« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月29日 (火)

例会委員会

11月の例会委員会を開催しました。

11月合同例会の反省と1月例会について。
山端さんにお話しを頂くと、みんな興味が湧いてきて、リクエストや質問や、あれやこれや・・。

ざっくばらんにいろいろな意見を言うことが出来、それを次回へとつなげて行ける
西神戸支部の例会委員会は本当にありがたく、すごいと思っています。
みなさんのご協力に本当に感謝しています。

広報委員長で國香紙業の國香さんにまた広報VTRを作って頂きますので、
みなさん楽しみにしていてください。

2011年11月27日 (日)

小宮山真吾講師

ネットショップの勉強会に参加して参りました。

このような勉強会には初参加でしたが、講師が「受講者満足度日本一」の小宮山真吾氏だと伺い、楽しみにしていました。

細かい説明というよりは、ロールプレイを取り入れ、体験しながらその内容をページ作りに生かしていくというやり方。

確かに、自分がデスクの上で考えているよりは、よりお客様目線にたてます。

ああ、なるほど~と思いました。
確かに、目線が変わります。これは生かせるようになりたいと思いました。

ただ、
ページ作り素人の私はもっとテクニック的なものが知りたくもあり、そこは運営側の時間に期待をしていると、あっさり・・・
「テクニックのようなものは説明しません。」と。

プロに任すか、自分で出来る範囲で頑張れということのようです。

今後の運営についての説明は充実したものでした。

私が、ついていけるかな・・・そこが心配。
なんとかやっていけるようにならなければ。

2011年11月26日 (土)

mic カントリーロード石巻 牝鹿半島

micさんのひとり舞台を見てきました。

micさんは震災後、石巻でボランティア活動に参加しました。何度も行きました。
その中で、石巻のみなさんとお話しをしたことを、

舞台で、石巻の誰かになってお話しして下さいました。

まるで、そこに爪痕があり、そこに人が住んでいるかのように感じる舞台。
(装置は何も無く、衣装をそのかたらしく変えるだけ、それにもかかわらずその存在感。)

本当にこれからだと、まだまだだと感じる舞台を見せて頂きました。

自分にできる事をがんばること。今はそう。
出来る時に、出来る事を。

がんばっぺし。

2011年11月23日 (水)

花阿彌ブルーメンシューレイベント in東京

今年は花阿彌ブルーメンシューレ神戸三宮校花萌教室より、
4名+1作品が出展致しました。

グレードの高い作品ばかりの登場に、久保先生も本当にうれしそうでした。

イベントは、シューレ生&卒業生のみなさんの作品展と、インストラクターと久保先生のデモンストレーション、チーム対抗のゲームなど、お食事をしながら楽しい時間を過ごしました。

花萌花教室からも受賞者が!!

私にとっては花萌のみんなが素晴らしく、精一杯頑張った作品たち。
どれも一番をあげたいと本当に思いました。

数日前から昼によるに進行状況の写真メールがありました。
そんなみんなの頑張りが何より一番うれしかったです。

本当にありがとうございました。
とても幸せな時間です。

みんなの素敵な作品はこちらをご覧ください!!↓(ご本人が掲載下さったブログの写真を拝借いたしましたU.U)

Img_1777_4


Cimg2454


005_2


Img_6269400_2


Dsc_0656

2011年11月21日 (月)

久保数政先生の神戸レッスン

今日は久しぶりの久保先生の神戸レッスンでした。

みなさん生き生きとしたお話しぶり!!先生よりたくさんしゃべっていらしゃったかも・・??

久保先生、いつもありがとうございます!

