« 一粒の種 | トップページ | 福山の美術館で習字の展示会① »

2011年4月24日 (日)

はるかのひまわり

http://www.kahoku.co.jp/news/2011/04/20110417t13005.htm

↑こちらは、松島さんが教えてくださったニュースです。

松島さんが中心となって毎年広げていかれて、日本中に元気が届けられていっています。言葉では言い表せないほど・・繋がりをかんじます。

その名前の通り、はるかちゃんのひまわりです。

はるかちゃんは動物を可愛がり、元気で笑顔の絶えない活発な女の子でした。

阪神淡路大震災で、自宅が崩れ落ち、その瓦礫の下で7時間後に発見されたはるかちゃんは、息をしていませんでした。

震災から半年後

かつて家があった空き地、はるかちゃんの遺体を発見した場所に、驚くほどの無数のひまわりが力強く太陽に向かって咲いていました。

お母さんは、その姿に「娘がひまわりとなって帰ってきた」と涙しました。

それから近所のひとたちはそのひまわりを

「はるかのひまわり」と呼びました。

今年は16代目のはるかです。

昨年、私も松島さんが自転車で種を運んできて下さり、育てたのですが、

お願いした時期が遅くて、直径が5センチほどの小さなかわいい花を健気に咲かせてくれました。種は残念ながら採取出来ずでしたので、

今年も頂きに行かなければいけません。

ひまわりがいろいろな意味でニュースになっています。

植物の力にも注目されています。

でも純粋に、

ひまわりをみれば元気になりますよね。

それでいいですよね。。

« 一粒の種 | トップページ | 福山の美術館で習字の展示会① »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189161/51479102

この記事へのトラックバック一覧です: はるかのひまわり:

« 一粒の種 | トップページ | 福山の美術館で習字の展示会① »

フォト

Facebook KAMOE

神戸新聞マイベストプロ

NEOWOMAN

  • アクションフォーラム2010
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

西神戸の委員会いいんかい!

facebook