« 神戸の夜 | トップページ | facebook »

2011年1月27日 (木)

面接

今日は面接でした。新しい仲間との出会いのチャンスです。

先日、メールを読みながら感じたことを少し書いてみたいと思います。

メルマガのようにメールでやってくる、とある求人情報紙の記事。
アルバイトの方が仕事をやめる理由がいくつか書かれていて、
各社、それを参考に対策を、という内容のメールです。

やめる理由(うる覚えです・・すみません)

・仕事がだるかった。

・仕事が忙しかった。

・上司が口うるさかった。

・だんだん、責任あることをやらされた。

etc

ここに登場するアルバイトさんは仕事に何を求めているのでしょう??
私には不思議に思える内容なのですが、みなさんはどう感じられるのでしょう・・。

*

仕事を通して、人は社会と繋がっています。

言い換えると、仕事はすべて繋がっています。人を介し、情報を介し。

ひとつの仕事を覚えると、他の仕事でも(細部はもちろん違いますが)考え方や、情報の扱い方など、同じルールや感覚でできることが本当に多くあります。

そのひとつの仕事を覚えるということを、いつまでもしないで進んでいくと、
どんどん自分の頭の中の引き出しが小さくなり、要は自分自身の世界感が小さくなり、

新しいことを受け入れることが難しくなっていくように思います。

分からなくても、厳しいことがあっても、そこの環境が理不尽でない限りは、自分のためにも続けるべきだと思います。

就職先が無い時代ですので、みなさんの責任ではありません。
それを承知で、それでも世の中は良い人材を必要としているということを
お話ししたいと思うのです。

良い人材とは、
丁寧にきちんとしゃべれること、電話の受け答えができること、笑顔があること、辛抱強いこと。責任感があること。 

これで充分なんです。

ひとつ付け加えるなら、整理整頓ができること。

それから最後に、今まで培ってきたスキルです。

面接では、いろいろなお話しを伺いますし、
できることを教えていただきます。

もちろん、今までのことが全てではなく、これからの可能性にも期待しての出会いなのですが、

どこの会社でも、「積み上げることの大切さ」、

それを一番よく知っている者たちが面接をするということも知っておくと良いですね。

しょうもない・・と思うかもしれませんが、
私たちはみなさんの持っている良い力を必要としていますし、長い目で期待し、本当に応援していることも、お伝えしたいことです。

« 神戸の夜 | トップページ | facebook »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189161/50708846

この記事へのトラックバック一覧です: 面接:

« 神戸の夜 | トップページ | facebook »

フォト

Facebook KAMOE

神戸新聞マイベストプロ

NEOWOMAN

  • アクションフォーラム2010
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

西神戸の委員会いいんかい!

facebook