« 西神戸支部役員研修 | トップページ | 上を向いて歩こう 兵庫大仏 »

2012年3月 5日 (月)

NFD兵庫支部総会 柳生真吾氏の震災復興チャリティー講演会

4日は日本フラワーデザイナー協会(NFD)兵庫支部総会でした。

会計を本部が行うようになり、
昨年までと勘定科目等も変更があり、
書式も変わりました。
わかりやすくなりましたが、
予算の根拠となる明細などが記載されておらず、質問をすべきと思ったのですが・・。

すみません。
パワー不足でした。

何事にもパワーが必要です。

許してくださいU.U

269044_237724839584937_233483353342


付帯事業は
趣味の園芸で8年(?)ほど活躍されました、
柳生真吾氏の震災復興チャリティー講演会でした。

「朝、蓼科で福寿草の芽が出たとメールが届いたんです。
だから帰りたくて仕方がない。」

そんなお話しからのスタートでした。

植物、生き物、自然を愛し、等身大でお話しをされるその姿勢から
多くのことを感じました。

facebookで拝見させて頂いていた、

スイセンプロシェクトのこともお話し下さいました。

震災後1カ月で陸前高田に出かけた時のこと、(くしくも陸前高田!)


あまりの状況に愕然としたこと。
花は必要とされていない。それどころではない。
僕の仕事ははいらないのではないか・・。
と悩んだこと。

全てが海にさらわれた場所で、咲いている水仙を見つけへたりこんでしまったこと。

水仙は塩のある場所でも咲くこと。
なにか希望のようなものを感じたこと。

「今は何も出来ないが、1年後に、ここに花を咲かせよう!!」

帰りの20時間の車の中で構想が出来あがったこと。

「全国のみなさんの庭にある水仙を僕に預けてください。
東北でみなさんの水仙を咲かせましょう。」

そう呼びかけて

11月までに花が好きなみなさんが全国から13万個の水仙を送ってくださったそうです。

今東北で水仙が花を咲かせています。

自分の得意なことでお役に立ちたい。
皆そう思っていると思います。

何か形にする方法はある。

花が好きな私たちだから出来る事がある。

そんな気持ちになりました。

小さいことしかできない。
その小さいことを続けることが少しでも、誰かの力になったら。

そんなことを感じた講演会でした。

ちなみに柳生さんは3月3日生まれです。

私と同じ年。

2月2日生まれの私。ちょっとお姉さんだったとは・・。

私もがんばろう。

« 西神戸支部役員研修 | トップページ | 上を向いて歩こう 兵庫大仏 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189161/54145987

この記事へのトラックバック一覧です: NFD兵庫支部総会 柳生真吾氏の震災復興チャリティー講演会:

« 西神戸支部役員研修 | トップページ | 上を向いて歩こう 兵庫大仏 »

フォト

Facebook KAMOE

神戸新聞マイベストプロ

NEOWOMAN

  • アクションフォーラム2010
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

西神戸の委員会いいんかい!

facebook