写真はこちら^^

Dsc04892

Dsc04920


Dsc04889_3


Dsc04897_2


Dsc04929

2011年11月20日 (日)

神戸マラソン

20日、神戸マラソンが開催されました。

朝から沿道には多くの観客が集まり、応援体制。

Dsc_0269


神戸ウエディングクイーンは表彰のお手伝いを。

私は教室があり、朝のスタートの応援のみでしたが、その瞬間だけでも熱いものがこみあげてくるような気持ちになりました。

ここ数カ月、大会のため(?)に、多くのアスリートが街を走っていました。
友人も何名か出場しています。

その熱さに、自分も・・と思う気持ちと、無理は禁物・・という気持ちと

戦ってますU.U;

でも少し大好きなウォーキング位は、復活させなきゃ、
もう手遅れな位の自分の姿です・・。

2011年11月18日 (金)

西神戸支部経営指針勉強会

兵庫同友会西神戸支部では、東神戸支部の藤本先生にお願いして、
年間を通じての経営指針勉強会を開催しています。

今日は各社が何業かということについて、しっかりと考え、発表する日。
自社の強みと弱み、対策などを語り、出席者から質問や、意見を受けます。

我社は
「ほっとする時の創造業」と位置付けています。

ほっとする時をお客様に提供し、購入して頂いている。

ほっとできるということは安心がそこにあります。そのために我々が行わなければいけないことは何なのか?

「幸せをお届けする花仕事」とも言いますが、同じことです。

花は悲しみを和らげ浄化してくれるような気持ちにさせてくれたりもします。
心の奥深くに一瞬でもほっとできる時が生まれたら。

先日より、悲しみの方へお届けするお花をお届けする度に感じます。

夜、facebookに「我が社はほっとする時の創造業です」と書き込むと、
たくさんのコメントを頂きました。
面白いものがたくさんありましたが、

いつも一緒に仕事をして下さっている、ウエディング関係の方より、
「御社は、感動の創造元でもあります!」
とコメントを頂きました。

何より感動し、うれしく思いました。
期待に応えられるよう、精一杯頑張っていきたいと思います。

想いを共有し、所作で表現する。

KAMOEスタンダードの徹底をこれからも努力して参ります。

2011年11月17日 (木)

NEOWOMAN

17日は神戸朝日ホールでNEOWOMANのアクションフォーラムが開催されました。
2011111718060000

昨年は「想いびと」で書いて頂き、丁度今頃の時期、フォーラムの開催がありました。
その頃のことを思い出しながら、そして2010年のメンバーとの再会を楽しみに、
お手伝いに行って参りました。

皆さん、輝いている素敵な方ばかり。
本当に貴重な経験のお話しをお伺い出来るチャンスでした。

できるだけ多くの方にこのステージを見て頂きたい。

そんな気持ちが関係者の方から伝わってきます。
みなさんが熱い気持ちで進めているこの活動が、これからどのように展開していくのか、
楽しみです。

2011年の想いびとは、あぶくさんとbataさんが執筆されました。
おふたりの、やわらかい個性が感じられる素敵な文章です。

皆さま、是非読んでみてください。
勇気が湧いてきますよ!! 

本のお問い合わせは私でも直接NEOWOMANまででもOKです♪

写真はやんなか先生と♪

2011111718080000

2011年11月15日 (火)

関就研

関西の大学と中小企業を繋げる、関就研に参加して参りました。

今の学生の活動や現状、
実際の企業の新卒者採用と、その状況など

大学と企業がグループに分かれて話しをします。

現状の問題点はどこにあるのか・・。
本当に深く、難しい課題です。

私も考えていきたいと思います。

基本的には、お互いの状況を正しく知ること、
例えば、就職の為の面接対策などは必要なく、
その個人が分かることの方が大切だと感じているのは私だけではないのでは・・。

それぞれが持つ価値観や、会社への順応、

そのためには会社側が自社の価値観や一番大切にしていること、
従業員に期待すること、その現状、会社としての方針、対策、そして未来など、

多くの語れる情報が無ければ、それに対する反応もわからない。

そんな面接が出来るようにしていきたいですし、

学生のかたも、自分に出来ること、会社に期待すること、自分がやらなくてはいけないと思っていること、覚悟、などをきちんと自分の言葉で会話として話が出来るよう、
考えて欲しいと思います。

