« 結婚の問題 その1 | トップページ | チャート式フラワーアレンジメント協会設立 »

2012年1月31日 (火)

花阿彌時代様式 「室町時代」

花阿彌研究科で皆で制作してきた時代様式も「室町時代」までやってきました。

今までの作品をきちんと作りなおして、残しておきたいなあと思うようになりました。

それくらいに、何方の作品も素晴らしいのです。

今回私は水墨画で描く春の訪れをシュトラウス(花束)で表現してみました。

Dsc05789

室町時代は多くの文化が生まれました。

3代将軍義満の時代(北山文化)は公家文化と武家文化の融合的な文化が生まれ、また外来(中国文化)の影響が見られますが、

8代将軍義政の時代(東山文化)は庶民的で「侘びさび」という概念が生まれ、禅宗などの影響が強くなりました。

立花、池の坊が生まれたのもこの時代です。

茶の湯がはじまり、これは戦国時代に千利休により完成します。

雪舟の水墨画

枯山水の庭園

能楽・狂言 阿弥衆、

これらの文化が生まれ守られ、

戦国時代には地方へも広がり、今の日本の文化に大きな影響の残したとも言えます。

興味深い時代です。

« 結婚の問題 その1 | トップページ | チャート式フラワーアレンジメント協会設立 »

自然 造形 デザイン 学び」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189161/54128290

この記事へのトラックバック一覧です: 花阿彌時代様式 「室町時代」:

« 結婚の問題 その1 | トップページ | チャート式フラワーアレンジメント協会設立 »

フォト

Facebook KAMOE

神戸新聞マイベストプロ

NEOWOMAN

  • アクションフォーラム2010
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

西神戸の委員会いいんかい!

facebook