、声、言葉から、どんな人がを推察します。

毎日そこに気を配りながら接客しているお店と、そうでないお店があったら・・・。

頭では理解できていても・・と思うでしょう。
でも、わかるのと、できるのは違うし、できなければわかったことにならないのです。

笑顔の力

笑顔の力

いつも素敵な笑顔を見せて下さるokさん。
彼女のは今の仕事について1年半。まだベテランではなく、調べることが多いのですが、
常に素敵な笑顔で、まるで仕事楽しくて仕方がないかのように見える様子で、応対してくださいます。

いつも楽しい花情報を下さるのは・・こちらもokさんだ。
マイペースに見えるその仕事の早さと安心感。
しゃべり方がスローなのにも関わらず、それを生かした営業上手。彼女が無いと言えば無いのだとあきらめもつく。
いつも普段通りのその様子は、誰とも同じ。
ものすごい笑顔とは言えないが、決して人に不快感を与えることは無い。
むしろ、愛嬌のある様子。
それくらいに信用を勝ち得てきた彼女の仕事術からは学ぶことが多いと感じます。

時々お食事の席でおじゃまします、ikeさんのお店のスタッフさんたち。
ここの笑顔、みなさんがピカ一でした。
それだけで、この店に来てよかったと思える。
ハツラツとした様子。気持ちがよい。

みんな自分が思うように評価されず、悩み苦しい時もあります。
それを、どう表現し、乗り越えるのかが、
その人の人物像となり、本当の評価になっていきます。

だれも、いつも楽しいことばかりではない。

でも、楽しい時間をたくさん送りたいから、
自分が望み、そして人の為に何かできる自分になる努力をするのだと思います。

2010年12月 2日 (木)

神戸ルミナリエ

ルミナリエがはじまりました。

初日雨でしたね。

でもやさしい光が今年も灯りました。

気持ちを洗い流して、

やさしくなれる光です。

X2_39a842b

2010年12月 1日 (水)

10年のお客様

10年来、そう、三宮に出店してから毎年、お中元、お歳暮をご注文くださっています、お客様。本当に、ショップKAMOE/花萌の一番の応援団(と勝手に思っています)のお客様の、お歳暮のお花が違うものが入荷されていました。

担当者の大きな勘違いです。

ひたすら、あやまり、必ず間に合うように、ありとあらゆる方法で、お品物を集めて・・。

それでも情報とはまた違うものがやってきたりと、錯綜し、
久しぶりに当日、大阪に走ることになりました。

担当者は、決して一生懸命でなかったわけでは無いのです。
一生懸命、お客様に喜んでいただけるよう、研究し、新しい商品を入荷させ、
がんばっていたのでした。

ただ、内容に勘違いがありました。

そんなことは、今は問題ではないのです。

毎年12月1日に、お得意様にお届けものをされている、その日程を狂わすわけにはいかないのです。

お客様が花萌を応援してくださっているように、
私たちは、喜んでいただける素敵な花をこの目で確認しながら、
間違いなくお届けさせていただくことが、お客様のお商売を応援していることになるのです。

そんな素敵な関係に感謝しながら、
今年も必ず喜んでいただかなければ!!

と、

一人でこの時間にこの道を車を走らせるのは、本当になん年かぶりでした。

創業当初数年は月水金と早朝ひとり通った道です。
その間でも、時々、急なご注文や、内容違いで、慌ててドキドキしながら、
車を走らせたことも何度かありました。

そんなことも頭に浮かびながら、

いつも、お客様の最後の笑顔に助けていただいて、
頑張ってきたことを、強く思いながら。

今年も素敵な笑顔でお話し下さいました。

ありがとうございました。

次回は、もっと喜んでいただきたいので、
どうかどうか、

応援してくださいますよう。

祈る思いでいます。

そして、市場のみなさま、本当にありがとうございました。

12月所信

とうとう12月に入りました。

KAMOE/花萌がスタートしたのが12月7日。
新長田のお店からだと15年、三宮の今のお店で10年。

いろいろあったけど、なんとかみなさんのおかげで、
歴代のスタッフのみんなのおかげで、そしてずっと支えてくださっているお客様のお陰で、

本当にここまでやってこられました。

ひたすら、感謝の気持ちで、いっぱいなんです。ただひたすら、よくここまでやってきたなあ・・とふりかえり思います。

本当は、2~3年くらい前から、ショップの移転を真剣に考えて来ました。
同じ三宮で、3か所に分かれている今の状況が不便でもあり、

もう少しなんとかしないと、次の時代を進んで行けないのではないか・・と。

でも、納得できなくて、10年をここで過ごすことに。

創業当初、ひたすら、旗を掲げて、走ってきた10年、

その後会社は、みんなと一緒に作り育てるものだと、切り替えた5年前くらいから、

少しずつ、自由で皆が考えて、「お客様に喜んでいただくために、、」それを繰り返し話しながらやってきたKAMOE/花萌は、少しのんびりした空気を醸し出すショップになりました。

これも私がそうしてきた結果。

数年前までKAMOE/花萌で働いていたみなさんからしたら、びっくりかもしれません。

スピードと技術、そしてお客様と気持ちが寄り添うプロフェッショナル集団を作ろう!!とみんなで頑張ってきたKAMOE/花萌なんですから。

「私ね、かっこいいプロフェッショナル集団を作りたいの!!」
みんなにそう言っていました。

15周年を機に、もう一度そんな原点を思い出しながら進んでみたいと思います。

ここのショップでお仕事させていただけるのもあと1カ月です。
精一杯、精一杯、お客様に喜んでいただけるよう、心を添えて
頑張っていきます。

心から、心からの感謝をこめて。

みなさん、まだまだ成長するKAMOE/花萌をよろしくお願いいたします!!!

                          

                              にしむらゆき子

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

フォト

Facebook KAMOE

神戸新聞マイベストプロ

NEOWOMAN

  • アクションフォーラム2010
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

西神戸の委員会いいんかい!

facebook