それらが出来ない方は、石の上にも3年です。

最低3年以上は必至で言われることを習得し、自分が出来ることを作る。

それがお互いの為であり、自分自身のスキルを磨くこととなっていくのではないかと。

この件については
もっとよくよく考えてみたいと思います。

焼肉亭 入江伸悟氏報告 11月合同例会

11月14日

Dsc_0250

兵庫同友会西神戸支部 北播支部 青年部合同例会が開催されました。

この日に集まった人数は総勢120名。

共に入江さんのお話しから、仲間とのバズから学びたいという仲間たちです。

支部のやり方や、方針と、青年部の方針の違いなど、ここまで進めてくる中でいろいろな経験もあり、難しさとそして、面白さがありました。

真剣に取り組む姿勢は学ぶものが多くあり、エネルギーもたくさん頂きました。
それは準備期間から、当日まで一貫してそんな姿勢を感じさせて頂きました。

一方で、経営者を何度も集めることの意味、感じ方の違いを感じることもあり、
今回は、出席頂く方々の熱意に押されて多くの時間を割く結果となりましたが、
この有意義な合同例会をまた来期以降にも計画するのであれば、
考えを同じにしたい大事なことだとも感じました。

入江さんのお話しはどんどん膨らみ、
予定以上のボリュームで進行しました。

この点は運営サイドに工夫が足りなかったことを、お詫びしたい。

しかしバズは全体的に盛り上がり、
発表者の話も素晴らしい分かりやすいお話しでした。

入江さん、たくさんの経験を共有頂き、本当にありがとうございました。

みなさま本当にありがとうございました。

あ・・今さらですが、実行委員長を務めさせて頂いていたので(^^;)
終わって、みなさんの反応を感じて、良かったなあ・・と思っています。

ありがとうございました。

素敵な女子会♪

女子会なんて書くと恐れ多いことです。

神戸の女性経営者を代表するような先輩方と、わたしとの7名でお食事会を開催致しました。

この1年は本当に多くのことが、世の中も、皆さまのプライベートでもあり、
なかなかお会いすることが出来ない1年でした。

私がこの会の中でご一緒させて頂けることが既に驚きなのですが、
最近は私がこの会のセッティングをさせて頂いていることも、もっと驚きです。

みなさまお忙しく時間の調整も難しい方ばかり。
2カ月前からの調整です。

お会いできると、この時間の共有を本当にうれしく思います。

私と30才近く離れた大先輩から、各年代の素敵な経営者の皆さま。
いつも友達のように、相談に乗って下さり、
私の知らない多くのお話しを聞かせて下さる、皆さまです。

今日も大切な時間をありがとうございました。
本当に尊敬しています。

神戸ウエディング会議総会

14日、神戸ウエディング会議総会が開催されました。

受付を担当。

多くの会員さんが出席。2部からのご参加の方もあり、

今日は1部の途中で抜けることになった私は、残念ながら、
西さんのfacebookのお話しも伺うことが出来ず、

大変申し訳ない、そして残念な思いが残る時間でした。

毎年、1年の活動をまとめてVTRにして下さるフルタニさん。
今年も素敵な映像を作って下さいました。

神戸ウエディング会議の活動はHPや、YOUTUBEからも見ることが出来ます。
みなさま是非ご覧になってみてください!!

神戸ウエディング会議の忘年会!

24日、今年もあと少し。クリスマスの1か月前です。
今年最初の忘年会。

エスタシオン・デ・神戸さんで、会議の後忘年会となりました。

今年1年の振り返りと、これからと。

神戸がウエディングの街として認知されてきたように感じているのは
活動をしている本人たちだからなのか、

一般の皆さんが、どれくらいそのことを知って下さっているのか?

今年は
行政の指針の中にも、「神戸はウエディングの街としての・・・」という文言が入るようになりました。

これはすごいことだと思います。

徐々に神戸がウエディングの街になっていっています。

先進技術を追いかけてきた神戸が、今文化と歴史を資産として街づくりをしていこうと動き始めた。本当にこれからだと思います。

もっともっと、神戸が元気になって、東北へその元気を伝えて共に頑張っていきたいと思います。

がんばろう神戸。がんばっぺし東北!

2011年11月11日 (金)

新しいマムとの出会い その2

翌日は、実際に栽培されている農園へ伺わせて頂きました。

蕾から開花、選定、出荷までの様子がハウス毎にあり、大変興味深く拝見させて頂きました。

Dsc04724

ハウスはオランダのフェンローハウスと同じ作りです。
4M30㎝の高さがあります。

Dsc04731


その作業の手際良さ、手捌きに感動です。
来期は北海道からも花が入荷するかもしれません。とても楽しみです。
Dsc04726



続いて薔薇園にもお邪魔して参りました。
以前、三宮のお店で薔薇フェアをしていた時に、
見に来て下さった方とお会いすることが出来ました。


Dsc04756


地元の人から、子供たちにも知ってもらいたいから、と花育をはじめとして、いろいろな取り組みをされていらっしゃいます。
Dsc04773



動くことって本当に大事です。

鍛冶さんともいろいろ話しをしながら帰途。

とても充実した2日間でした。
ありがとうございました。

新しいマムとの出会い その1

広島から真っ直ぐ、豊橋へ。
一度姫路で下車し、姫路生花の鍛冶さんとご一緒させて頂き、菊の農家さんの会議へ参加させて頂きました。

来期の拡張、新品種の選定の参考に意見を。
また、実際の現場でのマムの利用について。





Dsc04792_2


あとで、「すみません、発言しすぎましたか・・・?」と鍛冶さんに耳打ちを・・。

鍛冶さんは、会議の空気の中、私が話をしやすいように、と横で一生懸命首を縦に振ってくださっていて、本当に優しいなあ・・とうれしくなりました。

そういう応援ってありだなあ~と。

私自身、マムは好きな花です。(特に嫌いな花が無いのですが)
しかも、最近のマムは本当にかっこいい。

存在感も日持ちも兼ね備えています。
しかも、日本の心が その中には流れているように感じます。

生まれは中国伝来のものが品種交配によって生まれました。
日本国内で多年草として栽培されてきた和菊と、西洋に渡り、品種改良を重ねられた、洋菊がありますが、主に後者をマムと呼んでいます。

どちらも、古い書物にも登場し、広く愛でられてきたことが伺えます。

後鳥羽上皇が身の回りの物品にその文様を使われたことから、皇室、天皇家の文様となり、
南北朝時代以降、武家もその文様を使うようになったといわれています。

そんな日本人に馴染みの深いマムを、より多くの方にも見て頂く機会を増やしていけたら良いですね。
そんなご提案も具体的にさせて頂いて参りました。

丁度、我が社は豊橋でお仕事もしていますのでね^^

チャンスがあったらよいですね。


Dsc04795

2011年11月10日 (木)

お花の資格

お花の資格の中には生花のものとプリザーブドフラワーのものがあります。

今日は私たちが運営しています、プリザーブドフラワーの協会、先日展示会も開催しました、NPA.eの認定校さんでディプロマ試験が行われました。

Dsc_0204


広島の少し西、大野浦という駅。目の前が海という素敵な立地にある「アトリエ ちえ」
村上千恵子先生の教室です。

初めてお伺いさせて頂きました。「心が通う教室」という印象と、生徒さんとのやりとり。

素敵だなあと思いましたし、先生にもお伝え致しました。

試験ですので、みなさん緊張されていた様子ですが、
お茶の時間にはいろいろなお話しを聞かせて頂きました。

お花でつながるって本当に素敵なことですね。感謝の1日でした。

村上先生、いろいろとお世話をお掛け致しました。
みなさま結果は少しお待ちくださいね。

ありがとうございました。

Dsc_0207

2011年11月 9日 (水)

11月9日の日記

いよいよ目前に迫った11月例会。
兵庫同友会西神戸支部、北播支部、青年部との合同例会。

今回の報告は焼肉亭を経営している㈱ディライトの入江伸悟氏。
入江さんは私と同じ年。熱心で奔放で、サービス精神も旺盛。そのエネルギーから若さが感じられる素敵な経営者です。

今まで何度か重ねてきたプレやミーティングも、その度にみんなの要望に応えながら、改善し進化を重ねて参りました。

今日のプレ報告は素晴らしいものでした。
集まって下さった皆さんにも、本当に感謝しています。
ありがとうございました。

本番は11月14日。

なんど、、私としては大変なことに
神戸ウエディング会議の総会の日です。

今年は途中で抜けて、こちらの準備に入ります。
総会でお会いできるみなさまとお話しが出来ず本当に残念なのですが、お許しください。

入江さん、思いっきりやりましょうね!!

2011年11月 8日 (火)

11月8日の日記

豊橋にて社内会議&ネット講習会。

約1年が経過し、仕事の仕方や考え方等の変化、役割分担の様子などでやり難かった事が無いか、新たなネットサービスの導入で仕事がやりやすくなるかどうかなど、議論を重ねました。

お取引先の様子も変わり、
長期スパンで計画していた内容も変更。

こちらも臨機応変に対応していかなければ。




夜は兵庫同友会の運営委員会。
新春例会を電鉄商事㈱ゼネラルマネージャー 山ちゃんこと、山端秀明さんにお願いしたいという件も承認頂き、私の仕事も大詰めに入った感じがします。
みんなで作り上げることを目標に、「巻き込み」ながら、会を運営していくこと。
今期、例会委員長をさせて頂き勉強させて頂きました。

山端さん、いろいろな引き出しをお持ちですが、今回はどんなお話をして頂きましょうか。
ご相談させて頂きます。
どうぞ、よろしくお願い致します。

2011年11月 6日 (日)

NPA.e大阪展示会

この度大阪で初めてのNPA.e展示会を開催致しました。
多くの方にご来場頂き、心から感謝しております。

花萌にしむらゆき子花教室からも エントリーがあり、みんながやりたいことを表現した素敵な作品に仕上がりました!どうぞ、見てあげて下さいませhappy01

Dsc04658_2


Dsc04659


Dsc04660


Dsc04661


Dsc04685


Dsc04680


Dsc04682

2011年11月 2日 (水)

ラブ神戸5周年イベント

いつも神戸ウエディング会議や、同友会などでご一緒させていただいています、

ラブ神戸の西洋子社長。

年々急成長の企業さんの5周年記念講演に行って参りました。
第一部の特別記念講演はツイッター上でだじゃれ交じりのつぶやきを繰り出し、「カトキチ」(現テーブルマーク社)旋風を巻き起こした「ツイッター部長」株式会社トリドール末広栄二氏のお話し。

ネットマーケティングより、導入でお話しされたリアルマーケティングの方が面白く、もっとお伺いしたかった。。と思いました。

いつも西さんのパワーはすごいなあと思います。

今日もまたエネルギーを頂いて参りました。

明日からの展示会しっかり楽しんで頑張りましょう!

画像がどうしても縦になってしまいます・・・。

一緒に映っているのは上野くん。ごめんなさいね。



1320230088204


2011年11月 1日 (火)

中間検証

情けない話しをしますと、

我社は、中間検証のタイミングがずれこみます。
忙しい時期は全員でMAXに仕事をする為、丁度のタイミングで出来たためしがありません。

今日は、経営者の会、中小企業家同友会西神戸支部の中間検証でした。

予定通りに進んでいないことを、どのように修正するのか、
どう対策するのか、これをひとつの方向にまとめる会なのですが、

なかなか難しい問題が多く・・・。

会議は方向性を導き出す為にするもの。

今日はほんとうにそう感じた会議でした。

大変な時は会議を重ねて、みんなで納得するひとつの方向を「決める」のではなく、「導きだす」。

実行できるようにならなければね。

みんながんばろう!

展示会作品

11月3日~6日  日本プリザーブドフラワー認定協会.eの大阪展示会が開催。

今、出展されるみなさんが、作品作りをされていて、

とても緊張感もあり、ワクワクする気分です。

写真もどんどん到着。

また様子をフラワーデザインのブログでご紹介し、添付しますね。

こちらはイメージです^^

Dsc_0132







« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

フォト

Facebook KAMOE

神戸新聞マイベストプロ

NEOWOMAN

  • アクションフォーラム2010
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

西神戸の委員会いいんかい!

facebook